5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.14

1 :Delモナー:03/04/13 12:37
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<. Delモナーがどんな厨房疑問でもやさしく答えます。
 (    ) .| Delモナーは時に私であり、時には別の人。
 | | |  | 他のスレに書き込んで罵倒される前に、まずここで質問しよう。
 (__)_)  \_________________________

前スレ
フサギコの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.13
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1048589518/

2 :Delモナー:03/04/13 12:38
■過去スレ
フサギコの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.12
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1045476912/
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.11
http://pc2.2ch.net/tech/kako/1042/10424/1042421592.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.10
http://pc3.2ch.net/tech/kako/1038/10388/1038880567.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.9
http://pc3.2ch.net/tech/kako/1033/10336/1033668645.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.8
http://pc3.2ch.net/tech/kako/1027/10278/1027873869.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.7
http://pc.2ch.net/tech/kako/1021/10212/1021262086.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.6
http://pc.2ch.net/tech/kako/1019/10191/1019134412.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver.5
http://pc.2ch.net/tech/kako/1017/10178/1017803412.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver4
http://pc.2ch.net/tech/kako/1016/10164/1016467137.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver3
http://pc.2ch.net/tech/kako/1014/10144/1014474727.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ Ver2
http://pc.2ch.net/tech/kako/1011/10116/1011649179.html
モナーの *やさしい* Delphi質問スレ
http://pc.2ch.net/tech/kako/1003/10031/1003113413.html

DelWiki
http://onigiri.s3.xrea.com:8080/delphi/


3 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 12:40
何で俺生きてるんだろ。。。

4 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 12:41
がんばれ

5 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 12:53
モナーに戻ってめでたしめでたし。

6 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 12:57
今からプログラミングを始めるにはDelphiとC#どちらがよいでしょうか?
いろいろ調べているとC#のほうが将来性がありそうな気がしていますが。

7 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 13:05
>いろいろ調べていると
適当に2chのスレを読むと。に訂正してくれ。

8 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 13:09
>>6
お前には将来性無いからどれ選んでも大差ねえよ。

9 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 13:11
結局MSとBorのどちらを信じるかに帰着するので、
不毛な論争に巻き込まれたく無ければ2chで聞かない方がいいでしょう

10 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 13:44
>>9
確信犯もいるモヨン。

11 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 14:07
何に対する将来性を考えるかによって変わるんじゃないかな?
ソフトで食っていくのか、大学で研究に没頭するのか。趣味のアマグラマなのか。

ただし、未来が分かる人は(おそらく)どこにもいませんからそんなことで悩んでいる暇があったら
プログラムの一つでも作りましょう。

職業プログラマを目指すのであれば、言語に左右されない基礎を学ぶのが先だと思いますよ。



12 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 15:07
DELPHIでボタンを作るとWin98系のボタンになっちゃうよね。ちゃんとXPぽいのは出せないの?

13 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 15:42
>>12
Delphiじゃなくてもデフォルトではそうなります。
そしてDelphiはXPVisualStyleを使ったアプリケーションを作成できます。

14 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 15:53
DELモナーさんに質問です!
最近あなたを見かけないのですが、今どこで何をされているんでしょうか?

15 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 15:56
Delモナーとは一人のことを指すのではありません。
Delphian達の優しき心こそがDelモナーなのです。
ほら、あなたの中の人もDelモナーですよ。

16 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 18:04
中の人などいない!

17 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 18:15
Delフサギコって死滅しちゃうの?

18 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 18:30
死滅ってDELPHIするの?

19 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 18:30
ListViewを検索するのは
ListView1.FindCaption(0,Edit1.Text,True,True,False)
のようにすればいいですよね?
これはItemのCaptionをもとに検索されますよね。
SubItem[0]をもとに検索するにはどうすればいいですか?

20 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 18:46
CustomSort

21 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 19:20
>>19
普通にループで検索すればいいじゃん。

22 :19:03/04/13 20:13
>>21
すみません、サンプル書いていただけませんか?
SubItem[0]のTextが 'あ' から始まるItemを
選択するというのをお願いします。
var
i : Integer;
li : TListItem;
begin
i := 0;
while i < ListView1.Items.Count do
begin
li := ???
という感じでどうすればいいか分からなくなってしまいました。
あつかましくてすみません。
どうぞよろしくおねがいします。

23 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 20:19
while I<ListView1.Items.Count do
begin
if ListView1.Items.Item[I].SubItems.Strings[0]='aaaaaaa' then
begin
//みつかった
Break;
end;
Inc(I);
end;

24 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 21:08
FormatDateTimeで、曜日を 'Sun' 'Mon' とアルファベットで出力させたいのですがヘルプの書式にのってません
どうしたらよいでしょうか?

25 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 21:16
> 結局MSとBorのどちらを信じるかに帰着するので、
> 不毛な論争に巻き込まれたく無ければ2chで聞かない方がいいでしょう
MSを信じなかったらKylixしか選択肢がなくなってしまうのだが。




26 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 21:18
25は一つを信じるともう他は全く信用しなくなる信者タイプ。

27 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 21:31
イラク戦争でアメリカ非難するとイラク擁護とすぐ決め付ける
奴らに似てるね。

28 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 21:54
なるほど、信者タイプと決め付けているわけだ。

29 :19:03/04/13 21:57
>>23
if ListView1.Items.Item[I].SubItems.Strings[0]='aaaaaaa' then
は、Item[I]のSubItems[0]のテキストの最初の文字が'aaaaaaa'の時
という意味ですよね?
そう解釈して
ボタン1のOnCkickイベントで
while i < ListView1.Items.Count do
begin
if ListView1.Items.Item[i].SubItems.Strings[0] = Edit2.Text then
begin
   Edit1.Text := IntToStr(i);
Break;
end;
Inc(i);
end;
と書いてもEdit1には何も表示されません。
最終的に、見つかった時における i で
ListView1.Items.Item[i]を選択した状態にしたいのですが
ちゃんとEdit2にはListViewのItemsのSubitemsの最初の文字にしています。
どうかアドバイス下さい。
物分りが悪くてすみません。


30 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 21:58
まあ、MSが死滅したら、Windowsで動いてるDelphiも死滅するだろうね。

31 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 22:13
そうするとKylixにシフトするわけだな。

32 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 22:20
いつになったらシフトするのだろう。

33 :Delモナー:03/04/13 22:34
Delモナーからの質問です。
趣味で遊ぶだけなら、Microsoft Visual Basic(TM)とデルパイのどちらがいいのでしょうか?


34 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 22:44
はい次の方どうぞ〜


35 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 22:51
>>33
遊ぶだけならデルパイでいいよ。
タダだし。

36 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 22:52
Kylixが普及しない理由ってなんだろ?
MSのせい? Linuxのせい? Kylixのせい?

37 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 23:01
DelphiにはVBのビジュアルベーシッ君のようなキャラクターはいないのですか?

38 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 23:27
ビジュアルベーシッ君(?)ように勝手に自分で作って
「これがDelphiのキャラクターだ!」って言えば?


39 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/04/13 23:39
>>6
プログラミングを覚えることが大事
プログラミングの技術や能力は
使う言語が変わったら無意味になるような物ではありません.

>>37
ビジュアル系のべーしっ君か….あの漫画,
今でも続いていたらDelphiをもじったキャラも出てきたんだろうなぁ.
しかし近藤マシン語臣みたいないい名前が浮かばない….


40 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 23:47
>>29
実行時に仕様通り動かない場合、ステップ実行すれば原因はおのずとわかる。
ブレークポイントをかけるなりして、不具合個所を見つけ出す癖をつけましょう。

考えられる原因
一.文字列と文字の混同( TStrings の解説を読みましょう)。
  その条件の場合、subitems.strings[0] と Edit2.text の
  "文字列"が一致した場合のみ、ヒットするようです。
if ListView1.Items.Item[i].SubItems.Strings[0] = Edit2.Text then
の代りに、
if Pos(Edit2.Text,ListView1.Items.Item[i].SubItems.Strings[0]) = 1 then
でも置けば、当座の用はしのげるかと。
1文字目であったのが幸いし、2 Byte も 1 Byte も関係無いようですので。

41 :デフォルトの名無しさん:03/04/13 23:50
>>37
某雑誌であらいぐまパスカルと言う生物がいた。

42 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 00:00
Del厨がキャラクターです

43 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 01:24
image.pictureに読み込んであるビットマップの明度を変えたいのですが、
「順番にピクセルの色情報にアクセスして、値を変えて戻す」しか方法は無いのでしょうか?

44 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 02:19
なんで「.Free」のように開放するんですか?

45 :冬月:03/04/14 02:25
開放しないと暴れ出すからです。
エバ1号機が良い例です。
詳しくはアカギリツコ博士に聞くと良いでしょう。

46 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 02:36
真面目に聞いてるんだからちゃんと答えてくれないと起こるよ?

47 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 02:44
じゃあなんで.freeで開放するという話を知りたいの?

48 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 02:53
気になって夜も寝れないから

49 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 02:59
今まではVB使ってたんですか?

50 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 03:04
オナニーにつかったティッシュ置いてても部屋の幅取ってムダだから
freeしてゴミ箱に捨てる

51 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 03:08
今まではHSPを使ってました。いいから早く教えてくださいよ

52 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 03:08

set obj=Nothing



53 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 03:09
>今まではHSPを使ってました。いいから早く教えてくださいよ

........。

54 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 03:11
何ですか?HSPからDELPHIに移行するのはだめなんですか?うん?

55 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 03:15
本当はネタなんだろ?


56 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 04:20
取りあえずCの本を参考にして勉強でもしとけ。

57 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 04:38
classの解説をしてる本ならどれにでも載ってそうな話なんだがな<Freeで解放

58 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 05:16
>>54
だめです。
VC++を使いましょう。

59 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 05:48
無料が大好きだからです

60 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 06:03
安物買いの銭失い。

61 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 06:11
HSPとVBから違う言語に移行する場合、手首を豪快に切った後自力で生き延びる程の苦しみと努力が伴います。

62 :&hearts:03/04/14 06:58


63 ::03/04/14 07:01
test

64 :♥♣&diamonds;♠:03/04/14 07:08
♥♣♦♠

65 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 07:26
Direct3Dを使わないで
テクスチャ付きポリゴンをTBitmapにScanLineで高速に描く方法を伝授希望!


66 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 09:06
ハードウェアサポートを使わずに。ということ?
TBitmap に書く時間より、テクスチュア付きポリゴンのレンダリングのほうが時間がかかると思うぞ。



67 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 09:26
ハードでなくソフトで。

68 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 10:26
>>65
1.Direct3Dを使わないで
OpenGL
2.TBitmapにScanLineで
TBitmapで高速は不可能

69 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 11:22
TRichEditでは「文字などを選択したときの色」は
TRichEdit.ColorのRGB反転した色になっちゃうんですが、
この「文字などを選択したときの色」を変えるか指定する方法を教えてください。

背景色との相性が悪すぎで困ってます。
どうかよろしくお願いします。

70 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 12:47
>>69
コントロールパネル

71 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 13:51
ファイルストリームのReadComponentでstringgridを読み込むと
TInplaceEditが見つかりません。と表示されてエラーになるのですが
どうしたら回避できますか?

72 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 13:59
マウス操作のフックについて質問があります。
DLLでフィルタ関数をインストールしてシステム全体をフックする処理で、
DLL内で、APIから渡されたメッセージをアプリケーションに送ったあと、
CallNextHookExで次のフックに渡しているところを、
DLLから受け取ったメッセージをアプリケーション内で条件分岐で処理したあとに
次のフックにメッセージを渡すかどうか決定したいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?
DLL内で条件処理までやってしまった方がいいのですか?

色々調べると、フックのときはなるたけ、DLL内の処理はシンプルにすべきとあるのですが。

用途は、左ボタンを押している状態で右クリックされたら、ファイルを起動するという様な処理をいくつか実現したいのですが。
(Orchisとかで実装されてる様な機能)

メッセージは次のフックへ垂れ流しでも悪くはないのですが、アプリケーションでなんらか処理したあとに
本来の右クリックの機能が実行されるとあまりうまくないので、条件わけしたいということです。
よろしくお願いします。

73 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 13:59
自作(TStringGrid からの継承含む)の stringgrid ?
それとも TStringFrid そのもの?

実行時パッケージを使うようにして再コンパイルしなおすを結果は変わりますか?


74 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 14:04
>>72
そこまでできるなら、実験して御覧なさいな。
人に聞くより結果を出したほうが早い。
それに処理内容によるから正解は無いよ。

75 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 14:04
>>72
使ってみて特に重くなければいいのでは?

76 :72:03/04/14 14:18
>>74-75
一応実装して試しては見たのですが、(不具合無く動作してます)
セオリーのようなものがあれば聞いておきたいなと思いまして。
処理的にまずいことしてる気がしてならなかったので。

別に重くなるようなこともないので、DLL内で処理したものでしばらく使ってみて
様子をみますです。
ありがとうございました。

77 :71:03/04/14 14:54
>>73
TStringGridそのものです。

実行時パッケージというのは初心者故よく分かりません。

78 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 15:42
WideStringをファイルに保存するのに一番簡単な方法は何ですか?

79 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 16:00
>>78
TFileStreamでしょう。

80 :69:03/04/14 16:30
>>70
もう少し詳しくお願いします。
TWinControlのことですか?

81 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 16:48
変なWindowsテーマにしてるんじゃないの?
普通は白黒反転でしょ

82 :69:03/04/14 17:54
>普通は白黒反転でしょ

えーと。
その例だと、背景色が白だと選択箇所は黒になるじゃないですか、
その黒色を任意の色に変える方法がわからないのです。

TMemoならWindowsテーマの「選択項目」の色になるのですが
TRichEditの場合はRGBが逆転した色(青なら黄に、緑なら桃色に)になっちゃうんです。

みなさんhtmlエディタもどきとか作るときにはRichEditなんか使わないですか?

83 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 17:55
TStringListのIndexOfメソッドですが、
アルファベットの大文字、小文字は区別しないんでしょうか?
(Del5での確認では区別しない様子)
この辺の仕様はヘルプのどこ見ればいいでしょうか?


84 :69:03/04/14 17:58
>>83
>この辺の仕様はヘルプのどこ見ればいいでしょうか?

TStringList.IndexOfに書いてありますよ

85 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 18:01
D6以降ではCaseSensitiveプロパティがあるよん

86 :83:03/04/14 18:02
これしか書いてないです..

説明
IndexOf メソッドを呼び出すと,
S パラメータで指定する文字列の最初のインデックスを取得できます。
IndexOf は文字列の 0 ベースインデックスを返します。
このため,S がリストの最初の文字列に一致する場合に IndexOf は 0 を返し,
S が 2 番目の文字列の場合に IndexOf は 1 を返し,という対応になります。
また,文字列が文字列リストにない場合は,IndexOf は -1 を返します。

87 :69:03/04/14 18:05
>>86
スマソ。D6で新しく加わってたのね。勉強不足でした。

IndexOf メソッドを呼び出すと,S に一致する文字列が最初に登場する位置の添字を取得できます。
文字列は,S と同一の場合は完全一致で,CaseSensitive プロパティが False の場合には大文字と小文字の区別のみが S と異なります。

とのこと。でもこれはD6のヘルプに載ってたことだからD5でも使えるかどうか・・

88 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 18:24
>>57
なんで教えてくれないの?classはやっぱ機密情報なの?

89 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 18:52
88.Free

90 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 19:08
>>69
TRichEditの反転色の変更ですが、なんとも難しいです。
TRichEditはW32.RichEditを内包していて
 文字色変更 EM_SETCHARFORMAT
 背景色変更 EM_SETBKGNDCOLOR
で行えますがそれぞれの反転色の指定は分からないです。存在しないのかもしれません。

TMemoはW32.Editを内包しているためTRichEditと挙動が異なるのでしょう。

W32APIスレに行くともっと情報が得られると思います。役立たずですみません。
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1047819779/

91 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 19:09
>>82
じゃあ、相性の良くなる色を選べば?
っていうか、背景を青とか緑にしない方がいい。
ユーザーが他人ならば、迷惑この上ないです。

92 :90:03/04/14 19:15
>>91
目に優しい配色に設定するつもりが、反転色の制約を回避するべく妥協色を選び、
気がついたら自分ののデスクトップを珍妙奇天烈な色設定にしたことがありますよ。
(結局標準に戻しましたが。)

自由に変更するテクニックが存在するなら私も興味あります。選択はユーザーに
任せればいいわけですし。

93 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 19:29
>>89
なるほど。よくわかったよ( ´,_ゝ )プッ

94 :29:03/04/14 20:15
>>40
ありがとうございます。
ついにできました!!
ほんとうに感謝です。
ありがとうございました(^o^)丿

95 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 20:47
無視されても調べずもう一度きくやつは
真性教えて君。

96 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 20:57
>>88
ほんとに誰も答えてないな
procedure TObject.Free;
begin
if Self <> nil then
Destroy;
end;
デストラクタDestroyは参照するインスタンスがnilだとエラーになるので
Freeの使用が推薦されている

なおCustomFormとその派生クラスでは
フォームのイベントキューにあるメッセージを処理し終わってから開放するために
Releaseの使用が推薦されている
(ReleaseはキューにCM_RELEASEを送って
 そのメッセージを処理する形でFreeを呼び出す仕組みになっている)

97 :真性教えて君:03/04/14 21:04
>>96
(´・∀ `)ヘ-。よくわかんないけど分かったよ。ありがとう

98 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 21:05
>デストラクタDestroyは参照するインスタンスがnilだとエラーになるので

ニルポ

99 :真性教えて君:03/04/14 21:06
>>98
何?ニルポって何?彼の言ったことは嘘だったの??うん? 

100 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 21:07
>>98
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /  

101 :真性教えて君:03/04/14 21:09
何?何でお前らたちだけで楽しそうにやってるの?俺も混ぜろよ( ゚д゚)ポカーン

102 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 21:09
ニルポでも殴るのかよっ!

103 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 21:11
こないだ「にるぽ」って書いたら
「がんばれ」って言われた

104 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 21:13
>>103
ワラタ

105 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 21:36
Windowsコンポーネントください

106 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 21:45
  ( ・∀・)   | |
 と    )    | |  ガ ガ ガッ
   Y /ノ    人人人
    / )    <  >__ΛΛΛ∩
  _/し' //. V`Д´)´)´)/
 (_フ彡        / / /  ←>>102-104

107 :初歩的ですみません:03/04/14 21:56
ListViewのScrollBarを縦方向のみの表示したいのですが
どうすればできるのでしょうか?



108 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 22:01
前スレでDelphi用のAPIリファレンスが欲しいと言ってた者ですが、
とりあえず大学の図書館から「win32APIリファレンス」っていう
お高いリファレンス借りて来ますた。Delphi用じゃないですが、
とりあえずこれで勉強してみます。

109 :69:03/04/14 22:06
>>90
解説ありがとうございます。
やっぱり簡単にはいかないみたいですね・・。

>>91
もちろん自分用に作ってます。
背景を濃い色とかの落ち着く色にすればするほど
反転色がケバケバしくなるんですよ。
とりあえず今は中くらいの色で妥協しました。

110 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 22:12
ActionListコンポで、Actionを設定すると
Captionまで変わってしまうのですが、こうならないようにするにはどうすればいいですか?

111 :質問すみません:03/04/14 22:18
IMEの単語/用語設定画面の
読みを入力するEditのように、
ひらがなを入力するとEnterを押さずに
ひらがながEditに入力されていくようにするには
どのようにすればいいのですか?
分かりにくい説明ですみません。
どうかよろしくお願いします。

112 :110:03/04/14 22:18
解決しました

113 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 22:40
自作アプリから他のアプリを操作するにはどうすればいいのでしょうか?
例えば自作アプリからWinampでmp3を再生、停止させたり…など。

114 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 22:46
>>113
色々です。基本的にあるプロセスは他のプロセスから保護されるものという
(オブジェクト指向と根は同じ)考え方基づき、やり方は幾つかの上策と
その他の下策に分けられます。

一番の上策は、操作される側のアプリが操作する側にインターフェースを公開して
あることです。winampやirvine、office製品群、ieなどが当てはまります。
ActiveXの取り込みでexeやtlbが取り込めるタイプがこれです。

115 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 22:52
>>113
FindWindowEx等でWinamp内のボタンのハンドルを取得します。
あとはSendMessageでクリックBM_CLICKを投げるなどをすると良いのではないでしょうか。

116 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 22:55
>>111
Edit等にキーが送られた時に自分でIMEにそのキーを送り、即座に入力させるというのはどうでしょうか。

117 :111:03/04/14 23:03
>>116
すみませんもう少し詳しくお願いします。
無能なので理解できませんでした
すみません<(__)>

118 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 23:09
今、Delphi6で作ってるんですが、
これを7でコンパイルしたときに自動的にXPヴィジュアルに対応するのでしょうか?
それともコンポーネントを入れ替えなきゃ駄目なのですか?
今使ってるコンポーネントは6に最初から入ってたやつだけです

119 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 23:10
>>114さん、>>115さんありがとうございました。
WinAPIですね。

120 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 23:16
Edit1KeyPress
母音が押されたときにVK_RETURN

で似たようなことは出来そう

121 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 23:32
>>65

Bmp.PolyMap(MapBmp, [Point( x1,y1),... ] );

122 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 23:34
>>118
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=manifest+%83r%83W%83%85%83A%83%8B%83X%83%5E%83C%83%8B&lr=lang_ja

123 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 23:46
Form1とForm2があるとして、Form2がアクティブの際は
(Form2が閉じられるまでは)Form1へフォーカスを
移せないようにするにはどうすればいいのですか?

124 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 23:47
Form2.ShowModal;

125 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 23:54
Form2.Free

126 :デフォルトの名無しさん:03/04/14 23:55
Delphiの先生方
どうかお力をお貸しください

DBGridで縦・横のスクロールを
表示するレコードに関係なく常に表示無しにしたいのですが
何かよい方法はありませんでしょうか?

127 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 00:17
>>122
勉強になりました。頑張ってやってみます

128 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 00:36
>>126
DBGridを継承して、ScrollBarsにssNoneを入れる。

129 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 00:59
>>128
DBGridを継承したコンポを
作れということでしょうか?

ちなみに

TGridchan = class of TCustomGrid
TGridchan(DBGrid1).ScrollBars := ssNone;

は試しましたがだめでした

130 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 01:06
> DBGridを継承したコンポを
> 作れということでしょうか?

そう。

131 :114:03/04/15 04:59
>>113
昨日はいい加減なことを言ってすみませんでした。
winampはタイプライブラリを公開していないようです。私の勘違いでした、すみません。

そのかわり、winampは外部からメッセージを送信することで操作できます。
詳細は公式サイトからsdkを落としてください。frontend.hに纏まっています。

132 :111:03/04/15 08:23
>>120
begin
if LabeledEdit1.OnKeyPress(A) then
begin
VK_RETURN
end;
end;
とするとAは未定義だよと怒られます…。
まず、母音vowelというものはヘルプに載っていませんでしたので。
Key関係のイベントはサッパリ分かりません…。
ASCIIとかなんだとか。
どうか助けてください。
Aを何とかけばいいのですか?
キーボードのAキーを押した時というふうにしたいです。


133 :よく考えずカキコ:03/04/15 08:28
'A'  じゃダメなの?

134 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 10:29
Delphiの印刷ツールってなにがいいですか?
教えてください。

135 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 11:39
TPrinter

136 :71:03/04/15 13:05
誰か>>71にもこたえてちょうだい。(´・ω・`) ショボンヌ
  ∧_∧  
(´・ω・`) ショボンヌ
(    ) 
 | | |  |
 (__)_)

137 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 13:11
TInplaceEditが無くなっちゃったみたいだから探そうぜ!

138 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 13:11
タブ区切りのテキストをCSVに変えるにはどうすればよいのでしょうか


139 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 13:19
>>136
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=TInplaceEdit%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

140 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 13:22
FormCreateあたりでRegisterClass(TInplaceEdit);ってやればよいのでは。
但しグリッドの内容は保存されない罠。

141 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 13:27
>138
CommaText

142 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 13:56
>>133
Edit内でAが押された場合にメッセージが出る

procedure TForm1.Edit1Change(Sender: TObject);
begin
if GetKeyState(Ord('A')) < 0 then begin
ShowMessage('Edit1の中でAを押したね?');
end;
end;

これをShowMessageじゃなくてRETURNキー(変換確定)押させるようにすれば、
Aで「あ」に。A以前にKが押されてたら自動的に「か」になる仕組みになるかと思ったけど、
Ord('A')じゃ、「あ」とは別ものみたいで、ひらがなが押された時ってのはよくわかんない。

143 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 19:42
(゚Д゚) 誰もカキコしてないぞゴルァ

144 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 20:23
('A')ゴルァ

145 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 20:38
おまいら、そろそろプロジェクトXの時間だぞ。

第111回 4月15日放送予定
「家電革命 トロンの衝撃」
http://www.nhk.or.jp/projectx/yokoku/yokoku.html

146 :132:03/04/15 21:13
>>133
無理でした(;´Д⊂)
>>142
詳しいレスほんとうに感謝です。
ありがとうございます。
ひらがな入力のときにAキーを押しても反応しないですね…
お手上げですね。
あきらめます…。
また勉強してると閃くかもしれませんし

147 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 21:32
何がスーパーだ。アメリカめ。

148 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 21:36
こんなのアンフェアだよ。

149 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 21:36
TRONまんせー!

俺は今から超漢字を使うぞ。

150 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 21:50
携帯の発達はトロンのおかげだったのか。

151 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 21:52
俺も超漢字使うよ。

152 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 21:56
技術者の鏡だな。

153 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 21:57
感動した!!

154 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 21:58
コンピューターはいつまでやっても飽きない!

俺史に残る名言だぞ。

155 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 22:18
トロンってこれ? 結構いいかも。使ってみたいけどどうやって手に入れればいい?
http://www.katakuri.sakura.ne.jp/~molless/v-net/v20002/2111/2110b.htm

156 :喧嘩王 ◆52.FsIEe7o :03/04/15 22:19
仲間タン見てたぜ
プ━( ´,_ゝ`)━( ´,_ゝ)━( ´,_)━( ´,)━( )━m9( ゚,_ゝ゚)プッ!!


157 :71:03/04/15 22:47
>>139
とりあえずサンクス湖

158 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 23:20
官僚の選択は正しい!
トロン使ったら貿易摩擦で大変です。
代償に農産物自由化を強く迫られ。
米農家が死滅しますよ。

159 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 23:29
>米農家が死滅しますよ。

どうでもいい。PCあれば毎食パンでも良いよ。

160 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 23:32
ヲタの匂いがする( ´ゝ`)プーン

161 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 23:36
きみたちは農家を守ろうという気持ちはないのですか?
アメリカOSを輸入してあげるくらい、いいじゃないですか!

162 :デフォルトの名無しさん:03/04/15 23:39
Delphiに関税でもかけるか

163 :Delしぃ:03/04/16 00:35
雑談は他のところでやってるくれる?

164 :デフォルトの名無しさん:03/04/16 00:50
目がトロン

165 :デフォルトの名無しさん:03/04/16 00:53
パトロン

166 :デフォルトの名無しさん:03/04/16 01:01
バビロン

167 :デフォルトの名無しさん:03/04/16 16:13
型付定数でのコンパイラ指令の{$J}って、コードのどこに記述すればいいのでしょうか?
色々な所に記述しているのですが、エラーになります。

168 :デフォルトの名無しさん:03/04/16 16:40
+/-を付けてないとか

169 :167:03/04/16 18:25
ありがとうございました。できました。
+とか-とかあったのですね。

170 :デフォルトの名無しさん:03/04/16 18:57
TLabelとTImageを持ったクラスを作るにはどうすれば良いですか?

171 :デフォルトの名無しさん:03/04/16 18:59
そのままじゃん・・・

172 :デフォルトの名無しさん:03/04/16 18:59
TYourClass = class
public
 property Label: TLavel read FLabel;
 property Image: TImage read FImage;
end

173 :170:03/04/16 19:21
プロパティ使うことすら気付きませんでした…。
ありがとうございました。

174 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 00:23
HPのデータダウンロードしたいのだけれど
どうすればよい?

エクセルのWEBクエリみたいなやつ

175 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 00:24
ちょっと前に multipart/form-data でアップする方法について質問したのですが、
アップできません。。。 何が原因なのでしょうか?
http://forgamedev.zombie.jp/uploader/up5/upload.php

エラーは出ません。
リロードしただけのようです。

 S := 'POST /uploader/up5/upload.php?MAX_FILE_SIZE=1048576&pass=a&com=test HTTP/1.0' + #13#10;
 S := S + 'Host: forgamedev.zombie.jp' + #13#10;
 S := S + 'Accept-Language: jp , en' + #13#10;
 S := S + 'Content-type: multipart/form-data, boundary=ABCD0123' + #13#10;
 S := S + #13#10;
 S := S + '--ABCD0123' + #13#10;
 S := S + 'content-disposition: form-data; name="upfile"; filename="test.txt"' + #13#10;
 S := S + 'Content-Type: text/plain' + #13#10;
 S := S + #13#10;
 S := S + 'testdesu' + #13#10;
 S := S + '--ABCD0123--' + #13#10;
 S := S + #13#10;

スレッドのExecuteで、
 Stream := TWinSocketStream.Create(FClientSocket.Socket, 6000);
 try
  Stream.Write(S[1], Length(S));
  while Stream.WaitForData(Stream.TimeOut) do
  ...
とやっています。

176 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 00:26
>>174
ググればすぐわかるだろイカ

177 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 02:03
パーソナル版でシェアウェア公開してて逮捕された人いますか?

178 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 05:33
さぁね。
刑事罰ではなく某が親告しなければ成り立たない親告罪だし。
ただ、ばれたときにどれだけの非難が集まるかを考えるべき。
逮捕以外にも、責任を問われる形は多数あることを忘れずに。

なお、パーソナルで作ったかどうかは簡単にチェックできますよ。


179 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 08:10
え?Personal版でシェア作ったらいけないの?
今おもいっきりPersonal版で作ってるよ…


180 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 08:20
割れもののエンタなら大丈夫だな

181 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 08:28
Borland Delphi 7 Studio Enterprise
希望小売価格
360,000円(税別)
買えるか(怒)
6のPersonalはシェアだめなんですよね?
それならば
7のPersonalでもだめなのですか?

182 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 08:41
2ch の書き込みを真に受けるなよ...
気にするなら Borland にメール出してみなさい。それが唯一の解決方法。

183 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 11:13
>>181
7のパソナルも駄目だよ
定価10000円だけどね

184 :動画直リン:03/04/17 11:14
http://www.agemasukudasai.com/movie/

185 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 11:18
>>183
撤回されてますが?

186 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 11:42
徹底の間違いでしょ。

187 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 11:50
http://www.borland.co.jp/delphi/del7/feamatrix/
>商用・業務アプリケーションの開発
○ついてないけどシェアウェアはこれには該当しないってこと?

188 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 11:57
撤回されたのはProのアカデミック版でしょ。
Personalでシェアウェア作っちゃダメでしょ。

189 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 18:28
だめだよ。都合よく解釈したら。

190 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 18:32
Del スレを age 荒らししてる .NET 厨がおる…

191 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 19:08
じゃー7のProfessionalはシェアつくってもいいんだよね?

192 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 19:14
>>191
ええよ

193 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 20:02
6持ってるけど、7を買う価値はあるの?

194 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 20:17
Personalはシェアだめなのか…
危なかった。
今週中にVectorに登録しようとしてたとこだ。
あきらめてフリーにするか…
シェアで稼いで大学の授業料を稼ごうと思ったのだが

195 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 20:18
>>194
大学の授業料が浮くくらい稼げそうなソフトなら
Proを買っても元がとれるでしょ

196 :193:03/04/17 20:29
>>194
そんなたいそうなソフトじゃないんです…
シェアにしてもとりあえずは500円にしようと思っていました。
この次は気合の入ったちょっとしたソフトを
作ろうと思っていました。
MXで割れ物とかは嫌ですし
力作ソフトを作れそうになったときになるまで
お金貯めることにします。


197 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 20:31
カンパウェアなら商用じゃないと言い張れるんじゃないかな。

198 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 20:32
Delphi 6.0 PersonalをVBみたいにMDIにしたいのだが、どうすれば良いのだろう・・・

199 :193:03/04/17 21:24
あのさ、俺ってこう見えても短気だから、早く答えてくれないと怒るよ?え?

200 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 21:27
>>193
あります。

201 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 21:28
>>193
ありません。

202 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 21:38
>>200
>>201
どっちやねん!!

203 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 22:03
>>202
pro買えってこった

204 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 22:20
193
↑あなたはどう見えますか?

205 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 22:59
>>193の場合は買う必要なし。
6も、持ってるだけじゃだめだ。

206 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 23:02
 TOpenDialog(やTSaveDialog) で開くダイアログのフォーム名は何なのでしょう?
 Wnd := FindWindow('TForm1', nil);
 if Wnd = GetForegroundWindow then Exit;
というような処理をしたいのです。


207 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 23:05
Delphi.NETよりSideWinder(Borland製C# IDE)が先に出るんだって。
C#死滅よりDelphi死滅の方が現実味を帯びてきたね。


208 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 23:07
海外の比較的マイナーな文学作品を翻訳出版する
小さな出版社がある。そして文学ファンはこういった出版社を
潰さないため、今後も翻訳を続けてもらうために
1人で同じ本を2・3冊買うことが良くある。

我々もこういう時だからこそDelphi7を買って
ボーランドを支えるべきなんじゃないだろうか。
Delphi7の売り上げはDelphi8以降の開発資金となるし、
ボーランドジャパンの今後に大きな影響をもたらすだろう。

Delphi7の出来のみを云々するのは
あまりにも近視眼的ではないだろうか?


209 :193:03/04/17 23:38
もう怒った。本当に怒った。ウィニーで7を落としてやるよヽ( `Д´)ノウワァァァァン

210 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 23:40
TStringList内に複数ある文字列の位置をそれぞれ取得したいと考えています。
例えば

123
456
78
912

とTStringListにある場合、「12」が二つありますよね。
それぞれの「12」の位置を得たいのですが…
どういった書き方をすればいいのか、ご教授お願いします。

211 :デフォルトの名無しさん:03/04/17 23:42
Delphi3を使ってシェア作ればいいよ。


212 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 00:02
>>210
ループ回して、AnsiPos()でチェックするんじゃだめ?
for i:=0 to (sl.Count-1) do
begin
  j:=AnsiPos('12',sl.Strings[i]);
  if j <> 0 then
  begin
   {'12'がありました}
  end;
end;


213 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 00:04
パーソナルでシェアウェアを作るスレ

214 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 00:06
>for i:=0 to (sl.Count-1) do
括弧悪い

215 : :03/04/18 00:33
つーか、シェアウェア買う気持ちが分からん。
500円ならいいって思っちゃうのかなぁ?

216 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 00:35
つーか、普通フリーを使うからね。
シェアで儲かるのは市販レベルのみ。


217 : :03/04/18 00:43
>>216
んだ。
「儲かってる」レベルなのは、ほんの一握りだと思う。

でも500円とかそーゆーのでも金払う人がいることに納得がいかない。
かの有名なCompJapanとか(藁
まぁ、直接関係無いのでこの辺で…。

218 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 00:46
シェア料金って、そのソフトに対して払うものなの?
俺は、恵まれてなさそうな境遇の子供への義援金だと思って払ってたよ

219 :佐々木健介:03/04/18 00:51
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://freeweb2.kakiko.com/mona/

220 :193:03/04/18 00:54
>>219
るるせーーー氏ねええええええええ!!!!!!!!!!!!

221 :210:03/04/18 01:05
>>212さん、ありがとうございます。
そのコードで12があった場合位置をShowMessageさせるようにしてみたのですが
どうも挙動がおかしい気がします。
AnsiPos()で取得した位置をShowMessageさせるようにしてみたんですが
「1」と「2」が返ってきます。実際は一行目と四行目にあるのに…どこか間違っている点があれば
引き続き教えていただきたいのですが…

222 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 01:16
AnsiPoS で取得できる数値は、"文字列内"の"指定文字列"の位置です。
TStringList 内の該当項目を列挙したいなら、ループ変数を返すべきでしょう。

210の
>それぞれの「12」の位置を得たいのですが…
を読んだ人間の殆どは、"文字列内の位置"を取得したいのだ、と読解したと思われます。
TStringList 配列内の該当項目の Index を得たいと言う風には、解釈しかねたはずです。

223 : :03/04/18 01:51
寝ちゃったかな?
よーするに「i」を得たかったワケだ。

224 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 03:47
>>210
よくありそうなアルゴリズム。がんばれ。

225 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 04:31
今考えたらCompJapanも一応効果がある場合もあったんだな

226 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 08:39
Application.ProcessMessage()というのは、APIでいうと何なのでしょうか?
特殊な仕組みで実現してるのでしょうか?


227 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 08:48
>>212
それはデータ量の2乗に比例するアルゴリズムだから、サイズが判ってる時以外は、使っちゃダメ。
そんなの使ってると、VB屋って呼ばれちゃう。

>>210
まず、StringList にある Objects に自分の番号振ってから ソートさせた後
連続する2行が一致するかどうか調べます。
見つかったら Objects から下の番号を報告します


228 :A:03/04/18 09:04
>>227
同じデータがある行を調べたい。ってわけじゃないと思うけど…

>>210は、ある特定のデータを含む行のリストアップをしたいのでは?
それなら、>>212の方法でもデータ量に正比例しかしないし、
例題みたいに、一部に含まれる、なんてのはソートじゃ見つからないんじゃ

229 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 09:06
>>214
ワラタ(w
昔TStringListを処理するルーチン書いたときオレもそう思ったもんだ。
今ではもう慣れたけどな

230 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 10:30
>>226
キューにたまってるメッセージを処理するので
基本的にメッセージループと同じでし
(中でApplication.Runと同じメソッドを呼び出してまふ)
結局、おなじみの
 PeekMessage、TranslateMessage、DispatchMessage
が出てきまふ

231 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 11:01
>>227
それって重複する文字列を調べる方法じゃない?

232 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 11:07
バイト配列を TBits に展開したいのですが、良いアルゴリズムはないでしょうか。

Procedure Bit(Bytes : Byte; Index : Integer;var bits:tbits);
var
i,o:Byte;
begin
for i := 0 to 7 do
begin
o := ((Bytes shr (7 - i)) shl 7);
bits[i + Index] := Boolean(o);
end;
end;

Procedure Main;
var i:integer;
begin
for i := 0 to (high(Bytedata) -1) do
bit(Bytedata[i],i * 8,bits);
end;

何度かの改良の後、こんな感じで回してるのですが、Athlon 1.4GHzのマシンでも、
600 KB のバイト配列を展開するのに、 100 ms ほどかかってしまいます。
もっとマシな方法を使ってる方いましたら、ご教授ください。

233 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 11:09
>>232
それはさすがにasm文で書くべきでしょ

234 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 11:16
>600 KB のバイト配列を展開するのに、 100 ms ほどかかってしまいます。
これが本当にボトルネックになっているのか甚だ疑問だけど
速くしたいのならやはり自分で最適なTBitsもどきを書けばいいよ。

235 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 11:55
単純なプログラムでもコンパイルすると400KBを超えてしまいますね

236 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 12:08
はいはい。.NET と同じにしたければ4Kバイトくらいになるし。
再配布ファイルは .NET の 1/10 くらいだし。
設計時と実行時に分かれていない .NET のライブラリよりは幾分マシ。

237 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 12:10
>>235
ファイルサイズに不満があるなら実行時パッケージを使えば
VC++やVBのように配布サイズを小さくできる
(OSに入ってるわけじゃないからそのためのDLLを別に配布する必要がある
 古いVC++やVBで作られたアプリもXPなんかにはDLLが入ってないから似たような状況になるけど)

VCLを必要としないなら、昔ながらのSDKスタイルで書くことだってできる

238 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 12:16
>>232
 パフォーマンスが希望ならコピーしない事だ。
 だから、バイト配列をbit単位アクセスする関数を作って
 カッコウ良くしたいならクラスでラップしなさい。

239 :動画直リン:03/04/18 12:25
http://www.agemasukudasai.com/movie/

240 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 12:53
>>237-238

241 :ねこま:03/04/18 12:54
>>232
- Procedure Bit を呼び出すオーバーヘッドを潰す
- わざわざシフト演算でビット位置計算しない
としてみたらどうでしょう?


242 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 13:23
プロジェクトファイル名とは違う名前でコンパイルすることは出来ないんですか?

243 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 13:30
>>242
どういう目的で?

どうしても別の名前にしたいのなら
コンパイルした後で名前を変えればいいじゃん

244 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 13:48
>>242
ないね。付け忘れたんだろ。

245 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 15:06
ワードやペイントなどでは
プリンタの種類によって選べる用紙サイズを取得していますよね?

これをデルファイでやるにはどうすれば良いのでしょう?

DMPAPER_A3 = 8; { A3 297 x 420 mm }

これでは指定できないですよね。

246 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 15:16
>>245
EnumForms
「やさしいスレ」の範囲じゃないだろうけど

247 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 15:22
オペラのお気に入りをエクスポートして自作ソフトにインポートしようとしているのですが
オペラからエクスポートされたファイルは
名前の、漢字部分だけが意味のわからない文字列になっています。
あの漢字部分はどういう処理をしたら元の名前に戻るのでしょうか?

248 :245:03/04/18 15:27
>>246
レスありがとうございます。
やっぱりAPIになっちゃうんですね。

249 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 17:08
>>247
オペラなど知らん!
とりあえずそのお気に入りファイルをまるごとアップしなさい!
話はそれからだ!


250 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/04/18 17:42
>>247
『オペラ』の『お気に入り』(ブックマーク)はUTF-8で書かれています.
(念のためうちのブックマークを秀丸で読み込んで確認)
『UTF-8 変換』でちょっとぐぐったら…

http://www.tama.or.jp/~y.ohm/memo/del6vcltoc.shtml
・↑によるとDelphi6にはUtf8ToAnsi 関数というのがあるようですね.
 ※Personal版にあるかどうかはわかりませんが.

http://www.cityfujisawa.ne.jp/~yanai/xml/terms/utf.html
・UTF-8についての説明があります(さららたん萌え〜)
ASCIIコードがわからないときはASCII24あたりの用語辞典を見てください.

あと,Delphi7は確かUTF-8文字列というのがあると思ったのでそれが使えるかも知れません.
 ※Personal版にあるかどうかはわかりませんが.


251 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 17:59
しました。
では、話をどうぞ。

252 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 22:26
メールチェックソフトを作りたいのですが
メールサーバーに問い合わせるように
するには、やはり自分でややこしいスクリプトを
書かなければなりませんか?
便利なコンポーネントはないでしょうか?
Delphi 7 Professionalを使っています。
宝の持ち腐りをしていて
使ってやりたいので。

253 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 22:38
>>252
やあ!Indyって使ったことあるかい?

254 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 23:21
StringとPCharには互換がありませんと言われました。
StringをPCharに変換する方法を教えてください。

255 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 23:28
PChar(String)

256 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 23:30
DirectXやる場合どのコンポーネントがいいの?
色々あるから迷う。
全種類インストールしても不具合とか起きない?

257 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 23:36
>>252
FastNetでも可。
とりあえず、「SMTP」と「POP3」の言葉の意味を調べることだな。


258 :252:03/04/18 23:42
>>253
>>257
Indy知りませんでした。
ほんとうにProfessionalは猫に小判ですね。
がんばってシンプルすぎるくらいの
軽いメールチェッカーを作ります。
ありがとうございました。

259 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 23:46
>>255
ありがとうございます

260 :デフォルトの名無しさん:03/04/18 23:48
>>252
Indyって、Personalでも無料でDLして使えるよね。

261 :遅レサー:03/04/18 23:56
>>225
プラシーボ効果は範疇に入れてはいけません。

262 :Indy知らないって?DELPHIやらなくていいよ?ていうかやるな:03/04/19 00:06
>>258
Indy知らないって?DELPHIやらなくていいよ?ていうかやるな

263 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 00:58
OpenDialogというコンポがありますが、Buttonを押したらOpenDialogがShowするようにするにはどうすればいいのでしょうか?

264 : :03/04/19 01:02
(´-`)。o ○ (>>263にどんなレスが来るのかなぁ…)

265 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 01:04
procedure TForm1.Button1Click(Sender: TObject);
begin
OpenDialog1.Execute;
end;

266 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 01:10
>>265
見事に出来ました。ありがとうございました!

267 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 01:14
263死ねx99

268 : :03/04/19 01:16
いや、死なんでもいいとは思うが…。
ヘルプ、読まないのかなぁ?
ま、ネタじゃないとして。

いっくら「やさしい」とはいえ限度っちゅーもんがあると思うが…。

269 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 01:35
Explorerの右クリックメニューに自分のアプリを追加する方法をご存知のかた教えてください
ポインタだけでもいいですので。

270 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 01:36
>>267
お前が死ね。誰もお前なんて必要としてないんだよ!種の存続のためにも死ね!!

271 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 01:36
>>269
DELPHIでは無理

272 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 01:45
formをアニメーションで閉じたり・開く設定教えて下さい。

273 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 01:55
色の重ね方ですが、Pen.ModeがpmMergeのときに、たとえば
color:=64;{$00000040}とcolor:=63;{$0000003F}をLineToなどで重ねると
127になりますが、color:=64;とcolor:=65;を重ねても65にしかなりません。
129{$00000081}にする方法はないのでしょうか?
ピクセルごとにシコシコと足し算するしかないのでしょうか。

274 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 01:58
AnimateWindow(Handle, 1000, AW_BLEND or AW_HIDE);
Close();

275 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 02:00
>>273
本当にそういう仕様でいいの?
127と129を足して256になったら
色相が全然変わってしかもほとんど真っ黒になるけど

そういう仕様はほとんど誰も使いたがらないだろうから
想定してないと思うよ、VCLというよりOSそのものが

276 :273:03/04/19 02:04
各色255{FF}を越えたらFFで止まるのが望ましいです。
やはり自分で工夫するしかない、ということでしょうか。


277 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 02:07
>>276
特殊な用途らしいですね
それなら自分でなんとかするしかないでしょう
ばんばりませう

278 :273:03/04/19 02:08
わかりました。ありがとうございます。
頑張ってみます。

279 :ミ,,゚Д゚彡 ◆A6VzDeLphI :03/04/19 02:09
>>269
コンテキストメニュー言います。

280 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 04:18
>>279
別に叩くワケでも煽りでもあげあしとりでも無いんだが、
それだけのレスってどーなの?
やり方は教えてあげないの?

281 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 06:00
>>280
DelphiのIDEでコンポーネントぺたぺた置いて遊んだ経験があるならそれは十分な情報だと思うが。
それ未満の人はDelphiに限らずプログラム全般において才能はないだろう。

282 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:34
DelphiはVC++とかより、簡単で習得しやすい?


283 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:35
>>282
クラスライブラリはVCLの方がすっきりしてると思いますな。
言語習得の容易さに関してはあまり差はない。

284 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:36
>>282
Delphiはすべてにおいて最強です。
あなたもすぐに始めましょう。
世間から置いていかれますよ。

285 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:36
煽りとかでなくて、率直に聞きたいのですが、
Delphiって将来性ないのですか?
消えていく運命なのですか?

なんか他のスレ見てて心配になったもので、、、 

286 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:38
>>285
まぁ、あまり先行きは明るくないですな。

しかし、Delphiから得られ、他の言語を使用する際にも役立つものは数多くあります。
これはVBにはないDelphiのメリットといえるでしょう。

最終的には他の言語に移行する前提で勉強してみるのも良いでしょう。




287 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:39
最初はVC#ライクに標準コントロールだけで一応組める?


288 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:39
>>285
これから時代は.NETになりますが、
大丈夫です。Delphiは.NETも完全サポートです。

289 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:39
>>287
>最初はVC#ライクに標準コントロールだけで一応組める?
それになんの意味があるか知らんが組める。

290 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:40
> しかし、Delphiから得られ、他の言語を使用する際にも役立つものは数多くあります。
なんですか。それ?


291 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:41
>>286
Delphi使いはVBに対抗意識を燃やしているというのは本当みたいですね。

292 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:42
よく分からない>>291が釣れました。


293 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:43
なんか朝からチャット状態だね

294 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:44
DelphiスレでVBって言葉を出すと荒れるよ。

295 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:45
自作コントロール作るのは難しい?
Professionalである程度はできる?
Enterpriseは高い。

296 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:46
>>295
Personalでも何不自由なくできますが。

297 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:47
ソース無いのに?

298 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:47
>>297
何を訳の分からんことを。

299 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:47
自作コントロール作るのは難しいですが、楽しい難しさなんでガンバッテね。

300 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:48
俺、趣味でVBしてるんだけど、自作コントロールが作れないので
Delphiに移行しようかなとおもって。

301 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:49
>>300
もしかしてActiveXのこと言ってます?

302 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:49
>俺、趣味でVBしてるんだけど、自作コントロールが作れないので

VBのCCEとかってコントロール作れなかったっけか?

303 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:49
>>296
データベース関連は全滅。
しかもシェアウェア作れない。
制限ありまくり。

304 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:51
>>300
VBでコントロール作れないならDelphiでも無理でしょ。

305 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:53
>データベース関連は全滅。
別にラッパーがないだけで。

>しかもシェアウェア作れない。
コストなしで金とろうとするよなと。

>制限ありまくり。
データベースを使用 or 金を取る
がfalseになるソフトウェアはごまんとあるが。

306 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:54
VB.NETとより優れてる点教えてくれ。

307 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:55
>>306
OK、答えてやるよ。
日本語が変だ。

308 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:55
>>306
そういうの専門のスレでやってくれ

309 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:55
>>300
プロジェクトにユーザーコントロールを追加してください。
これだけで自作コントロールになります。
ActiveXコントロールにしたいときは、新しいプロジェクトか、
プロジェクトの追加でActiveX コントロールを選択するだけです。

310 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:55
>>306
Windows95でも動く。

311 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:56
できることは一緒なんだからわざわざC#を避けてVB.NET使う理由がないからなぁ・・・。

312 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:56
以上

313 :蓮華:03/04/19 08:57
時折くだら過ぎるリア房の質問だがHSPで音楽が再生できない・・・何故だ・・・。

314 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:58
>301
VC++とかでしかDLL作ってVBと連動させることはできるらしいが、
VC++習得するのめんどいので。
Delphiの方が楽ならそっちしようかなと思って。

315 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 08:59
>>314
取りあえず絶対的な知識レベルの低さを感じるので離すのが面倒。

316 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:00
C#は楽?
らくちんした〜い。

317 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:01
>315
俺、VBしか知らんので。
コントロールに限界感じてるんよ。

318 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:03
>>316
作るのは結構楽。配布とかは地獄。

319 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:04
>>318
どんなことが地獄なの?

320 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:05
>>319
40MB程度の大きなランタイムエンジンを要求されます。

321 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:06
>>320
それだけ?

322 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:07
>>321
Windows95で動きません。

323 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:07
>>321
それだけ。

324 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:08
なんだ、たいした問題じゃないね。

325 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:08
>>321
うむ。それだけで十分だ。
このソフト使うにはJRE1.4入れてね♪並に痛い。


326 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:09
このソフト使うにはDirectX8いれてとか、IE5いれて程度の問題だね。

327 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:10
>このソフト使うにはDirectX8いれてとか、IE5いれて程度の問題だね。

いろんな方面で大問題になってるわけだが。


328 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:11
>>327
まぁ、それらは.NETと違ってCOMだからね。

329 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:13
>>328
.NETだって1.0入れた後に1.1入れて、1.1にバグがあったら
1.0で正常に動いていたソフト動かなくなるでしょ。

330 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:14
>>328
後、FrameworkのバージョンアップによってAPIの挙動が変わる可能性も否定できない。
アプリケーションレベルでのDLL HELLは無くなったかもしれんが、もっと根本的なレベルでDLL HELLが怒る可能性がある。

331 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:16
アプリケーションレベルじゃない、根本的なレベルってなにをさしているのやら。
抽象的なこといってごまかしんじゃねぇぞゴラァ

332 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:17
>>329
なりません。

333 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:22
jconvertで
jconvert.ConvertJCode(Memo1.Lines.Text, JIS_OUT);
とすると、普通の文字なら変換してくれるのですが、
外字エディタに登録してある文字(i-modeの絵文字etc)は
文字化けしてしまいます。
これを無事変換できるようにjconvertを書く方法を
教えていただけませんか?
スレ違いならごめんなさい。

334 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:22
>>332
 どっちで動かすかいちいちエンドユーザが指定させればね

335 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 09:24
>>333
相談室でないと、難しいんじゃない?

その外字コードがどの範囲とか纏めて相談室に書いてみて。 2〜3日後でよければ見てみるから


336 :333:03/04/19 09:29
はい相談室スレ逝ってきます。
ありがとうございました。

337 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 10:52
>>331
抽象的な考え方もできないでプログラムは組めません。

338 :京都府山科区首塚にて:03/04/19 11:50
         おむすびワッショイ!!
     \\  おむすびワッショイ!! //
 +   + \\ おむすびワッショイψ!!/+
+                  //         +
.   +   /■\  /■\ ///■\  +
      ( ´∀`∩(ω∀`〃) ( ´ー`)
*       ̄ ̄ ̄   ̄ ̄    ̄ ̄ ̄   

339 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:03
指定した範囲の乱数を発生させるにはどうすればいいんですか?
例: 5〜20 10~100 など
Random関数だと0から指定値-1までの乱数しか作れないようで分かりません…
RandomRange関数を使えばいいんでしょうか? でもこの関数、
よく使い方がわからないです… ぐぐっても片手の指の数ほどしか
引っかかってくれないし…

340 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:04
>>339
足し算の勉強を始めよう。

341 :339:03/04/19 13:11
>>339
いや、申し訳ないんですが意味がよくわからないんですが…
HELP見てもRandom関数は0 <= X < Range の範囲にある
乱数を返すとありますし…

342 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:11
>>339
向いてないねー

343 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:17
>>341
例えばだ。

n + 10 (n >= 0)

の値域はいくらだ?

344 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:17
>>339
0から15までの乱数に5を足せば5から20じゃん。

345 :339:03/04/19 13:19
失礼しますた…_| ̄|○サンスウカラヤリナオシテクルヨ

346 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:21
閾値のことだろうか。。。

347 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:22
>>346
ちなみに今何年生ですか?


348 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:27
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C3%CD%B0%E8&kind=jn

定義域のことか。値域なんて初めて聞いた。

349 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:29
>>339
ヘルプ嫁

350 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:31
>>348
違うぞ。

ある関数に定義域を適応したときに取りうる値の範囲のことだ。

351 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:33
ああ、よく読んでいなかった。⇔だから逆か。俺は「〜がとりうる値」と言うかなぁ。

352 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:34
RandomRangeっていつからあったんだ?
こんなのこっそり入れられても気づくわけないだろ。
Randをoverloadしてくれればいいのに。

353 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:34
高校の数学から、関数の定義域、値域って概念がなくなってから何年経つっけ。
いまの若者は集合論も関数論も教わらずに義務教育を卒業しているのです。


354 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:35
>>353
どうでもいいが高校は義務教育ではないぞ。


355 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:36
>>352
math unit のだろ。Rand は組み込み関数だからなぁ。


356 :353:03/04/19 13:37
>どうでもいいが高校は義務教育ではないぞ。
自爆。ウツダシノウ...

357 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:37
>>353は高校が義務教育でないということも教わらずに卒業してしまったんだ。

358 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:37
大学までが実質義務教育だろ。
それ未満は正直ヤヴァイ。

359 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:38
>>353
やったが、そういう言葉は使わなかったな。

360 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:39
自己義務教育?
チャンスは保証されてます。ってことでアメリカっぽくなったよなぁ

361 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:40
>>359
何年ごろはどんな言葉使っていたの?
数学板向きになってきたぞ。

362 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:41
>>361
5年ほど前だけど、>>351


363 :343:03/04/19 13:44
>>362
今22歳だけど思いっきり教科書とかにも書いてあったYO

364 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:44
変域・・・?

365 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:45
>>363
うーん・・・概念はやったけど、値域はまじで初めて聞いたぞ。
ど忘れしたのかな。

366 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:46
そろそろスレ違いだね。

367 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:53
やっぱり.NETって便利だね♪

Random.Next メソッド
乱数を返します。

オーバーロードの一覧
正の乱数を返します。
public virtual int Next();

指定した最大値より小さい正の乱数を返します。
public virtual int Next(int);

指定した範囲内の乱数を返します。
public virtual int Next(int, int);

368 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:55
>>367
いや、足し算一回の手間にわざわざクラス引っ張り出してくることもないと思うのよ。

369 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:58
>>367
 便利っていうか、バカッっぽいというか。 

370 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 13:59
Delphiサイコー

System.Random
Math.RandG
Math.RandomRange
StrUtils.RandomFrom

371 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 14:07
Delphiっておもしろいね!

372 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 14:12
うん。楽しいね。

373 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 14:18
>>370
RandomRange は 最近増えた関数だからね。 皆まだD5/D6だから。

374 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 14:23
俺は最先端の7

375 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 14:25
>>365
聞いたことないて…
常識だぞ。
先生を恨め。

376 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 14:26
>>375
乗り遅れた数学厨

377 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 15:21
C++Builderサイコー

System.Random
Math.RandG
Math.RandomRange
StrUtils.RandomFrom
stdlib rand


378 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 16:32
(-_-) 誰もカキコしてない・・・

379 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 16:33
Delスレだもの。マターリマターリ

380 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 17:13
(;´Д`) 誰もカキコしなないよ

381 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 17:15
>>380
ここは雑談スレじゃないんだし
質問がないということは今のところ誰も困ってないということで
結構なことでは

落ちない程度にスレを見守りましょう
警察と消防と質問スレは暇なほど良い

382 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 17:19
age荒らしだろ 只の

383 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 18:08
質問です。困ってます。
DelphiとVBって、どっちがいいんですか?

384 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 18:13
>>383
Delphiです。

385 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 19:13
ジエン

386 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 19:18
StringをTFileStreamをつかってファイルに読み書きしようと思っています。
「書き」の方は
str : String ;
i : integer ;
begin
str := 'test message' ;
fs := TFileStream.Create('test.txt', fmOpenWrite);
try
 i := Length(str);
 fs.Write(i,SizeOf(integer));
 fs.Write(pointer(str)^, i);
finally
 fs.Free;
end;
end;
で書き込めたんですが
再びStringに読み出す方法がわかりません。
fs.Read(i,SizeOf(integer));
fs.Read(str,i);
ではstrを使おうとするとEAccessViolationエラーになってしまいます。
理由はわかっています。
strは文字列のある場所を示すアドレスの入れ物にすぎないからReadで文字列を直接書き込んではいけない・・。
どうやったらうまく読み出せるんでしょうか・・。

TStringListとかを使えば悩まなくてすむんですが
将来的に他の型のデータも一緒に書き込む予定ですのでなるべくならTFileStreamで行いたいと思ってます。
どなたかご助言ください。

※余談ですが今回の件で初めてString型がポインタのようなものだという事を知りました。
手元にあるDel3の本の説明でのString型はいわゆるShortString型だったのでうまく保存できずかなり悩みました。

387 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 19:22
SetLengthで長さを指定してからとか。
SetLength(s, 100)ってやれば100バイト分の領域が確保される。
あるいはGetMemして読んでPCharにキャストとか。

388 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 19:34
>>387
Stringの内部表現がこちらのうかがい知ることではない以上、100バイトというのは少々乱暴かと。

389 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 19:48
100はただの例だよ。100バイトずつ何回かに分けて読み込んでもいいし
前もってファイルサイズを調べてその値を指定してもいい。

390 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 19:51
Stringの内部表現はヘルプに載ってるからそれ読んでみなよ。

391 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 19:53
>386
書き込み
FS.Write(S[1], Length(S)); // S: string;
読み込み
Len := FS.Size;
SetLength(S, Len);
FS.Read(S[1], Len);
こんなんでOKだと思う。
ところでfs.Write(i,SizeOf(integer)); は何をしてるの?


392 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 20:07
(゚Д゚) 誰もカキコしてないぞゴルァ!!

393 :bloom:03/04/19 20:08
http://www2.leverage.jp/start/

394 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 20:18
Delphi6からXMLを利用したいのですが、各要素や
データの読み込みアルゴリズムを学ぶには、
どんな参考書籍が有用でしょうか?

395 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 20:22
>>394
俺はMS XML使ったけど。

396 :386:03/04/19 20:30
>>391
ありがとうございました。うまくいきました。
S[1]って使い方ははじめて知りました。

>ところでfs.Write(i,SizeOf(integer)); は何をしてるの?

将来、他のデータとかもまとめて保存する予定なので
ShortStringのように頭に読み出す文字列の長さを保存してます。

397 :A:03/04/19 20:38
>>396
そういうフォーマットなら、

fs.Read(i,SizeOf(integer));
SetLength(str, i);
fs.Read(str,i);

のほうがいいんじゃない?

398 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 20:41
>>395
そんなものがあったのですね… 使おうと思ったんですが
ttp://www.microsoft.com/japan/msdn/xml/downloads/msxml3sp2.asp
と、見ての通り404のようです(;´д⊂

399 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 20:42
FindWindow,FindWindowEx で、メモ帳のメモ部分のハンドルを得て文字を
送ったりはできるのですが、
メモ帳のメモ部分を壊して、delphi起動時にできてる
フォームだけのアプリみたいな感じにすることってできます?



400 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 20:46
>>399
メモ部分のサイズを(0,0)にするとか

401 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 20:47
>>396
>将来、他のデータとかもまとめて保存する予定なので
メモリ上でそういう持ち方する必要あるのか?
MyData = class
public
 intdata: integer;
 strdtata: string;
end;
って持たせればいいんじゃないの。

402 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 20:53
そんなことしたらメモ帳がかわいそうです

403 :399:03/04/19 20:57
>>400
それいいかも、思いつかなかった。やってみます。

>>402
爆笑してしまいました、、、

404 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 21:03
>>386
読み出すときにはTStringStream使えばいいんじゃない?

405 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 21:11

まじめに恋愛を考える、真剣なあなたのためにこのサイトを作りました。
http://www.h5.dion.ne.jp/~psysys/index.html
         

406 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 21:12
>>394
XDOMJってのがあるよ
http://hp.vector.co.jp/authors/VA017148/delphi/xml/

407 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:15
今日はじめてDelphi6をインストールして使ってみた。
何のことはない、Visual Pascalじゃないか。
俺はdelphiのことをVPということにする。

408 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:16
>>407
それを人は「侮辱」と呼ぶ。

409 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:21
>>407
VPはだめ。
Visual Perlが存在するから

410 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:21
コマンドボタンを押したらフォームに1って表示させるにはどうしたら
よいのでしょうか?

411 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:26
>>410
ラベルを貼り付けて
Label1.Caption = "1"

412 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:32
>>407
その判断基準からすると
VC++とBCBのどっちが「Visual C++」になるんだべ?

413 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:34
Pascalは文字列を''で囲います。

414 :407:03/04/19 23:43
>>412
BCBは持ってない。
有料だろ?

415 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:44
>>411はもぐりですね。

416 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:46
>>414
コンパイラだけなら無料で配られているけど、あれはBCBではないね。

417 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:55
>>414
以前、BCBエンタの期間限定試用版が無料配布されたことはあったけどね

VC++が無料だったことはないでしょ

418 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:57
人柱版ってVBだけ?

419 :407:03/04/19 23:58
>VC++が無料だったことはないでしょ

だからなんだってんだ???

420 :デフォルトの名無しさん:03/04/19 23:59
>>419
414の>有料だろ?
こそなんだってんだ???

421 :407:03/04/20 00:00
無意味だ。

422 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 00:01
>>419
はげどう

>>420
はげどう

423 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 00:05
>>417
StandardEditonのコンパイラだけなら.NET SDKについてる

iostreamすら使えんがな('A`)

424 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 01:34
コンパ苛だけあっても意味無い

425 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 01:36
テメーそりゃブイビーの文法じゃー!

426 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 01:36
>>424
APIとATL辺りは付いてくるけど。

427 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 02:24
>>426
うっせーよ。いいから氏ね

428 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 02:39
あ? ボランティアで答えてやったのを
なんであほとか言われにゃならんのだ?

回答する前に過去ログくらい調べてこいだと?
本気でそう思うなら言ってみろや、はっきりと

誰のためにそんな手間かけんだよ
人を動かす動機がまるでわかってないな、こいつ


429 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 02:41
(´-`).oO(何でVB厨はわざわざDelスレまで出張して荒らすかなぁ・・・)
(´-`).oO(逆パターンは聞いたこと無いよなぁ・・・)

(´-`).oO(そんなにDelphiがうらやましいのかなぁ・・・)

430 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 02:42
(´-`).oO(どこにVB厨がいるんだろう・・・)

431 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 02:43
>>430
ワラタ。いっちゃだめって。

432 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 02:44
(´-`).oO(ここは質問スレなんだけどなぁ・・・)
(´-`).oO(なんでののしりあってるんだろう・・・)
(´-`).oO(他所でやって欲しいなぁ・・・)

433 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 02:47
(´-`).oO(質問来ないかなぁ・・・)
(´-`).oO(ずっと待ってるんだけどなぁ・・・)

434 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 02:51
(´-`).oO(エサまこうかなぁ・・・)
(´-`).oO(でも気づかれて煽られたらいやだしなぁ・・・)

435 :山崎渉:03/04/20 02:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

436 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 02:56
(´-`).oO(またぬるぽだよ・・・)
(´-`).oO(また叩かれるのかなぁ・・・)


437 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 03:17
プログラム板の鉄則だからね
>>435
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /  

438 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 03:22
<dt>

439 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 03:29
C#を作ったDelphiなやつはどうして宣言部と実装部を分けてくれなかったんだろうか…
入れ子構造わかりにくい。

440 :山崎渉:03/04/20 03:32
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

441 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 03:33
>>439
宣言部を省略できると考えればよし。

442 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 03:38
あぁ。なるほど。

443 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 04:05
なんでPascalなの?

444 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 07:06
ミリバールの方がよかった?

445 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 09:33
TListを継承して自作クラスのオブジェクトを要素に持つリストを作ろうとしています。

今引っかかっているのはDeleteメソッドです。

Deleteが呼ばれたときは自動的にその要素のオブジェクトをFreeしたいのですが、
DeleteはVirtualではないのでオーバーライドができません。

隠匿するという手もあるのですが、

var
list :TList;
begin
 list := TMyList.Create();

 listDeleteProc(list);
end;

の様な多様性を使用する局面で困る気がします。

と、ここまで書いて気づいたんですが、TListを引数とする奴が無断でアイテムを削除すると、
絶対に宙ぶらりんのポインタが発生しますね。
よってそう言う実装はあり得ないと。

解決しました。ありがとう。

446 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 09:54
>>445
とりあえず、そういう事をしたい場合は、TList継承ではなく TComponent継承にして、
自分クラスもTComponent継承にすると楽というか、その手の管理がついてくるので楽だよ。

TComponentで Componentsで管理すればいい


447 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 10:15
IdPOP31.CheckMessages
はIntegerですよね?
しかし、
IntToStr(IdPOP31.CheckMessages)とすると
'Array'と'String'には互換性がありませんと
怒られます。
何故に'Array'が絡んでくるんですか?

448 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 10:35
>>447
 エラーの出た行を全部晒してみたら?

それだけでは、そのエラーが出る筈がないから。

あるいは、改行を適当に入れてエラーメッセージがどこに出たかよくみてみたら?

449 :447:03/04/20 10:51
i := IdPOP31.CheckMessages;
if i > 0 then
begin
FIconData.szTip := '新着' + IntToStr(i) + '通'
end;
としています。
POP3サーバーに接続した後に
新着メールの数をシステムトレイアイコンのHintに
出したいです。
よろしくおねがいします<(__)>

450 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 10:52
>>445
TObjectList

451 :449:03/04/20 10:53
あ、4行目の最後に ; がぬけましたすみません。
どうぞよろしくおねがいます。

452 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 10:57
>>446
なるほど、確かにアリですね。
目的に対してちょっと大げさになるのが難点ですが、候補として検討してみます。

ありがとうございます。

453 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 10:59
>>449
szTip って何? szって付いてるんだからサイズ情報=整数型じゃないの?

それから、Delphiの型は厳格だから i が整数型で、代入の時にエラーが出なければ、IntToStr(i)がエラーにはならない。


複数の要素があるような行でエラーが出たら、

FIconData.szTip := '新着' + IntToStr(i) + '通' <-たとえばここでエラーが出たら

FIconData.szTip :=
'新着'
+ IntToStr(i)
+ '通';

と改行を入れてコンパイルして、どこでエラーが出るか見るといい。

454 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 11:01
>>452
TComponent型にしても、そんなに大げさになる訳じゃないよ。
 そのインスタンスを大量に作るなら別だけどね。

455 :447:03/04/20 11:07
>>453

+ '通';
の行で'Array'と'String'には互換性がと言われます。
そこで、
+ IntToStr(i)を抜いて

FIconData.szTip :=
'新着'

+ '通';

と書くと問題なくコンパイルできました。
やはりIntToStr(i)に問題があるようです。
上から、szTipはStringであると思います。

456 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 11:07
>>449
StrCopy(FIconData.szTip,PChar('新着' + IntToStr(i) + '通'));

457 :449:03/04/20 11:12
>>456
無事解決しました。
ほんとうにありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします<(__)>

458 :456:03/04/20 11:32
>>457
調子乗んなよカス

459 :449:03/04/20 11:44
>>458
うるせーカス

460 :449:03/04/20 11:45
>>458
(゚Д゚)ハァ?
そこまで偉そうにされる筋合いもないが、まっ所詮はネットで粋がる事しかできないような奴か・・・
一応礼はいったので・・じゃ


461 :449:03/04/20 11:47
>>459
意見は同じなんだけど騙らないでね(^_^;)

462 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 11:53
タイトルバーの色を画面プロパティのデザインで設定したものではなく、
アプリケーション独自の色にすることは可能ですか?

463 :Delフサギコ ◆A6VzDeLphI :03/04/20 12:20
  ∧,,∧   できるですよ
 ミ,,゚Д゚彡
 ミつ日(ミ
Formをサブクラス化して
WM_NCPAINTを監視して
function GetWindowDC(Handle: HWND): HDC;
で取得したのをCanvasにほりこんで
描画するといいみたいです。

昔はDelphi TechMagってページに
Night2000コンポーネント作成の
よい説明が載ってたんですが、
今、なくなっちゃったですね。


464 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 12:24
>>463
ありがとうございます
早速試してみます。

465 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 15:30
みなさんこんにちわ!
タイトルバーの色を変える方法はありますか?

466 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 15:31
>>465
画面のプロパティ−>デザイン

467 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 15:58
指定したファイルの有無をBoolで返すAPIってありますか?

468 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 16:06
FileExists

469 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 16:13
Oh, thank you very much!

470 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 19:39
商業アプリケーションの多くは、画像データや音声データを
バイナリデータとして一纏めにしてますよね。

・そもそもバイナリデータとして保存・利用するにはどうするのか
・一纏めにしたファイルからどうやって中に納められている各ファイルを読み込んでるのか

を教えて頂きたいです。ゲーム作ってるんですが、画像や
音声データをそのままで収録して、簡単に覗かれるのは嫌だなと…

471 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 19:44
>>470
リソース


472 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 20:40
小数点第1位までを表せる型は、ありませんか?
切捨て四捨五入等は問いません。

473 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 20:41
内部では整数表現して後で10分の1するよろし。

474 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 20:41
>>472
real

嫌なら10倍しとけ。

475 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 20:42
>>470
まぁ、

[ファイル名,サイズ,データ]

ってのの繰り返しってのが一般的じゃないの?


476 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 20:42
Real or Currency

477 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 20:45
>>470
TMemoryStreamを継承してアーカイブに格納したファイルをstream経由で読めるクラスを作成してLoadFromStreamでTBitmapなどに読み込む。とか。

アーカイブの形式は
struct FileHeader
{
  char ファイル名[16];
  int アーカイブ内の先頭アドレス
  int ファイルサイズ
};

struct ArchiveHeader
{
  int 格納ファイル数;
  FileHeader ファイルヘッダ[格納ファイル数];
};
な感じのヘッダの後ろにファイルを繋げていけばいいかと。



478 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 20:49
オンメモリで使うんなら16進で書き出してbyte配列として持たせとくとかね。

479 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 20:51
>>473-476
アドバイスありがとうございました!

480 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 20:56
>>479
なんだよお前。調子乗ってんじゃねーよクズ。

481 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 21:12
↑この数日スレを荒らしてる厨。気にしないでくれ>>479

482 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 21:44
>>481
(;´Д`)なんで分かったの?

483 :金正日:03/04/20 21:47

   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://www.freeweb2.kakiko.com/saitama/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |


484 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 22:06
IdPOP3についての質問です。
POP3サーバーやらユーザー名などをが合っていれば
無事サーバーに接続することができたのですが、
接続できなかった時にどう対処するかで変更すると
うまくいきません。
try
IdPOP31.Host := Edit1.Text;
IdPOP31.Port := 110;
IdPOP31.Username := Edit2.Text;
IdPOP31.Password := Edit3.Text;
if IdPOP31.Connected then
begin
 if IdPOP31.CheckMessages <> 0 then
begin
〜〜〜
end;
end
  else
ShowMessage('接続に失敗しました');
  end;
finally
IdPOP31.Disconnect;
end;
とすると接続してくれません。
接続を監視して調べて見ると
接続する動作もしてくれないみたいです。
〜〜〜部分はあまり関係のないイベントなので
省略しました。
どうかうまくいくようにアドバイスください。

485 :よく考えずにカキコ:03/04/20 22:13
なんかendの数多くない?

486 :484:03/04/20 22:20
>>485
あ、beginが一つ入れ忘れてますすみません。
スペースいれて書いたのにかなりズレてしまいました。
すみません。

487 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 22:38
PopupMenuが非アクティブになったときに
PopupMenuを閉じるにはどのように書けばいいのか
簡単なようでずっと悩んでおります。
PopupMenu1.Popup(Point.x, Point.y);
とポップアップを出したはいいが
いったいどのイベントで
もし非アクティブになったら
閉じる
というように書けばいいかさえ分かりません。
詳しい方が見たら一瞬で答えれるのでしょう…
どうかお助けください。

488 :あまり考えずにカキコ:03/04/20 22:51
>>487
非アクティブになったら勝手に閉じるんじゃない?

489 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 23:13
Personal版は無料じゃないよ。
個人情報を登録しないと落とせないし、その情報は転売されてるという話。
捨てアドレスで落としてみな。
そのアドレスに突然スパムがいっぱい来るから。
それはすべてBorlandのせい。  

490 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 23:21
>>489
名誉毀損で訴えられる準備はあるんだな?

491 :487:03/04/20 23:22
>>488
それが閉じないんです…
システムトレイのアイコンを右クリックした時の
イベントで
case Msg.wParam of
  WM_RBUTTONDOWN:
begin
PopupMenu1.Popup(Point.x, Point.y);
end;
とすると右クリックでポップアップしたはいいが
非アクティブになっても閉じてくれないです。

492 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 23:26
>>489
( ゚д゚)ポカーン

493 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 23:26
コピペ嵐に反応するなよ

494 :デフォルトの名無しさん:03/04/20 23:35
>>491
定石だが、
SetForegroundWindow(Handle);

PopupMenu1.Popup(Point.x, Point.y);

PostMessage(Handle, WM_NULL, 0, 0);
としてみろ。
理由は、↓の番号のMSDN Articleを読め。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/junchoon/tips017.html


495 :487:03/04/21 00:40
>>494
ありがとうございます。
できました。
Articleを読みましたが難しいですね。
ほんとうにありがとうございました。

496 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 01:33
だから、、、、Visual Pascal だろ?

497 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 01:39
だからVPでいいつうーの

498 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 09:44
みなさんにお聞きしたいのですが、TDateTime値が無効なことを示すときに
どんな値を入れてます?漏れは適当に0とか-1を入れてるんですが。

499 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 10:26
>>496
 マイクロソフトが出した失敗作は クイックパスカルだよ。

500 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 10:27
TDateTime が無効かどうかの設定が必要なら、Variantを使う方がいいんじゃないの?

501 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 11:52
とあるバイナリの並びが文字列であるかただのバイナリであるかを判定する方法ってありますか?

502 :何も考えないでカキコ:03/04/21 11:54
>>501
バイナリ自体が文字列だった場合はどうするの?

503 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 12:15
生成する時点で判定できるようなフラグ立てとけ 

504 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 13:25
#0が入ってるかどうかとか・・・・(不確実だけど)

505 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 19:33
DBGridのRowSelectをtrueにして、選択行すべてをハイライトさせてる場合
選択行の一つ一つのフィールドの項目を取得するにはどのようにすれば
よいのでしょうか?

506 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 19:45
小数点以下切り上げの場合どうすればよいのでしょうか?
http://homepage1.nifty.com/MADIA/delphi/DelphiTips/Syouuu.htm
これだと整数の場合でも+1されるので困っています。

507 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 19:49
>>506
TruncとFloorとCeilのヘルプを見てみませう

508 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 19:57
>>250
レス遅れましたが丁寧親切にありがとうございます。
がんがります。

509 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 20:17
>>507
FloorとCeilはProfessional Edition以上ですよね?
環境が6のPersonalなので。

510 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 20:33
>>509
PersonalにはMathがないのか〜
じゃTruncしといて
整数じゃない場合だけ+1するのがいいでしょう
(整数かどうかの判定は分かるでしょ?)

511 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 20:34
Mathをusesしてないだけだろ >>509
Personalでも使えるぞ。

512 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 20:52
>>511
すみません、使えました。
ありがとうございました。

513 : :03/04/21 22:08
Q0.1,E0.8,E0.4
正しい括弧付けかどうかをテストするプログラムを教えてください

514 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 22:18
>>505
ヘルプでTDBGrid#Columnsを参照
(手元にDelphiないので間違ってたらそれっぽいのを探してくれ)

直接DataSource.DataSetを参照するのも可
ちなみにRowSelectは関係ない

515 :デフォルトの名無しさん:03/04/21 23:26
>>513
意味が分かりません。もっと具体的に言ってくださいな

516 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 00:31
>>509
ワラタ

517 :509:03/04/22 00:44
>>516
氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね

518 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 06:56
>>509
ハゲシクワラタ

519 :本7:03/04/22 11:18
ブラウザ情報を編集するにはどうすればよいですか?

520 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 13:08
>>484

これって接続してないじゃん。
そりゃ接続されんよ。


521 :509:03/04/22 16:25
http://www2.big.or.jp/~osamu/Delphi/Tips/key.cgi?key=41#0073.txt
ここ見てProfessional Edition 以上かと・・・。

522 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 17:32
>>521
warotayo〜^^

523 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 18:45
ぬるぽについて簡単にでいいので教えてください

524 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 18:49
スレ違いでしたごめんなさい

525 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 18:50
>>524
お前誰? 氏ねよ。

526 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 18:56
コンソールアプリケーションに
画像(ベタでもBmpでも)を表示する方法というのは、
標準では存在しないのでしょうか。

527 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 18:57
>>526
お前も氏ね

528 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 19:48
>>526
難しいです。力技しかないと思われます。w95系ならDOSプログラムとして
レガシーにIOを叩くのが近道かと思うのですが。。

529 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 20:10
>>527
お前が氏ね!なんだよそのダサいIDw

530 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 20:13
>>529
IDは勝手につくからしょうがないでしょう(w

531 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 20:15
>>530
普段からの行いが悪いからそんなださいIDになるんだよ(w

532 :526:03/04/22 20:44
>>528
やはりそうですか。ご助言ありがとうございました。

533 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 20:47
見えない…何も見えないぞ!!仕事のしすぎかな

534 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 21:39
v:=TCanvas.Create;
try
v.Handle:=GetDC(0);
・・・・

 というようにして Windows全体に描く事はコンソールアプリでも可能なので、

後はコンソールのサイズにあわせてクリッピングする方法を探す方法を考えることだね。


535 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/04/22 21:48
>>391
Sがカラの時,S[1]を参照するとエラーになるので要注意.
>>404
書き込むときに使ってもよいと思います.
>>407
フォーム,コントロール(コンポーネント),プロパティ,イベント,統合開発環境….
これらはまさにVisual Pascalなのですが
それは表面だけの話でつ.
>>521
これは情報が古いです.
Delphi 5(4かも)から一番安い版にもMathユニットが付属するようになっています.


536 :デフォルトの名無しさん:03/04/22 23:10
ListViewの各アイテムの文字、またはバックに色をつけることは可能でしょうか?

537 : :03/04/22 23:54
(´-`)。o ○ (「オナニードロドロ」は禁止ね)

538 :デフォルトの名無しさん:03/04/23 00:12
オナニードロドロをトゥルッてする。

539 :528:03/04/23 02:43
>>534
何と、そんな手もあるですか。。失礼しました。

540 :526:03/04/23 11:37
>>534
ありがとうございます。
希望通りの動作を、安全に実現できそうです。
API の奥の深さと、TCanvas の懐の広さに感激いたしました。

541 :デフォルトの名無しさん:03/04/23 13:08
Windowsに付いているcalc.exe
が起動していたら、それを前面に出して、
起動していなかったら起動するような場合はどんなコードになりますか?

あと、このcalc.exeを自アプリの計算機能として使用しちゃっても問題ないですか?
後でMicroSoftに訴えたれたりしないですよね?(^^;

542 :デフォルトの名無しさん:03/04/23 13:17
>>541

HWND hWnd;
hWnd = FindWindow(NULL, "電卓");
if (hWnd)
{
  //電卓起動
}
else
{
  //ウィンドウ最前面処理
}

適当にPascalに翻訳しる

543 :デフォルトの名無しさん:03/04/23 13:23
>>536
カスタムドロー


544 :デフォルトの名無しさん:03/04/23 13:36
>>541
 そのcalcを使って、どんなことをやりたいの?
 簡単な電卓計算なら自分で作った方が速いんじゃないの?

 括弧付の足算掛算をさせたいなら、
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/8522/data/uSpliter.txt

関数が欲しいなら GikoBasicを使えば簡単



545 :541:03/04/23 14:11
>>542
ありがとうございます。
自分なりに翻訳してみました。

h : HWND;

h := FindWindow(nil,'.\calc.exe');
if h = 0 then begin
//電卓起動
ShellExecute(Handle,'open',PChar('.\calc.exe'),'',
PChar(ExtractFilePath(Application.Exename)),SW_SHOWDEFAULT);

end else begin
  //電卓前面

end;

うーむ、これだと、電卓が既に立ち上がってても、そうでなくても常に
hの値が0になる・・・。

>>544
そうですね。
簡単な電卓で良いので自分で作った方が速いかも。


546 :デフォルトの名無しさん:03/04/23 14:15
>>545
( д ) ゚   ゚

>h := FindWindow(nil,'.\calc.exe');
なんでこうなるのか説明plz

547 :541:03/04/23 14:26
>>546
>hWnd = FindWindow(NULL, "電卓");
より。

根本的に何か勘違いしているかも(^^;

548 :デフォルトの名無しさん:03/04/23 15:09
('A`)ノ http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/winui/winui/windowsuserinterface/windowing/windows/windowreference/windowfunctions/findwindow.asp

549 :デフォルトの名無しさん:03/04/23 20:13
パスワードを入力してもらったEdit1.Textを
iniファイルに書き出したいのですが、
何か変換を入れたいです。
色々調べたのですが
Unicodeに変換するのがいいみたいなのですが
どう書いていいのか分かりませんでした。
WriteString('Section', 'Value' , Edit1.Text);
を変えて書いて頂けませんか?
下手な日本語ですみません。
どうぞよろしくおねがいします<(__)>

550 :デフォルトの名無しさん:03/04/23 21:19
var
S: TMemoryStream;
Unko: WideString;
begin
S:=TMemoryStream.Create;
Unko:='パスワード';
S.Seek(0, soFromBeginning);
S.Write(Unko[1], Length(Unko));
with TMemIniFile.Create(Application.ExeName+'.ini') do
begin
WriteBinaryStream('a', 'b', S);
UpdateFile;
Free;
end;
with TMemIniFile.Create(Application.ExeName+'.ini') do
begin
ReadBinaryStream('a', 'b', S);
Unko:='';
SetLength(Unko, S.Size);
S.Read(Unko[1], S.Size);
ShowMessage(Unko);
Free;
end;
S.Free;
end;


551 :550:03/04/23 21:35
今のは間違ってるから無視してね。

552 :549:03/04/23 23:41
>>550
すみませんよく理解できませんでした…。
XORという関数を使えば比較的簡単に
書けるそうです。
WORの例を書いて頂けませんか?

553 :552:03/04/23 23:42
あ、WOR→XORでしたすみません。

554 :A:03/04/24 00:51
>>552
少しはヘルプ見たほうが早いと思うけど。

1文字づつ抜き出して、

a := a xor 23

で暗号化。もう一度同じことをすると、元に戻る。

555 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 01:41
Φ's

556 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 02:51
今時パスワードの保存にxorはないだろ。
MD5使えや。

557 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 03:39
MD5って聞いたことあるな
Winnyで使ってるやつだったかな

558 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 08:07
>>552
過去ログに暗号・復号コードあるから
http://pc.2ch.net/tech/kako/1017/10178/1017803412.html
77,84


559 :552:03/04/24 08:34
>>554
ありがとうございます
var
i.i2,siz: Integer;
S1,S2: String;
〜〜〜
S1 := Edit1.Text;
siz := Length(S1);
for i:=1 to siz do
begin
i2 := StrToInt(S1[i-0]) xor 23;
S2 := S2 + IntToStr(i2);
end;
WriteString('Setting', 'Passward', S2);

とするとコンパイルはできるのですが、
ソフトを動作させるとEConvertErrorクラスの例外を生成しました。
'k'は整数ではありません。と言われてしまいます。
kは使っていないのですが…
どこが間違っているか指摘してください。
>>556
見た目が少し違うようになるだけでいいので
xorで十分です。
レスありがとうございます。


560 :A:03/04/24 09:35
>>559
Edit1.Text に入れた文字の1文字目が、'k'になってない?
StrToInt は、”数を表す文字列”を、その数値に変換する関数で、
それ以外の文字は変換できない。というか、変換しようがない。

文字自身の値そのものを数値として扱うには、Byte型にキャストすればいいはず。
キャストについては、ヘルプ参照。

あと、xorかけた後も、単に、IntToStr を使って文字にして
単純に繋いでしまうと、区切りのない数字の羅列になって元に戻せなくなると思う。
IntToStrを使わずに文字にキャストしなおした場合は、xor後の値はすでに
文字を示すとは限らないから、そのまま、INIに書き込むのはまずい。
方法はいくつかあるから、考えて工夫してみれ。

561 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 10:58
http://210.153.114.238/img-box/img20030423224051.jpg
こういう流れは難しいでしょうか?
スクリーンごとキャプってみました

562 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 11:02
>>561は見てないけどあちこちにあるからきっとブラクラ

563 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 11:05
クリックもせずに失礼な回答者ですね
どうせ解決できない者の負け惜しみなので気にする必要はありませんが

564 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 11:12
マルチのくせに偉そうだな(w

565 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 11:12
>>564
まぁ、ある意味マルチかもしれませんね^^

566 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 11:14
ある意味じゃなく、完全にマルチだろ。

567 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 11:18
シャレのわかんないバカですか?あなた
クリックもせずに偉そうな事言うなよ

568 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 11:28
自分だけがシャレてると思うヴァカ

569 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 11:30
マルチをクリックする必要などない。

570 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 11:59
他のアプリケーションを、表示位置を指定して起動するには
どのようにすれば良いのですか?

571 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 12:26
>>570
CreateProcess

http://www.eva.hi-ho.ne.jp/taketani/delphi/system.shtml

572 :570:03/04/24 12:35
>>571
そーじゃないだろうに、、、知らないなら引っ込んでてよ

573 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 12:36
>>572
じゃあなにが知りたいのか具体的に書けよ。
糞。

574 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 12:36
またいつもの奴か

575 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 12:43
いつも反応している奴出現

576 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 12:47
反応して何が悪い

577 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 12:48
また自演か

578 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 12:50
自演ではない

579 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 12:53
ザコいみじめな人間。

580 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 12:55
いつもの奴のことだな

581 :579:03/04/24 12:59
もちろんそうよ (板尾の嫁

582 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 13:00
また自演だな

583 :570:03/04/24 13:37
>>571
求めていたのはまさにそれです。ありがとうございます。
返事が遅れたばっかりに、偽者に書き込む隙を与えてしまいました。
申し訳ありません。

>>572


584 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 13:52
また偽者だな

585 :570:03/04/24 14:09
っていうか謝ってるのにそりゃないんじゃないでしょうか?
私も被害者なんですし

586 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 14:36
ageで書いてるやつは偽者ということでOK?

587 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 15:18
前に2回くらい質問したものですが、頻繁に偽者登場してるみたいですね
同一人物だろうか

588 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 15:45
ボーランド系のスレ荒らしてる馬鹿は何が楽しいんだか
荒らすヒマがあるなら勉強しろや

589 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 15:48
心地良い流れに水を指すようで申し訳ありませんが、質問です。

データ検索等の重い処理を開始させるボタンをクリックした後、そのボタンの
イベント処理中にもう一度そのボタンを押下すると、処理終了後にまた同じ
イベントが走ってしまいます。それを回避する方法はありますか?

とりあえず、
イベントの処理中はボタンのクリックイベントを無効にする。(Button.OnClick := nil)
イベントの処理中はボタンを無効にする。(Button.Enable := False)
イベントの処理中は親フォームを無効にする。(Form.Enable := False)
イベントの処理中はマウスのクリックイベントをスルーする。(Application.OnMessageイベント)
なんてことをやってみましたが、結局は処理終了後にクリックイベントが発生してしまうため
無駄でした。

分かる方がいましたら、よろしくお願いします。

590 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 16:02
>>589
重い処理の始まりにフラグを立てる
ボタンを無効化
重い処理の終了時にフラグを倒す
OnIdleとかでフラグが倒れているのを確認したらボタンを有効化

こんな流れはどう?

591 :589:03/04/24 16:16
>>590
ループしますよ・・?
失礼ですが、きちんと確認の上なのでしょうか?

592 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 16:24
>>589
「処理中」にボタンを無効にする
んじゃなくて
「処理前」にボタンを無効にしたらどうなんでしょ?

593 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 16:29
Actionにして処理するときTAction.Enabled:=falseにする。
OnUpdateでtrueに戻す。

594 :589:03/04/24 16:38
>>590
できた!できたよ!!ありがとう。
フラグはデフォルト0にして、処理終了時に1にセットするようにして、
OnIdleイベントでフラグが1のときはボタンをアンロック、フラグを0にリセット、って
流れでバッチリOKでした。

でもこの場合、入力項目を動的にチェックして、ある条件下ではボタン使用可、
それ以外の場合は使用不可、っていう場合分けがあった場合、OnIdleイベント
にもその条件を追加しないといけなくなってしまいますね。後々条件が変わった
時なんかにはちょっと注意しないといけないって言うのがつらいところですね。


>>591
処理中、という書き方をしましたが、実際はボタンのOnClickイベントで、
Button.Enabled := False;
try
・・・イベント処理・・・
finally
Button.Enabled := True;
end;
という書き方をしました。ボタンが一時的に無効になっていることは間違いないです。

595 :589=594:03/04/24 16:58
あれれ。594の>>591ってのは>>592に訂正です。

>>590
>>591は私じゃないです。ループにはならないし。あと、ボタンの使用可不可が動的に
変更される場合も、ボタンを無効化する前にボタンの状態を取得しておいて、OnIdle
では取得しておいた状態に戻せば問題ナシですね。

>>593
できました!!OnUpdateっていうのは使ったことなかったけど、OnIdleの機能も含む
ものなんですね。スバラスィ。



596 :こうだったら、どうなるの?:03/04/24 17:32
try
Button.Enabled := False;
・・・イベント処理・・・
Button.Enabled := True;
finally

597 :589=594:03/04/24 17:47
>>596
それだとうまくいきません。今回の質問では、tryとfinallyは関係なかったですね。

今回は>>593のやり方で行こうと思っています。どうもありがとうございました。

598 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 19:15
粘着のなりすまし荒らしが住み着いている模様
質問者・回答者ともにご注意を

お礼の代わりに暴言・珍言を書き込むのは荒らし
釣られないようにね

599 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 19:24
さっそくバカが釣られてる
放置しる

600 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 19:34
質問者は捨てトリップでいいからトリップ使って書き込もう。

601 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 19:37
気付くの遅ェーんじゃない?

602 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/04/24 21:54
>>594
『アクション』オブジェクトと実行中のフラグ変数を用意すれば
実行できる条件がどんなに複雑でもシンプルに対処できます.

// ※Button1のActionプロパティにAction1を指定しています.
TForm1 = class(TForm)
ActionList1: TActionList;
MainMenu1: TMainMenu;
Action1: TAction;
Button1: TButton;
procedure Action1Execute(Sender: TObject);
procedure Action1Update(Sender: TObject);
private
{ Private 宣言 }
FExecuting: boolean;
function GetExecutable: boolean;
public
{ Public 宣言 }
procedure Execute;
property Executing: boolean read FExecuting; // 実行中かどうかを返す
property Executable: boolean read GetExecutable; // 実行できるかどうかを返す.
end;
(つづく)

603 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/04/24 21:54
>>602 (つづき)
// 処理メソッド
procedure TForm1.Execute;
var
i: integer;
begin
FExecuting := True; // 最初に処理中フラグを立てる.
try
// 処理コード
finally
FExecuting := False; // 最後に処理中フラグを確実に降ろす.
end;
end;

function TForm1.GetExecutable: boolean;
begin
Result := not Executing; // ここでは単に実行中なら実行不可能としているが,さらに条件を複雑にすることも出来る.
end;

procedure TForm1.Action1Execute(Sender: TObject);
begin
Execute;
end;

procedure TForm1.Action1Update(Sender: TObject);
begin
(Sender as TAction).Enabled := Executable; // Action1.Enabled と書かないのは名前が変わってもコードを変えなくていいから.
end;
(以上)

604 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/24 22:58
無料のDel6使ってます。
ServerSocketを利用したTCP通信の基本的な流れ教えてください。
telnet風サーバを作るとして、
ソケットのポート指定、オープンした後にどういうイベントの流れをする
んでしょうか?あとソケットってオープンしてアプリを終了すまでオープ
ンしっぱなしでいいんですか?それともリクエストごとにオープン・クロ
ーズさせるんですか?宜しくお願いします。

605 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 23:02
>>604
>TCP通信の基本的な流れ
ぐぐった方が早いかも。

↓こちらも参考にしてくれ
ネットワークプログラミング相談室 Port5
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1040220302/


606 :ミ,,゚Д゚彡 ◆A6VzDeLphI :03/04/24 23:03
開発者ガイド: Delphi プログラマーズガイド
サービスアプリケーション
あたりに詳しめの解説があったようななかったような

607 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 23:12
6 Personal の Help には無いですね >> サービスアプリケーション

608 :デフォルトの名無しさん:03/04/24 23:17
と思ったら、ありました。前言撤回。

609 :マジレス ◆slRlj0jBXk :03/04/25 00:07
煽りでもなければ、あげあしとりでも無いんだが、
「フラグが倒れたら」って言い方ってするの?
「立ったら」でなくて?
普通は「倒れる」って言うのかな?

610 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 00:12
>>590のことか?
ちゃんと嫁や

611 :609 ◆slRlj0jBXk :03/04/25 00:17
>>610
いや「立てる」って言い方以外を初めて見たもんでね。
ま、そんだけだから。はい、次↓

612 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 00:27
フラグってフラッグ(flag)と同一?

613 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 00:55
あたぼうよ

614 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 01:40
JournalHookで
WM_MOUSEWHEELイベントを記録したデータを
そのまま再生に流しても動いてくれません。
(ホイールの上下に動かした部分が動作しない)

解決方法を教えてください。お願いします

615 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/25 04:41
探したけど初心者向きなサイトがありませんでしたのでもう一度質問させていただきます。

TServerSocketを使用してtelnet風サーバを作ろうとしています。

コードと簡単な説明していただければ自力でいじりまわって考えますので。
23番ポート使用>ソケットの起動>要求待ち>ログイン画面送信>応答メッセージ
受信>ログイン認証>プロンプト表示 までを最小限の形で結構なので挙げていただけ
ませんか?宜しくお願いします


616 :590:03/04/25 09:41
>>611
「立てる」の対義語が思いつかなかったんです ^^;

617 :559:03/04/25 09:59
>>560
遅レスとなってしまってすみません。
風邪ひいてくたばってました…。
やっとできました。
S1 := Edit1.Text;
siz := Length(S1);
for i:=1 to siz do
begin
i2 := Byte(S1[i-0]) xor 23;
WriteInteger('Setting', 'Passward[' + IntToStr(i) + ']', i2);
end;
とiniファイルに保存すれば簡単にいきました。
ありがとうございました。

618 :559:03/04/25 13:56
書くのはできたのですが
読み込みがうまくいきません
var
i, i1, i2 : Integer;
S : String;
while ValueExists('Passward', IntToStr(i)) do
begin
i1 := Byte(ReadInteger('Passward', IntToStr(i), StrToInt(Edit1.Text)));
i2 := i1 xor 23;
S := S + String(i2);
Inc(i);
end;
Edit1.Text := S;
EraseSection('Passward');
としても何もEdit1に読んでくれません。
>>617
WriteInteger('Setting', 'Passward[' + IntToStr(i) + ']', i2);

writeInteger('Passward', IntToStr(i), i2);に書き換えました。
どうかアドバイスよろしくお願いします。

619 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 14:23
>>615
DelphiのフリーコンポーネントでIndyってのがあります。
それを使うとネット接続関係で悩まなくてよくなりますよ。
自分もWinSockを使って一から自作しようとか考えてたんですが
あまりに未熟なため結局、最終的にはIndyで妥協しました。

620 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 14:37
>>615
619の言うとおり、IndyにTIdTelnetがあるから、それを使った方が早いと思われ

621 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/25 14:51
うまい事動きだしました。あとはコマンドの解釈と処理を作っていくだけっぽいです。
unit telnetd;
interface
uses
Windows, Messages, SysUtils, Variants, Classes, Graphics, Controls, Forms,
Dialogs, StdCtrls, ScktComp, ImgList;
type
TForm1 = class(TForm)
Memo1: TMemo;
Label1: TLabel;
CheckBox1: TCheckBox;
Label2: TLabel;
Button1: TButton;
ServerSocket1: TServerSocket;
ImageList1: TImageList;

procedure CheckBox1Click(Sender: TObject);
procedure Button1Click(Sender: TObject);
procedure FormActivate(Sender: TObject);
procedure ServerSocket1ClientError(Sender: TObject;
Socket: TCustomWinSocket; ErrorEvent: TErrorEvent;
var ErrorCode: Integer);
procedure ServerSocket1ClientConnect(Sender: TObject;
Socket: TCustomWinSocket);
procedure ServerSocket1ClientDisconnect(Sender: TObject;
Socket: TCustomWinSocket);
procedure ServerSocket1ThreadEnd(Sender: TObject;


622 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/25 14:51
長いのでソースのでるのやめます。

623 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:07
>>622=本7

お前ラウンジで空気読まずにスレ潰しまくってたクズ固定だろ?
何やってんだ?こんなとこで…さっさと死ねよ!!

624 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:10
Memo1.Linesの内容を.txt形式で名前を付けて保存したいんです。
「名前を付けて保存」のダイアログを出すとこまではいったのにMemo1.Linesの内容が受け渡せません。
どのように記述すればよいのでしょう?

625 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:13
シャープはくそだすばかよろう

626 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:20
(´-`).。oO(SaveToFileメソッド知らんのかい・・)

627 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:22
>>624
var
S: String;

S := Memo1.Lines.Text;
S.SaveToFile('txtファイルの名前.txt');

628 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:22
>624
こんな感じじゃね?
if SaveDialog1.Execute then
begin
Memo1.Lines.SaveToFile(SaveDialog1.FileName);
end;

629 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:23
>>624
TStringListに受け渡してSaveToFileメソッドを使って保存したら?

630 :629:03/04/25 17:24
ああああああああ・・・・629は見なかったことにしてください・・・・。

631 :559:03/04/25 17:26
何度もカキコすみません。
String型をByte型にキャストして
そのByte型からString型にキャストし直すのが
間違っているのでしょうか?
どうか簡単でもいいので教えて下さい。
どうかよろしくお願いします。

632 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:27
>>631
その通りかと。
Ord関数を使いなはれ

633 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:36
>627-628
何度やってもエラーがでてしまいます。どうすればよいのでしょうか。

[エラー] Main.pas(855): forward または external 宣言された 'TMainWnd.Button1Click' が見つかりません

634 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 17:39
>>633
それは627-628のせいじゃなくてアンタのミスでしょ・・。
ソースを最初から見ていって
TMainWnd.Button1Clickの項目を削除しなさい。

ところで627のソースってエラーになるよね。。

635 :559:03/04/25 18:09
>>632
ついにできました!!
感激です。
小さなミスをたくさんしていました。
書き込み
S1 := Edit1.Text;
siz := Length(S1);
for i:=1 to siz do
begin
i2 := Ord(S1[i]) xor 23;
WriteString('Passward', IntToStr(i), IntToStr(i2));
end;
読み込み
while ValueExists('Passward', IntToStr(i)) do
begin
i1 := StrToInt(ReadString('Passward', IntToStr(i), Edit1.Text));
i2 := i1 xor 23;
S := S + Chr(i2);
Inc(i);
end;
Edit1.Text := S;
EraseSection('Passward');
で完了です。
ほんとうにありがとうございました。


636 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 20:01
integerの可変長配列をTListを使って作成しました。値をInteger(Items[0])
というふうにキャストして出し入れしてるのですがこれは違法でしょうか。
また他に何か良い作成の仕方があれば教えて下さい。

637 :A:03/04/25 20:25
>>635
おめ!
暗号化のときのは、Ordでも、Byteでも、今回は同じ結果になったはず(笑


638 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 20:27
>>635のソースを見て思ったんだけど、
Char型を数値に変換するとき、Ordを使うのとByte型にキャストするのとどっちが処理が速いんだろう?

639 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 20:48
Delphi6パーソナルにIndy9ってインストールできますか?

640 :A:03/04/25 20:56
>>638
CPUウィンドウで見てみたら、どっちも、
mov esi,ebx
and esi,$000000ff
になってたから、まったく同じっぽい。

>>639
出来るはず。

641 :638:03/04/25 22:22
>>640
サンクス
こんなことで悩まなくてよいってことだね。

642 :デフォルトの名無しさん:03/04/25 23:48
SHFileOperationAPIを使用してファイルの移動、カット&ペーストを
行っているんですが、逆に移動やカット&ペーストを「元に戻す」には
どうすればいいんでしょうか?

643 :パソナラー:03/04/26 00:33
Indyに手を出すのが何となくイヤな人は、urlmonとか
wininetはいかがだろうか?
かくいう私はIndyは入れてません。

644 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 00:33
カット(ちゃん)ペースト


645 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 01:38
>>636
Integer型へのポインタを入れるのが定石です。

646 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 08:57
>>645
なぁ、アドレスとポインタは区別した方が良いぞ。

647 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 09:01
>>636
Sizeof(Integer^) = Sizeof(Integer)

である保証はないんだけどWin32に関しては問題ないんじゃないの?

648 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 09:54
Unicodeを扱いたいのですが
WidecharToStringでどう書けばいいか
分かりません。
Unicodeが「E63E」なのですが
WidecharToString(E63E);
とするとE63Eは未定義だと言われます。
どうか教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

649 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 10:13
 TList の以下のような使い方で、保持したデータをクリアするとき TList.Clear; だけではだめなのでしょうか?
type
 pData = ^TData;
 TData = record
  Size: Integer;
  Name: string;
 end;
var
 DList: TList; // FormCreate、FormDestroy で生成・廃棄する
procedure MakeData;
var
 PD: pData;
 FSize: Integer;
 FName: string;
begin
 New(PD);
 ………………
 PD^.Size := FSize;
 PD^.Name := FName;
 DList.Add(PD);
end;

procedure ClearData;
var
 i: Integer;
begin
 for i := 0 to DList.Count-1 do Dispose(DList.Items[i]); //これだけでいいのか?
 // DList.Clear; ← これだけではだめなのか?
end;


650 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 10:35
>>649
宙ぶらりんポインタにはくれぐれも気を付けてね。

651 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 10:50
16進数表記って知ってる?

WidecharToString(#$E63E);
か $E63E でいけないかな?


652 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 11:19
>>649
あー、俺それでこの前ハマったわ。
まず、Clearはダメ。disposeとかしてくれない。
なので自前でdisposeするわけだが、その前にItemsをpDataにキャストしておかないと、
TDataの中にあるString型の変数が正常に破棄されないので注意。

TDataをクラス型にして、TObjectListを使った方が楽かもしれない。
Delete/Clearするとき自動でFreeできるから。

653 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 11:19
うちの周りが選挙活動に占拠されとる。

654 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 11:52
>>652
> なので自前でdisposeするわけだが、その前にItemsをpDataにキャストしておかないと、
 これでいいんでしょうか?
procedure ClearData;
var
 i: Integer;
begin
 for i := 0 to DList.Count-1 do
 begin
  PD := DList.Items[i]; //ヘルプの例を見たらこれでいいらしい
  // 本来ならば PD := pData(DList.Items[i]); とすべきだと思うが・・・
  Dispose(PD);
 end;
end;


655 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 12:06
>>654
それでいいと思う。
一時変数PDを経由せずに dispose(pData(DList.Items[i])); でも可。

あと、DisposeしてもTListのItems自体は削除されない(Itemsが保持しているポインタが無効になるだけ)。
なので、for ループが終わったあとに DList.Clear しておくべきだと思われ。


656 :648:03/04/26 12:20
>>651
ありがとうございました<(__)>
無事できました。

657 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 12:42
Button1.Caption := Form1.Caption
のようにエディタで表示状態にして書くと
不正なプロパティ値ですと怒られてできません。
これはコードエディタで
Form1のCreateイベントで書かなければなりませんか?
ボタンが200個近くありまして
いちいち書くとForm1のOnCreateイベントが膨れ上がって
しまいます。
エディタで表示をしている状態でこのようにするのは
不可能ですか?

658 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 13:00
FORM 上の 全ての Button のCaption を変更するなら、
FindComponent をloopででも回せばよろしいのでは。

659 :657:03/04/26 13:23
今書いたのは例で
ボタンにつき違うCaptionを割り当てたいです。
地道にOnCreateイベントに書いてきます。

660 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/04/26 15:43
>>652
わたしもTObjectListを使ってオブジェクトのリストにした方が良いと思います.
レコード型は基本的に使わない方がよいと思います.

>>657
これは何に使うボタンなのでしょうか.
ちょっと前のレスにあった絵文字選択とも違うようですし.
どういうボタンがあってどういう目的に使うかがわかれば良いのですが.


661 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 15:47
なんでイベントハンドラにべた書きするかなあ。

662 :649:03/04/26 16:12
> TDataをクラス型にして、TObjectListを使った方が楽かもしれない。
こんな感じでしょうか?
type
 TData = class(TObject)
 private
  FSize: Integer;
  FName: string;
 end;
var
 DList: TObjectList; // FormCreate、FormDestroy で生成・廃棄する
 DList.OwnsObjects := True; //ヘルプを見たら「OwnsObjects プロパティが True の場合,Clear メソッドはリスト内のオブジェクトも解放します」とある

procedure MakeData;
var
 PD: TData;
 TempSize: Integer;
 TempName: string;
begin
 PD := TData.Create;
 ………………
 PD.FSize := TempSize;
 PD.FName := TempName;
 DList.Add(PD);
end;

procedure ClearData;
var
 i: Integer;
begin
 DList.Clear; //これだけでよいのでせうか?
end;


663 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 18:11
>>662
そう。
構造体よりメモリ消費量は増えるけどな。

664 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 18:27
>>645
助言に従いポインタを使ったやり方で整数の可変長配列クラスを以下の様に作成
しました。

unit Unit1;

interface

uses
Classes;

type
TIntegerList = class(TObject)
private
FList: TList;

function GetItem(Index: Integer): Integer;
procedure SetItem(Index, Value: Integer);

property List: TList read FList;
public
constructor Create;
destructor Destroy; override;

procedure Add(Param: Integer);
procedure Delete(Param: Integer);

property Item[Index: Integer]: Integer read GetItem write SetItem;
end;


665 :664:03/04/26 18:33
constructor TIntegerList.Create;
begin
inherited Create;

FList := TList.Create;
end;

destructor TIntegerList.Destroy;
var
i: Integer;
PInt1: ^Integer;
begin
with List do
for i := 1 to Count do
begin
PInt1 := Items[i - 1];
FreeMem(PInt1, SizeOf(Integer));
end;

FList.Free;

inherited Destroy;
end;


666 :664:03/04/26 18:40
function TIntegerList.GetItem(Index: Integer): Integer;
var
PInt1: ^Integer;
begin
PInt1 := List.Items[Index];

Result := PInt1^;
end;

procedure TIntegerList.SetItem(Index, Value: Integer);
var
PInt1: ^Integer;
begin
PInt1 := List.Items[Index];

PInt1^ := Value;
end;


667 :664:03/04/26 18:41
procedure TIntegerList.Add(Param: Integer);
var
PInt1: ^Integer;
begin
GetMem(PInt1, SizeOf(Integer));
PInt1^ := Param;
List.Add(PInt1);
end;

procedure TIntegerList.Delete(Param: Integer);
var
PInt1: ^Integer;
begin
PInt1 := List.Items[Param];
FreeMem(PInt1, SizeOf(Integer));
List.Delete(Param);
end;

で質問なのですがGetItem,SetItemの所で一時変数を介さずに行うやり方が
分からなかったのであれば教えて下さい。


668 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/26 19:24
<>で区切られた一列の長いtxtファイルを解釈して項目別に分けてやる処理がしたいです。
文字列を区切ってstring型の配列に格納するにはどうすればよいですか?

669 :ミ,,゚Д゚彡 ◆A6VzDeLphI :03/04/26 19:26
どうぞ。

Delphiでtemplate
http://do.sakura.ne.jp/~junkroom/cgi-bin/megabbs/readres.cgi?bo=lounge&vi=1020833969

670 :何も考えないでカキコ:03/04/26 19:31
>>667
Result := PInteger(FList.Items[Index])^;と
PInteger(FList.Items[Index])^ := Value;
array of Integerのほうが100倍まし。勉強し直してください。

671 :何も考えないでカキコ:03/04/26 19:34
>>668
TStringStreamにつっこんで一文字ずつ取り出して'<>'が来たかどうか調べるとか。

672 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/26 19:45
>>668
ありがとうございます。やはり全文字を評価しないとダメですか。
perlのsplitみたいなのをクラス定義しておくと便利かもしれないですね。


673 :664:03/04/26 19:57
>>670
有難うごさいます。以後精進したいと思います。

一つ疑問があるのですがarray of integerでクラスを用いたやり方のように
容易に配列長を変化させる事は可能なのですか?

674 :よく考えずにカキコ:03/04/26 20:14
>>673
SetLengthのことか?

675 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/26 20:14
>>671
こんな感じにはやってみました。
このあとどうやって取り出すんでしょうか?

procedure TForm1.ClientSocket1Read(Sender: TObject;
Socket: TCustomWinSocket);
var
Rec:TStringList;
F:string;
Check: TStringStream;
begin
ClientSocket1.Close;
F := Edit5.Text;
Rec:=TStringList.Create;
Rec.Add(ClientSocket1.Socket.ReceiveText);
Rec.SaveToFile(F);
Rec.Free;
Memo1.Lines.Append(Rec.Text);
WebBrowser1.Navigate(F);
Check := TStringStream.Create(ClientSocket1.Socket.ReceiveText);
Check.WriteString(Rec.Text);
end;

676 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/26 20:16
何か間違えてました・・
procedure TForm1.ClientSocket1Read(Sender: TObject;
Socket: TCustomWinSocket);
var

Rec:TStringList;
F:string;
Check: TStringStream;

begin

ClientSocket1.Close;

F := Edit5.Text;

Rec:=TStringList.Create;
Rec.Add(ClientSocket1.Socket.ReceiveText);
Rec.SaveToFile(F);
Rec.Free;
Memo1.Lines.Append(Rec.Text);
WebBrowser1.Navigate(F);

Check := TStringStream.Create(Rec.Text);

ここからがわかりません

end;

677 :何も考えないでカキコ:03/04/26 20:16
>>672
どっちにしても全ての文字を調べるのは同じこと。
まさかPerlのSplitはマッチしなさそうなところは飛ばして調べないとか?

678 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/26 20:21
>>677
おっしゃるとおりです。
ただライブラリが用意されてるんならそれを使いたい・・と言うか
自分の作ったクラスに実行速度が望めるかどうか。。

679 :664:03/04/26 20:33
>>674
なるほど。


680 :何も考えないでカキコ:03/04/26 20:35
>>678
まずはぐぐることから始めてみませんか。
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&q=delphi+%90%B3%8BK%95%5C%8C%BB+split&lr=lang_ja

681 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 21:30
素直に標準で正規表現サポートした言語使えばいいのに。

682 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 21:46
>>681
あなたが >>668 の問題を正規表現でどう解決するのかとても興味があります。
ぜひご教示ください。


683 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 21:51
TStringListにAddっていう元からある文字列に追加していくメソッドがありますが
元からある文字列を破棄して文字列を追加する、という処理はどうやってやればいいでしょうか?

684 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 21:58
>>683
全部破棄するの?
それとも特定の行を入れ替えたいの?

685 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 22:03
>>668
CommaText プロパティまたは DelimitedText プロパティは?

686 :683:03/04/26 22:16
>>684
全部破棄したいのです。

687 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 22:28
>>686
A. ClearしてAdd
B. Text:='新しい文字列'
C. Freeして新しくCreate

688 :683:03/04/26 22:39
>>687
Bで自分のやりたいように処理させる事が出来ました
ありがとうございました

689 : :03/04/26 23:28
>>642
騙りじゃないとして…
マルチポスト先にレスが付いてるから確認しろやカス。

690 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 00:32
さっきから始めました
書くわけでなく読んでます<ソース

Unitの構造(beguinまでのpublic云々とか)とか
がわかりません
わかりやすいサイトを教えてください
http://kakinotane.s7.xrea.com/dirDelphi2/d052.html
とりあえず、この辺見てます


691 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 00:43
>>690
つーか、検索するなり、このスレのテンプレートから探すなり…。

692 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 01:19
カスとか言ってる時点で煽りじゃないのか

693 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 01:27
>>692
どの辺に「煽り」って文字があんだ?
「誰かのイタズラで騙りでなければ」って意味だ。
脊髄反射すんな。

694 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 01:32
読み間違えただけじゃないか('A`) なんか風紀厨が来てますね

695 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 01:35
マルチポストするようなアフォは放置しる。わざわざ煽んな、妙なの紛れるから。

696 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 02:36
>カスとか言ってる時点で煽りじゃないのか
  ↑これは「何厨」としての書き込みなんだ?

697 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 02:55
Indy9.1.11で
メーラーを作ってるのですが
送信はうまくいっても
受信がうまくいきません
具体的にはヘッダは読み取れるのだけど
本文が読み込まれないといった具合です

デモを見ながら作成していったので
どこか見落としがあるのかと思い
IndyのDemoをダウンロードして実行しても同じでした
(以下に問題の発生するDemoのソースを抜粋)
TfrmMain.RetrieveExecute----------------------------
//get message and put into MSG
ShowStatus('Retrieving message "' + lvHeaders.Selected.SubItems.Strings[3] + '"');
POP.Retrieve(lvHeaders.Selected.Index + 1, Msg); //Unknown Message Part Type.の例外
statusbar1.Panels[0].text := lvHeaders.Selected.SubItems.Strings[3];

IndyDemo
h**p://www.nevrona.com/indy/demodownloads/I9D6_Demos_24Nov02.zip

何か見落としがあるのでしょうか?

698 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 02:56
Indy9.1.11で → Indy9.0.11で

699 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 04:00
Delphi6Personalの無料版を使い始めたばかりなんですが、質問です。
自作のプログラムをコンパイルするときに、何か作成元に関する情報がこっそり埋め込まれたりするんでしょうか。
自作ツールを匿名で配布したいんですが。

700 :690:03/04/27 06:00
>>691
あーどもです
カスってのはよくわかりません
マルチポストはしてないです

>>690に書いたURLは>>1のwiki内の初心者向けLINK集にあったものです

検索はしました
http://www.google.co.jp/search?num=50&lr=lang_ja&q=delphi%20unit
当然というべきかUnitという言葉がかなり一般的なので
delphiにおけるUnitについて調べる際して
それを指し示す別なことばがわかればいいのですが
思いつきません

なのでここで質問しました

誰かわかるかたよろしくお願いします


701 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 07:23
デルファイを立ち上げた時、作成されている標準フォームを例にします。
アレの、 Public やら Private やらは UNIT という物に直接かかっている訳ではありません。
UNIT 上で宣言された Class = TForm1 の定義なのです。
試しに新規作成で UNIT を作成してみればわかりますが、Public 云々の記述はありません。
Public 云々について知りたければ、デイファイにおける クラス の方を資料をあさりましょう。

UNIT と言うのは、ソース群を格納・保存するための、規格単位です。
ソース群を UNIT 単位で区切る事によって、再利用性や、独立性を高める事が可能になっています。

Help の オブジェクトパスカル言語ガイド の プログラムとユニット と、
クラスとオブジェクト 辺りを流せば、多少理解が深まるかと。

702 :おはよう!:03/04/27 07:38
>>690
「カス」及び「マルチポスト」は、あなた宛ではありませぬ。

>>642宛ザマス。


と、いいますか、ヘルプ読みつつ、何か作ってればそのうち自然に覚えます<Unitとか

703 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 08:39
作者の身元が漏れなく埋め込まれます

704 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 08:47
そういや、少し前にウイルス作者が捕まったけど、
あれ、VCで作ったEXEに何か埋め込まれたからだったっけ?

705 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 09:17
>>701といい>>704といい、不思議少女が多いな。

706 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 10:12
すいません。質問です。

DelphiでつくったかどうかわからないAというアプリに搭載されている
Editコントロールで選択中の文字列を、DelphiでつくったBというアプリ側で
取得する方法というのはありますでしょうか?

ウィンドウハンドルを取得して、sendmessageを使用するのではないか、とい
う憶測を立てていますが、あまりにもWindowsAPIが膨大で、どのメソッド、
メッセージを使用したらよいのかわかりません。

よろしくお願いします。


707 :何も考えないでカキコ:03/04/27 10:21
>>706
FindWindowでできますよ。ここはスレ違いだと思いますけどね。
ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA009712/take/delphi/kabeapp.htm

708 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 10:28
>>706
 ありがとうございました!スレ違いスマソです。
これって結構有名なサイトですよね。完全に見落としていました。
 とりあえず、試してみます。

709 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 11:18
(-_-) 誰もカキコしてない・・・

710 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 14:53
質問です。
TMediaPlayerをつかって、音楽を再生しようとしてるのですが、
MediaPlayer.FileName := ('hogehoge.mp3');
MediaPlayer.Open;
MediaPlayer.Play;
で、MP3を再生しようとしたときに比べて
MediaPlayer.FileName := ('hogehoge.mid');
MediaPlayer.Open;
MediaPlayer.Play;
でMIDIを再生しようとすると読み込み時間が長くなってしまいます。
このMIDIを読み込み時間を短縮するにはどうしたらよいでしょうか?

711 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 15:23
>>710
MIDIファイルから音源のリセットを削除。

※DTM音源の場合、動作モード切替のMIDIメッセージの処理に50ms程度かかります。
 そのため、リセット送信後は50-100msほど何もデータを入れないのが普通。
 さらにそのあとに各CHに初期パラメータの設定をするので即時演奏開始は基本的に不可。

712 :710じゃないけど:03/04/27 15:40
>>711
あ、なるほどね。
読み込み時間が長いわけじゃなくて発音開始までが長いのか。
710じゃないけど妙に納得。

713 :710:03/04/27 16:00
なるほど。
MIDIファイル自体をいじらないとどうしようもないわけですか。
ありがとうございました。

714 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 19:16
初心者質問ですがお願いします。
private
fname:string;
public
property name: String read fname write fname;
とするのと
public
name:string;
とするのは何か違いがあるのでしょうか?
プロパティにすると何か利点があるんですか?


715 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 19:25
(・∀・)新着 5件

716 :何も考えないでカキコ:03/04/27 19:30
>>714
読み書きを制限できたりとか、Incの引数に指定できなくなるとか?

717 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 20:24
アプリをアプリの中で起動したいんですが、
アプリを起動する方のアプリはどのようなパスを記述してつくればよいでしょうか?

718 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 20:36
>>714
オブジェクト指向の入門書とかを読むと書いてあるよ

719 :何も考えないでカキコ:03/04/27 21:12
>>717
起動したいアプリのパスを記述してください。

720 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 03:34
>>716
上に書いたような同じ変数をRead、writeする場合はどうなんでしょう。
よくみかけるんですが
利点というか、こうしなくてはいけない理由って
なんですか?

721 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 04:34
>>720
例えばコンポーネントを作ってWebなどで配布した場合を考えると…

配布後しばらくしてそのコンポーネントの機能を拡張し、
ある「状態」の変化に応じていくつかの「動作」をさせたくなったとする。

この時その「状態」を保持しているのがただの変数だったら
それらの「動作」はどこへ記述したらいいだろう?タイマでも使う?
それともコンポーネントの使用者にそのためのコードを書いてもらうように通知する?
これがとても馬鹿げたことなのは言うまでもないでしょ。

つまりコンポーネントを使用するアプリに変数をそのまま使うことを認めてしまったら
その変数に関する動作の変更は極めて制限されてしまう。

ところがこれをプロパティの形にしておけば
「状態」の変化に応じた「動作」はWriteメソッドに記述すれば済むし、
このコンポーネントを使用しているアプリも
ただ再コンパイルするだけでその機能が拡張されることになる。

このようなわけで
コンポーネントに限らず、クラスの再利用という観点から
変数をpublicにすることは絶対といってもいい程しない方が良く、
たとえ現時点では単なる変数と同じであっても
あえてプロパティの形にして使うことが推薦されているというわけ。
(たとえ自分がその場で使うだけのクラスでもプロパティを使う習慣にしておくと
 後で変更する際に記述する場所がはっきりして楽。
 更に言えば、これはあくまでも理由のひとつにすぎず
 値域や読み取り専用・書き込み専用といった制限等の理由も勿論あるよ。)

722 :デルファイの名無しさん:03/04/28 04:38
read, write共に同じ変数を指すのなら、特にメリットは無いんじゃないかな?
ただ、後からwriteをSetメソッドにしたくてプロパティに変えた時、
(内部で)単なるフィールドの代入を意図していた部分を全て書き変えないといけないのが手間かも。
それなら最初からプロパティにして、
nameとfnameを使い分けておけばいいという話かな…実際はそううまくいかないけど。

余談ながら、read onlyなプロパティと引数の無いfunctionメソッドは
後から交換しても利用側のコードを変えなくて済みます。

723 :721:03/04/28 04:57
いけね
Delphiのプロパティは見かけ上変数と同じになるから、
変数を後でプロパティに置き換えてもアプリ側には気づかれないんだった。
「状態」⇒「動作」の件は無しね。

724 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 08:27
たとえば、プロパティだと参照渡し出来ないとか ポインタ取れないとか?

725 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/28 14:22
TClientSocketの質問です。
GET /*** HTTP/1.1を送って帰ってきたデータを例えば

procedure TForm1.ClientSocket1Read(Sender: TObject;
Socket: TCustomWinSocket);

var

RecText:string;

begin
RecText := ClientSocket1.Socket.ReceiveText;
Memo1.Text := RecText;
end;

で読んでも読みこんだテキストが途中で途切れてしまうんですが全部読みこむ
にはどうすればよいですか?




726 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 17:13
>>725
せめて自分で原因を特定して来い。

727 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 18:26
>>726
> >>725
> せめて自分で原因を特定して来い。

それって、「*やさしい*」くないんじゃないの?
看板に偽りありだな。(w

728 :何も考えないでカキコ:03/04/28 18:28
>>725
TIdHTTP(Indy)使ってください。ヘッダとか簡単に扱えてマジおすすめ。

729 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 18:38
>>728
ライブラリ厨が現れた。

730 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 18:55
729は頭がおかしいよ。

731 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 19:32
>>730
みんなわかってるよ
アホは放置すべし。

732 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 19:34
>>727
ここは「やさしい質問」スレだろ?w

733 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 20:09
>>721-724
丁寧な説明ありがとうございます。
とても勉強になりました。

734 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 20:09
自助努力の足りない人間を救うことは誰にも出来ない

735 :ねこま:03/04/28 20:18
原因を特定できないからここに来るんだろうにねぇ.(w
まあしかし 725 さんへ送る言葉としては,
「悪い事は言わないので TCP/IP の本を一度読みましょう」
多分デバッガか何かで見て全部のデータがきていないと判断したのでしょうが,
全文到達するまで繰り返し OnRead が発生しているはずです.

安易に Indy を薦めるのもどうかと思います
TClientSocket はプロトコルのやりとりが見えて勉強には良いです
(まあ既に Obsolete なんですが・・・)
Indy は抽象化が進みすぎていて初心者には全体が把握しきれないと思います


736 :DELPHIでWINDOWSCE用のソフトが作れますか?:03/04/28 20:27
DELPHIでWINDOWSCE用のソフトが作れますか?

737 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 20:30
スパルタ質問スレだと言っておろう
莫迦にはそれが分からないものです

738 :何も考えないでカキコ:03/04/28 20:31
>>735
彼がプロトコルについて分かっているかかなり怪しいですが、
分かっているんならわざわざめんどくさいことしなくていいのでは。
Indyは標準でついてきますし。

739 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 21:50
>>735
勉強するのはいいけどさ、
ちょっと詰まるたびにいちいち聞かれるほうはたまったもんじゃないよ。
アンタが専属教師になるっていうなら別だけど

740 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 22:14
別に回答を強要しているわけじゃないんだから無視すればいいだけだろ?
自意識過剰の自治厨が。
って言う奴が出てくる流れだ。

741 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 22:30
>>740
あーた自分でいっちゃってるじゃないさ。

742 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 23:28
Delphi始めたばかりの初心者です。
質問があります。
半角の 10 を、全角文字の10に変換する関数ってあるでしょうか?


743 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 23:36
>>742
Delphiにはないです。LCMapString APIを呼べばできます。やり方はDelphi Acid Floorで。
なお、ここはDelphi初心者対象ですので[「上記サイトへはどうやって逝けば」とかいう
質問には応じかねます。上記の単語を使ってググれば容易にたどり着けますよ。

744 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 23:38
あっ。釣れた(w

745 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 23:52
クラい性格だな。楽しいか?

746 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 23:56
半角から全角への変換って出来なかったのか

747 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 23:57
>>746
できると思ったならお前が答えな。

748 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 00:00
小文字から大文字なら余裕だけどな

749 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 00:02
やっぱりできないんじゃん(藁

750 :MonoのCSharepppperアーテイスト:03/04/29 00:04
おいおい待ってくれよブラザー。

a=srting.toZenkaku("10");

だろ?

751 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 00:20
半角から全角にする必要ないしな

752 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 00:25
質問なのですが、ローカルにあるhtmlファイルをWebBrowserに表示させるにはどうすればいいのでしょうか?

753 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 00:31
また釣りか。いい加減にしろよな。

754 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 00:37
昔々、ある村に住む羊飼いの少年は、
村人にオオカミがきた、オオカミがきたと言っては(ry

755 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 01:04
捕まって半殺しにされてました。

756 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 01:18
>>742-749
半角なんて種類が限られてるからそういう関数を作る気になれば誰でも作れるだろ
(俺は何年も前に作った自前のを持ってる…美しくはないからウプする気もないけど)

757 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 01:24


758 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 02:01
>>750ってJAVAのソース?

759 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/04/29 03:44
>>756
最近の書き込みを見ていると
変数を宣言する,計算して代入する
といった超基本的なことができていない方が増えているような….
でもVBやDelphiだと出来なくてもプログラムが動いてしまうわけで.


760 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 08:30
>VBやDelphiだと出来なくてもプログラムが動いてしまうわけで.

Delphiはしっかり動きません。VBなんぞと一緒にせんでくれと。

761 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 09:50
 Menu1.ShortCut := TextToShortCut('Ctrl+/');
 Menu2.ShortCut := TextToShortCut('Alt+/');
のように '/' を組み合わせた場合 Win9x ではうまくいきますが XP ではだめなようです。
なぜでしょうか?


762 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 10:09
>>742
> 半角の 10 を、全角文字の10に変換する関数ってあるでしょうか?
 そのものズバリの関数が標準で実装されています。
ユニット System
カテゴリ 文字列処理ルーチン
 function Han10ToZen10(S: string) :string;
説明
 Han10ToZen10 は,半角文字列 '10' を 全角文字列 '10' に変換します。半角文字列 '10' 以外の文字列を指定したときは半角文字列 '0' を返します。初心者向きの関数として非常に有名です。

ソース(system.pas より)
 function Han10ToZen10(S: string) :string;
 begin
  Result := '0';
  if S <> '10' then Exit;
  Result := '10';
 end;


763 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 10:11
>>762
おもしろいと思った。そう言うこと?

764 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 10:12
SaveDialog1.FileNameと
Memo1.Linesの内容を消すにはどうすればいいですか?

765 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 10:15
SaveDialog1.FileName := '';
Memo1.Lines.Clear();

766 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/29 10:28
>>760
結構メモリアクセス違反起すよ

767 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 11:07
まぁ、半角の '10' を全角の '十' と変換できるとそれなりに価値はある。

'1234567890' を '壱拾弐億参千四百五拾六萬七千八百九拾' とか
'十二億三千四百五十六万七千八百九十' に変換。もちろん逆変換も。

馬鹿にするほどの内容ではないよ。


768 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 12:03
>>766
VBはメモリアクセス違反じゃなく、参照が無いや、配列が足りないといった
実行時エラー(例外)になるね。
APIを使ったらDelphi同様注意しなくちゃならないけど。

769 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 12:08
IMEで出来るがな

770 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 12:13
そのとーり。IMEのAPIに投げて変換すればOK

771 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 12:22
>>767
どんな局面に使えますか?

772 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 12:28
現在時刻を取得するにはどうすればよいでしょうか?

773 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 12:31
>>772
画面の右下を見る。(デフォルト時)

774 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 12:32
>>771
作れないからって僻むなよ(w

775 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 13:58
表面的に同じ動作をさせる場合DirectXを使うのと使わないのでは、DirectXを使っている方が処理速度が早いんですか?

776 :Delフサギコ ◆A6VzDeLphI :03/04/29 15:21
>>767
http://www.mogya.com/develop/kanjicalc/develop.html

    ∧,,∧  こんなんありました。
   ミ,,゚Д゚彡
    ミ つ旦)~~
  〜と,,,~),,~) 

777 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/29 19:16
いろいろ調べたんですが分からなかったので質問させていただきます。

CreateProcessで"C:\perl\perl.exe ***.cgi"を引数なしで実行し実行結果を
変数に格納したいのですが基本的なコードを書いて頂けませんか?
そこからいじくって広げていきたいです。よろしくお願いします。

778 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 19:19
文字コードを判別するにはどうしたらよいのでしょうか

779 :何も考えないでカキコ:03/04/29 20:24
>>777
あなたは初歩的な質問が多すぎます。少しは自分で考えてください。
それができないならあなたは向いてないと思うのであきらめたほうがいいでしょう。
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&q=createprocess+%95W%8F%80%8Fo%97%CD&lr=lang_ja

780 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 20:25
>>777
死ね。クソスレ職人。

781 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 20:28
Del厨の癖にどうしてこんなに偉そうなんだろう?????

782 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 20:29
総じてアホなVB厨よりは幾分ましかと。


783 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 20:46
>>782
やっぱりDel厨は偉そうだな。

784 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 20:54
>>781
おまえは何でそんなに偉そうなのかを
教えてくれ。


785 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 20:56
>>783
楽しいですか?
あんたの人生。

786 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 21:23
宗教臭いな

787 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 21:27
例の白装束集団が言っている危険な電波に毒されてるんじゃないかって思うような
奴が最近多いな。

788 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 21:43
>>787
いや。
あれが普通です。

789 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 21:59
今時1万円も支払って商用開発できないツールなんて・・・プププ

790 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 22:10
厨臭いな。

791 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/29 22:47
Del6無償ですが何か?。リファレンスがあれば助かるんやけど。
教える事に対する謙虚さも持ち合わせてないやつしかいないんだなぁ。
伸びが悪いのもそういう層だからか。
X68000の時は皆UNIX層みたいに有志が多かったのに。
いまいちアプリ容量も横膨れするし見限る所なのか


792 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 22:50
>>791
>リファレンスがあれば助かるんやけど。
ヘルプって知ってるか?お馬鹿さん。

793 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 22:56
>>791はなんなの?
やばいオーラがでてる。

794 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 23:00
UNIX屋は厳しいとずっと思っていたが。あんな質問したら総スカンされるはず。
それにとどまらず方々からお説教の嵐だろう。
よくここで祭になっていないものだとみんなの心の広さに感心してるよ。
サンプルコードはヘルプになければググってみれば、結構落ちているもの。
ピンポイントで質問してボタンクリックで動作させてみればテストはできるだろ?
誰も教えてくれなくても一通り書けるみたいなんだし。

多分VB.NETを使えばタダだしサンプルコードてんこ盛りでしょうから、そちらへの
移行をおすすめします(w



などと釣られてみる。

795 :デフォルトの名無しさん:03/04/29 23:26
嫌われていることに気づかない香具師が約 1 名。

796 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 00:15
stdcall を読むときどう発音してますか

797 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 00:40
standard call

798 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 00:40
すたんだーどこーる

799 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 00:43
にこーる・きっどまん

800 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 01:11
エスティーディーコール

801 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 01:24
cdecl

シーデクル?


802 :本7 ◆HON7/awDa. :03/04/30 02:02
X−BASICのC言語コンバータはええ感じやった

803 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 04:53
with文について。。。

ヘルプより
with 文は,レコードのフィールドやオブジェクトのフィールド,プロパティ,およびメソッドを参照するための簡便な方法です

ってえのはつまり、

Bitmap.Width := ***;

Width := ***;
という風に短くなる ってことですか?

他の使い方(?)とかあるのかな



804 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 05:12
訳の分からんネタだ…

805 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 05:24
>>803
上手に使えばコードが見やすくなるけど
使いすぎると混乱を引き起こすことがあるのでご用心

806 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 05:32
>>803
コンパイル時にはCで言うマクロのように展開されるって聞いたことがあるから
ホントに利点としてはコードを簡略に記述できるってところに集約されると思う。

807 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 05:39
TImageの画像ファイルを半透明にして表示するのは、どうやるのでしょうか?

808 :803:03/04/30 06:40
>>805-806
しょうもない質問にわざわざありがとうございます。
使いどころをちゃんと考えて使うようにしますね。

809 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 06:43
>>803
 C言語で Point p={10,20}; とするような
 レコードをその場で初期化するのに使えると思えば良いでしょう。

慣れてくると、クラスインスタンスをその場で作って変数に格納せずに
with TStringList.Create do try
 CommmaText:= str;
 for i:=0 to Count-1 do begin
  ・・・・・
 end;
finally free; end;

なんて書く事も出来ます

810 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 07:15
>>789
VB.NETか

811 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 07:34
Label1.Captionの後ろから3文字を削除するには?
(Label1.Captionには常に3文字以上の文字列が代入されているものとする)

812 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 07:37
>>811
死んでくれ

813 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 07:41
>>812
残念、不正解です
VB厨は死んでください

814 :何も考えないでカキコ:03/04/30 07:53
>>811
Label1.Caption := Copy(Label1.Caption, 1, Length(Label1.Caption) - 3);

>>791
あんたの質問はほとんどのコードを他人に書いてくれっていってるようなもんだ。
それであんたは良いのかい?

815 :A:03/04/30 08:10
>>811
こっちのほうが安全かも。したいことにもよるけど。

var
s: WideString;

s := Label1.Caption;
Label1.Caption := Copy(s,1,Length(s)-3);

816 :811:03/04/30 08:31
>>814-815
私にも理解できました。どうもありがとうございます。

817 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 09:37
正直なところ、TCaption型とString型ってなにが違うのか全然わからない・・。

818 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 09:49
type TCaption = type string;

819 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 13:31
Comboboxとかlistboxのitemを一時的に見えなくすることってできますか?
ちょっとわかりにくい質問の仕方してすいません。
item0 魚
item1 肉
item2 野菜
こんな感じのがあったとして、なんかの処理をして肉だけを選べなくしたい場合
item0 魚
item1 肉←(灰色になるとか、選択できなくなるようにしたい)
item2 野菜
itemから肉を削除するしかないですか?

820 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 14:06
age

821 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 15:47
811への回答見て思ったんだが、SetLengthで短くするのってダメ?
漏れはいつも、後ろから削るのはSetLength使ってたんだが・・・。

822 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 16:24
>>819
OwnerDraw

823 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 16:25
本7は馬鹿なので以下放置してください

おっぱいスレが板違いてどういう事だ?出て来い管理人
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1044021102/l50

824 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 16:30
荒らしツール作ってそう。

825 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 17:39
自分でつくった関数からLabelとかのプロパティをいじろうとするとエラーになるんですが、
どうすればいいんでしょうか?

826 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 17:48
 

827 :A:03/04/30 18:07
>>825
その関数が、どこに所属しているかによる。
ただの独立した関数なら、インスタンス名を指定してアクセスする。
Form1.Label1 とか。
独立した関数の内部で、特定のインスタンスを直接指定するのは
お勧めできないけど。

828 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/04/30 19:16
>>760
コンポ(コントロール)を貼り付けるだけで特に変数宣言しなくても動くことは動くといいたかったのです.
>>807
ぐぐったらこんなのでますた.そういえば前に使ったことありました(汗.
http://homepage1.nifty.com/wizman/component/alphactl/
>>821
純粋に文字数で切りたい場合,全角文字を1文字としてカウントする必要があります.
なお,バイト数で切る場合も全角文字の1バイト目と2バイト目が泣き別れにならないように考慮する必要があります.
※全角文字の1バイト目で終わっている文字列に別な文字列をつなげるとつなげた部分が化けます.
>>825
恐らく関数ではなくて(そのLabelがのっかっているフォームとかの)メソッドするのが吉.

TForm1 = class(TForm)
(略)
private
function Nantoka; // ほかのフォームなどから呼び出す場合を除いてprivateにします.
public
published
end;

メソッドで無い関数や手続きは特定のフォームとかに関係ないもの限定したほうがよいと思います.
たとえば文字列を加工して返す関数などです.


829 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 19:27
>>825 ラベルなら
function JibunKansu( const Label:TLabel):integer;
begin
Label.Caption:='プロパティに代入';
result:=length(Label.Left);
end;

みたいに引数でラベルを渡せるようにすれば大丈夫だと思うけど?

この場合、Labelはクラス変数になるから参照渡しと同等となるから

830 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 19:42
リストボックスに似たコンポーネントを探しています。
マウスポインタの矢印は通常左上を指していますが、
リストボックスの左端で右上を指すようになり、その
状態でドラッグすると、リストアイテムの複数選択が
できるようになることがあります。
このコンポーネント名は何でしょうか?
TListBoxかTListViewだと思っていろいろプロパティを
変えているのですが、うまく動かなくて。



831 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 19:47
自分で作れよ

832 :何も考えないでカキコ:03/04/30 20:18
>>830
Delphiで作られたアプリだったらリソースを覗くことでコンポーネント名が
分かります。

833 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 20:25
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1040220302/
本7 ◆HON7/awDa 大活躍


834 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 20:40
IdHttpのGetメソッドってタイムアウト時間を設定きないんですか?

835 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 20:45
Delphi Personalって商用開発には使えないんですか?
実際に買って箱を開けて仕様許諾を読むまで分からなかった人が多数いるとしたら
本物の詐欺だと思いません?

836 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 20:50
>>835
そんな事はありませんよ。ちゃんと書いてありますから。
それよりそんなことを調べないで詐欺だと言うほうが失礼ですね。
あなた、VB厨かC#厨かM$厨ですね。

837 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 20:52
自演
( ´,_ゝ`)プッ

838 :デフォルトの名無しさん:03/04/30 21:48
>>834
ReadTimeoutがそれじゃないの?

839 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/05/01 00:53
板違いですが…

     ∧____∧     //
     | ━ ┥    //
    (  ´ 3`)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ⊂13  ̄つ  <  煽りはスル〜
     y  人   // \_______
    (___)__),//
         //
      (煽り))  



840 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 01:01
モナギ…

841 :A:03/05/01 01:07
>>830
TListBoxでも、TListViewでもどっちでもいいから使って、
自分で状態に応じたマウスポインタの形の指定、と、
ドラッグした時の選択状態の変化。を管理すればいけるんじゃないかと思う。

842 : :03/05/01 01:12
>>830
つーか、クラス名調べられるヤツで調べてみるとか。

>TListBoxかTListViewだと思っていろいろプロパティを
>変えているのですが、うまく動かなくて。
コード書かないで出来るとは思えない。
つーことは結局調べても大したこたないか(藁

>このコンポーネント名は何でしょうか?
  ↑この問いに答えられる人はいないと思うよ。
なんだか、なぞなぞみたいだ(藁


843 :本7 ◆HON7/awDa. :03/05/01 01:23
なんだ?俺はラウンジャだぞ

844 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 02:08
商用開発に使えないのは痛いよなあ

845 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 02:09
っていうか、もう無料じゃないんだよね。
ビギナーには薦められない。

846 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 02:09
>>844
商用開発できないのはPersonalだけ。

847 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 02:11
仮にDelphi.NETがVB.NETに追いつけたとしても、Personalじゃ商用開発できないんでしょ?
それだったらVB.NET買うに決まってるよ。

848 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 02:20
つっこみどころ満載ですがあえてスルーしよう。

849 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 02:25
VB.NETのスタンダードで商用開発するなよw 

850 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 02:30
なんだ、このスレVB使いがいた方が盛り上がっていいじゃん。

851 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 07:31
スレたVB使いは不要です。

852 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 07:53
VSアカデミック版は商用利用ができなかったんだよね。

853 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 07:55
6.0ならできたけどな。


854 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 09:02
>>853
どっかで聞いたセリフだな。

855 :803:03/05/01 16:16
質問です。
TBitmapのpixelfomatを指定するとなにかあるんですか?
指定しなくても動作はするんですけど。
処理とかPCへの負担が軽くなったり?


856 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 16:47
ヘルプに書いてあります。

857 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 18:54
連休中に何か開発環境買おうかと考えているのですが、DelphiとVB.NET、どちらがお得でしょうか?

858 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 18:56
>>857
取りあえず無料のDelphi6Personalでどんな感じかつかんでみては?

859 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 18:58
聞いた話ではDelphiよりもVB.NETの方が優れてるとのことですが
実際はどうなんでしょう?

860 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 19:00
>>859
結局.NETが天下を取るか、それともコケるかで変わってくると思われます。
しばらく待ってみるのが吉。

861 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 19:23

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< VB.NETの質問はここでするモナー。
 (    )  \________________
 | | |
 (__)_)

862 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 20:57
文字列を描画する前に文字列の幅を取得するにはどうしましょう。

863 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 21:13
>>862
GetTextMetrics

864 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 21:22
Canvas.TextWidth(文字列) なんてのもあるね


865 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 21:45
VB.NETならもっと簡単に出来ますよw

866 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 21:51
>>865
それは事実だ

867 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:01
>>865-866
確かにそうだが、ここで語る内容じゃないでしょ。

868 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:18
>>867
>>861

869 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:19
DelphiとVBは同じものなんだからスレ違いじゃないでしょ

870 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:24
同じもんじゃないけど、VBのシェアを奪おうとかんばっているから
同じような使用目的を目指しているとはいえるなぁ。

871 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:25
VB6使用者はVB.NETよりC#.NETに移行する人が多いらしいけど。
atmarkkitに書いてあった。

872 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:26
Delphiはアマチュアうけがいいから、そこでがんばればいいのに。

873 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:26
相談室も談話室もここも、もうどこもかしこもどいつもこいつも。
面白いのでもっとやってください。

874 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:31
>>871
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/questionnaire/2002-11/2002_11.html
だね。
VB.NETってよっぽど人気ないんだね。
VB6からの移行なのにVB.NETよりC#.NETに移行する人の方がよっぽど多い。

875 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:33
VC++もVBももうだめぽ


876 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:44
>>871 本当だ。これはなっとくできる記事だ。
> 現在最も使われている言語は「VB(6.0以前)」(47%)であった。

     現在使用言語  もっとも習得したい言語
COBOL   6       0
C/C++   33       4
VBA    24       1
VB     47       0
VB.NET   14       13
C#     21       49
Java    31       27
Delphi   7       0
VB(J)Script29       0
Perl/PHP  14       2
その他   10       1

877 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:47
Delphiだめぽ

878 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:47
Delphi   7       0

879 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:54
またループか。
.NETのサイトなのだからVB.NET、C#が圧倒的に有利なはず。
それなのに…

880 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 22:56
不利な記事を持ってきた奴笑える。自爆してやがる。

881 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 23:07
IDなくて良かったな( ´_ゝ`)

882 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 23:16
使われているプログラミング言語ランキング
http://sourceforge.net/softwaremap/trove_list.php?form_cat=160

C(10780)
C++(10440)
Java(8602)
PHP(6495)
Perl(4553)
Python(2349)
VisualBasic(1347)
JavaScript(1179)
UnixShell(1110)
Delphi/Kylix(1070)
Assembly(1006)
C#(736)
PL/SQL(718)
Tcl(664)
Other(586)
ASP(376)
ObjectiveC(339)
Lisp(243)
Pascal(226)
Ruby(216)

883 :本7 ◆HON7/awDa. :03/05/01 23:22
X−BASIC
N88日本語BASIC
XC
BasToC


884 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 23:26
10個パネルコンポーネントを並べて、その中に文字列を
表示させたいのですが、


var
Test : Array [ 1..10 ] of Integer;
i : integer;
n : string;
begin

for i := 1 to 10 do
begin
test[i] := i;
n := 'Panel' + inttostr(test[i]);
n.caption := inttostr(test[i]);
end;

のよーに書くと
「レコード、オブジェクトまたはクラスのいずれかが必要です」
と怒られるのですが、どうすればよろしいのでしょうか?

885 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 23:29
>>884
FindComponent

886 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 23:34
>>882
それオープンソースだけだから、それ以外も含めたら全然違うよ。

887 :デフォルトの名無しさん:03/05/01 23:56
荒らしてるのはすべてDel厨

888 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 00:01
>>887
命かける?

889 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 00:02

             ll==============ll
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||
            (  人____) やっぱりDelphi最高だよな。
         _|./  ー◎-◎-) :::::||_____
        /.. (6     (_ _) )_||      /
      /   | .∴ ノ  3 ノ___〕    /‖  ____
     /     ゝ       ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄    )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_       _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (        )    ‖       |___|/
     ‖    /(         )~⌒) ‖   §〜〜   _ /__/
          (            /      ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ       \__/ | ̄ ̄ ̄|/

890 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 00:03
( ´_ゝ`)

891 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 00:07
>>884
n : string;
n.caption?

892 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 00:09
>>891
トリップつけてないお前は荒らし

893 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 00:09
>>892
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)
                  

894 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 00:11
>>893
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)


895 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 01:01
今後の展開予想

・連休明けまでスレがまともに機能しない
・連休中に煽りのみで1000まで行く
・新スレは荒らしによって立てられる
・新スレの>>1にはなぜかVB.NET関連の書き込みが

896 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 01:04

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<. Delモナーがどんな厨房疑問でもやさしく答えます。
 ( .VB ) .| Delモナーは時に私であり、時にはVB.NETの人。
 | | |  | 他のスレに書き込んで罵倒される前に、まずここで質問しよう。
 (__)_)  \_________________________

897 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 01:05
>>896
次スレのテンプレにどうぞ

898 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 01:13
900行ったら新スレ立てるか。

899 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 01:21
次スレは950よろ

900 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 01:24
GW終わるまで立てないほうがいいんじゃないかな?
3スレあるから避難先には事欠かないし。

901 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 01:33
こんな状況の中聞きたいことがあるのですが
変数に一文字しか入れないとして
1バイト文字か2バイト文字か判断させるには
どうすればいいでしょうか?

902 :1度は検索すれ:03/05/02 01:37
>>901
ByteType

903 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 01:57
>>900
|_ゝ`) 同意してみる

|彡サッ

904 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 01:58
>>902
無理だろ。SJISの2バイト目とASCIIコードとか判別不可。

905 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 02:02

            ∫    _________
   ∧,,∧     ∬   /sjis使うDelphiなんてもう
   ミ,,゚Д゚彡っ━~  <  やってらんねーよ
_と~,,  ~,,,ノ_.  ∀   \ みなーで、寝返ろうや
    ミ,,,,/~), │ ┷┳━   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ .じ'J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻

906 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 02:08
さて、次スレ立てるか。

907 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 02:09
断固反対。

908 :A:03/05/02 02:42
>>901
1文字しか入ってない、っていう前提でなら、
Length(string(s));
でわかるんじゃない?

909 :ななしへたぐらま ◆XcB18Bks.Y :03/05/02 03:00
>>884
そのパネルの名前が Panel1 〜 Panel10 だとすると
var
i: integer;
thePanel: TPanel;
begin
for i := 1 to 10 do
begin
thePanel := FindComponent('Panel' + IntToStr(i));
thePanel.Caption := IntToStr(i) + '番目のパネルでつ';
end;
end;

>>901
変数が通常の文字列(string)で,かつ正しい1文字が入っていることが保証されているなら
(全角の1バイト目だけとか2バイト目だけということがないなら)
単に長さが1か2かで判別できるのではないでしょうか.
変数がワイド文字列(WideString)なら通常の文字列変数に代入して以下同じ.


910 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 04:23
ロシア語を入力したいのですがTMemoだと入力できません
文字化けなどではなく反応がないです
メモ帖などでコピーしたものはペーストできました
また、TRichEditだとうまく入力できました
TMemoでロシア語を入力するにはどうすればよいでしょうか?

911 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 05:09
ロシア語版windowsとdelphiで開発してくらはい。

912 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 07:34
Delphiはメモ帳より劣ると。

913 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 09:09
>>910
WideString版のTMemoコンポーネントがどこかにあった筈だから探してみたら?

914 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 11:43
 

915 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 14:27
UNICODE, VCLでぐぐればすぐ見つかるでしょ。CLXなら何もせんでいいけど。

916 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 15:39
DelphiってUNICODE対応してないからダメダメなんだよね

917 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 15:45
>>916
なにげにWindows9xを否定してるんだがな。それ。

918 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 15:51
>>917
Windowsは2000、XP、2003しかありませんが何か?

919 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 16:30
少なくとも>>916よりは有益だけどな。

920 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 16:52
DELPHIが無くなるとかって書いてあったけど?

921 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 16:52
>>920
どこに?

922 :ミ,,゚Д゚ミノ ◆A6VzDeLphI :03/05/02 16:56
Tnt Delphi Unicode Controls
http://home.ccci.org/wolbrink/tnt/delphi_unicode_controls.htm


923 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:12
そろそろ新スレ立てないとね

924 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:14
Unicode関連
http://www.tmssoftware.com/unihtm.htm
http://www.eldos.org/elpack/elpack.html

>>919 まあもちつけ。>>916は通常の人よりわずかながら
情報収集能力が低く、わずかながら言語習得能力に乏しく、
わずかながら排他的な香具師なんだろ。

925 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:24
感動しますた

画像を高品質に拡大/縮小するには?
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/023resize/resize.html

926 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:27
>>925
何を感動したの? 選択するだけでプログラミング気分を味わえるから?
でもさ、中身しらないで、選択してるだけじゃ全く身につかないよ。

・・・そういや中村さんのグラフィックの本に、拡大縮小のアルゴリズムソース付きで解説してたね。

927 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:29
VB.NETの方がはるかに簡単にShift_JIS − UNICODE変換ができますね。

928 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:30
>>627
例えば? 違いをあげてくれると嬉しいな どうやって変換するの? 

929 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:35
感動しますた

「「「「スマートな」」」」文字列処理のための正規表現入門(後編)
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/basics/regex02/regex02_01.html

930 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:50
>>929
どこで感動したの? 標準でそういうライブラリが付いてる所?
UNICODEだとオートマトン作るのメンドクサイから、あれば確かに便利だろうね。

でも、そういうやり方に慣れると、肝心のプログラミングが出来なくなっちゃうから注意しようね。

931 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:52
見てくれよ、このVB.NETの驚異的なパフォーマンスを!
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/dnbda/html/ws03perfbench.asp

932 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:53
>>930
オートマトンの話題についていけなかったのはどの言語使いだったっけ?(大爆笑

933 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:54
>>931
これじゃあDelphiなんか使ってられないね。遅くて。

934 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:55
>>931
ホントだね。
Win2K と Win2003でパフォーマンスに差が出るのがスゴイね。
ネイテブアプリにゃマネ出来そうもないや。

935 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:56
VB6で張り合ってた頃が懐かしいね。
もうDelphiなんてライバルでもなんでもないけど。

936 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 18:58
Delphiってエンプラ版じゃないとウェブサービス作れないんだろ?
ボッタくりだよまったく。
VB.NETなら無料で開発できるのに。
しかもパフォーマンスは>>931の通り最強!!
勝負あったね。

937 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:00
>>936
うん勝負あったね。 で? 何でそんな必死で勝負してるの?

それから、このスレ質問スレなんだけどさ、埋めてるつもりなの? なら新スレたててね


938 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:03
五味記者がDelphiユーザーだって本当ですか?

939 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:04
ゴミにはDelphiがお似合いというおちか?

940 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:06
アル厨釣られすぎ。

941 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:08
でもVB.NET優勢なのは事実なんだよなー

942 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:08
放置しろよ豚ども

943 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:13
>>942
そういうお前が放置できていない。

944 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:13

             ll==============ll
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||
            (  人____) DelphiがVBごときに負けるわけがない。
         _|./  ー◎-◎-) :::::||_____
        /.. (6     (_ _) )_||      /
      /   | .∴ ノ  3 ノ___〕    /‖  ____
     /     ゝ       ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄    )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_       _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (        )    ‖       |___|/
     ‖    /(         )~⌒) ‖   §〜〜   _ /__/
          (            /      ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ       \__/ | ̄ ̄ ̄|/

945 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:15

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< VB.NETの方が優れてるモナー。
 (    )  \________________
 | | |
 (__)_)


946 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:19
豚とか言ってごめん
でもみんな頑張って放置しようぜ。
むしろVBをNGワードに入れる方向で

947 : ◆Dcskb1Nfqs :03/05/02 19:22
IDなくて良かったな( ´_ゝ`)

948 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:23
>>941
優勢な方につきたい性分なの? よく判らんな。

でもさ、ベンチマークで勝ってるから勝ちなんてちょっとオマヌケだと思うよ。
パソコンのリソースは5年で10倍になる。 
全く同じベンチマークを5年前のパソコンでやったらどうなる?
5年先にやったらどうなる?

5年先に速度10倍か、扱えるデータ量10倍の好きな方をユーザに選択させてくれるかい?

949 : ◆OIZKOUKURI :03/05/02 19:25
>>948
放置しろって

950 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:26
>>949
 まあ、もう埋める時期だろ。 次スレたてて好きにやったらいいさ。

951 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:27
荒れるからGW過ぎるまで次スレ立ててはいけません。

952 :次スレテンプレ:03/05/02 19:28
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<. Delモナーがどんな厨房疑問でもやさしく答えます。
 (    ) .| Delモナーは時に私であり、時には別の人。
 | | |  | 他のスレに書き込んで罵倒される前に、まずここで質問しよう。
 (__)_)  \_________________________

ダウンロードはこちら
http://www.microsoft.com/japan/msdn/netframework/downloads/sdk.asp

953 : ◆OIZKOUKURI :03/05/02 19:28
黄金厨が消えるまで次スレはいらんよ
一旦フサスレに合流すればいい

954 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:30
こんなところでいくら煽っても案件は来ないぞ、黄金厨ども

955 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:31
さて立てるかケケケ

956 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:33
次スレ

Visualペタジーニ.NET
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1051863811/


957 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:33
>>954
ここで煽って案件来ました。(・∀・)
あなたはここで擁護して案件来ましたか?

958 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:34
>>957
案件来ませんでした(T_T)

959 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:36
>>957
かわいそうに・・・・.NETだろうがJAVAだろうが、
時間売りの人売り仕事なんてやりゃやるだけ若さ吸取られて・・・後には何にも残らないよ。

960 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:38
>>957
腰の回りにダブダブについた肉がのこりマスタ

961 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:38
もう若さなど残ってない定年間際のじいさんだから言えるセリフですね(・∀・)


962 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:40
>>961
定年間際まで現役ならそれはそれでスゴイとは思うがな。
現実は30前後で選別されて大多数は捨てられる。

963 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:43
つーことは30前後で選別されて捨てられたじいさんってことですね(・∀・)

964 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:48
>>970
次スレお願い。

965 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:51
>>964
GW明けまで不要

966 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:52
a

967 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:52
aa

968 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:52
aaa

969 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:53
aaaa

970 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:53
aaaaa

971 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:53
>>965
荒らすな。

972 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:55
厨がどうしても過ぎスレ消そうとがんばってるなぁ(w

973 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:57
>>980
次スレお願い。


974 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 19:58
Visual Basic .NET 言語仕様書
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=bf32527d-187c-49fa-8c67-9e9105535550&DisplayLang=en

975 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:01
お前らウィソなんか使ってないでマク使えよ。最高だぞ。

976 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:02
で、結局立てていいの? 立てちゃ駄目なの?

977 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:03
スレ落ちるので立てましょう。

978 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:04
>>976
だから立てんな言ってるだろ。ボケ

979 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:10
>>978
厨は「立てるな」と言っても立てるよ

まあ、荒らし目的のスレだったら削除依頼出すだけだけどな

980 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:10
このままスレ消しちゃいましょう(w

981 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:13
結局VB.NET優位は反論されずにこのスレが終わるわけだが

982 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:15
a

983 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:15
aa

984 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:15
aaa

985 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:15
aaaa

986 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:15
aaaaa

987 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:15
aaaaaa

988 :Delモナー:03/05/02 20:25
次スレのテンプレをおいときました。GWを過ぎた後に立ててください。
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1045813143/677-678

989 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:25
>>988


990 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:26
aaaaaaa

991 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:26
aaaaaaaa

992 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:27
黄金厨恐るべし

993 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:28
VB6には勝ってるがな!

994 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:28
Del厨が自作自演でここまで荒らすとはたいしたもんだ

995 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:28
我々は黄金厨には屈しない


996 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:29
>>994
氏ね

997 : :03/05/02 20:29


998 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:29
皆さんGW明けまでさようなら。

999 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:29
次スレはどこでしょう?

1000 :デフォルトの名無しさん:03/05/02 20:29

             ll==============ll
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||
            (  人____) やっぱりDelphi最高だよな。
         _|./  ー◎-◎-) :::::||_____
        /.. (6     (_ _) )_||      /
      /   | .∴ ノ  3 ノ___〕    /‖  ____
     /     ゝ       ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄    )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_       _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (        )    ‖       |___|/
     ‖    /(         )~⌒) ‖   §〜〜   _ /__/
          (            /      ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ       \__/ | ̄ ̄ ̄|/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)