5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【老若】VB.net質問スレ【男女】 (Part3)

1 :デフォルトの名無しさん:03/06/22 20:24
VB.net初心者〜VB.net神&C#神
まで自由に書き込んでチョ。

過去スレ
【老若】VB.net質問スレ【男女】 (Part2)
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1043629429/
【老若】VB.net質問スレ【男女】
http://pc2.2ch.net/tech/kako/1025/10258/1025848458.html

テンプレ >>2-10 あたり

2 :デフォルトの名無しさん:03/06/22 20:25
どぼん!のVB道のトップページとTipsページ
http://dobon.net/vb/
http://dobon.net/vb/dotnet/index.html
Microsoftクイック スタート チュートリアル
http://ja.gotdotnet.com/quickstart/default.aspx
リソースセンター> .NET関連リンク
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/rescenter/indexpage/net.html
Insider.NET
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/index.html
@IT: 連載 VB.NETプログラミング
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/vb6tonet/index/index.html
@IT:連載 改訂版 C#入門
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/csharp_abc2/index/index.html
C#プログラミングTips
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/csharptips/index/csharptips_index.html

3 :デフォルトの名無しさん:03/06/22 20:25
>>1
遅いんだよヴォケ

4 :デフォルトの名無しさん:03/06/22 20:25
宇宙仮面の C# プログラミング / C# Programming
http://ukamen.hp.infoseek.co.jp/
VB.NETとC#でデザインパターン
http://hccweb1.bai.ne.jp/tsune-1/
ConvertCSharp2VB
http://www.kamalpatel.net/ConvertCSharp2VB.aspx
WisdomSoft 〜Developers Network〜
http://black.sakura.ne.jp/~third/
CodeProject
http://www.codeproject.com/vb/net/
the GotDotNet Home Page
http://www.gotdotnet.com/
KEN's .NET
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yone-ken/VBNET/index.html
ソース置き場.NET
http://do.sakura.ne.jp/~junkroom/cgi-bin/megabbs/readres.cgi?bo=lounge&vi=1003826049
Cetus Links: 19,498 Links on Objects and Components / .NET
http://www.cetus-links.org/oo_dotnet.html

5 :デフォルトの名無しさん:03/06/22 20:25
関連スレ
VisualStudio.NET(MSDN Deluxe) Part10
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1053500463/
くだすれC#(Part3)
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1047210828/
C♯相談室 Part10
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1051842450/
managed C++ やろうぜ!!
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1014486422/
フリーの.NET統合開発環境「SharpDevelop」
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1023727377/
消しゴムじゃない方のMONOを使ってみるスレ
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1020215602/
♯♯♯Shared Source CLI ♯♯♯
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1024222901/
v(・∀-)b VBプログラマ質問スレ(6.0以前) Part26
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1055145106/

6 :デフォルトの名無しさん:03/06/22 21:20
>>3
氏ね

7 :デフォルトの名無しさん:03/06/22 22:37
>>1
結局C#神が残ってるんだ・・・。

8 :デフォルトの名無しさん:03/06/24 16:15
VB6では
ctrl = Form1.Controls("hogeButton")
でコントロールが取得できたんだが
.NETではインデックスを使えと書いてある

どうしても明示的に名前を指定したい場合ってどうすればいいんでしょうか・・・?

9 :デフォルトの名無しさん:03/06/24 16:15
http://waseda_goookan.tripod.com/swfc.html
都の性欲 flash 爆笑!!!!
http://waseda_goookan.tripod.com/
今回の早稲田大学集団レイプ事件のまとめ

み〜や〜こ〜のせ〜い〜っよっ〜く〜
わ〜れ〜ら〜の〜暴〜行〜〜♪
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1056426061/l50
数え切れないほど被害者がいるらしいが泣き寝入りしてしまったらしい
詳しくは本日発売の「FLASH」を参照。
http://www.kobunsha.com/CGI/magazine/hyoji.cgi?sw=index&id=007&date=20030624

10 :デフォルトの名無しさん:03/06/24 23:01
VBAからVBNへの移行DOC
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/odc_vsto2003_ta/html/VBAConvert.asp

11 :デフォルトの名無しさん:03/06/28 19:09
保守age

12 :デフォルトの名無しさん:03/06/29 01:41
先生がた教えてください。

Shift-JISで書かれたファイルを変数に読み込んで一連の処理を
済ませたあとで、コードをUTF-8に変換したいのですが、方法が
わからずに苦慮しています。

VB6ではStrConv関数から処理することが出来たと聞きますが、
VB.net環境ではサポートしていないようです。
このような場合、どのように処理したら良いのでしょうか。

ぜひともご教授のほどお願いします。

13 :12:03/06/29 02:26
上の質問ですが、どうやら変換する必要は無かったようです。
どうもお騒がせいたしました。

14 :デフォルトの名無しさん:03/06/29 09:37
framework1.1は、vs(vb)2003でないと使えないのかな。
vb2002では駄目?

15 :16930:03/06/29 09:57

18禁ふりま http://www.freepe.com/ii.cgi?furima0323


16 :デフォルトの名無しさん:03/06/29 12:16
ASP@VB.NETの初心者です。先生おながいします。

業務系システムでUIの見栄えを整えるために自動的にテキストBOX
やLabelなどのコントロールをWindowの中央に揃えるようにしたいの
ですが、無理やりCenterタグを使うとバグったりします。Windowの横幅
を表すプロパティがどこにあるのかも良くわかりません。(−_−)
どうしたら一番良いでしょうか?


17 :デフォルトの名無しさん:03/06/30 01:25
monoのmbasは使えない

18 :デフォルトの名無しさん:03/06/30 14:01
>>14
普通に使えるとおもふ。

19 :デフォルトの名無しさん:03/06/30 15:26
>>18
まじで?SDKのことだけど使えますか?

20 :デフォルトの名無しさん:03/06/30 15:40
すみません。Microsoft.Data.Odbcではトランザクション処理はできないのでしょうか?
なんか、connectionオブジェクトがtransactionを返してくれません。
っていうか、インテリセンスでcn.ってやってもGetTypeしか出てきません。
なぜでしょう?

21 :デフォルトの名無しさん:03/06/30 22:10
申し訳ありません。今、複数人数での開発で困っている事が有ります。

プロジェクトを1つで組んでいるシステムなのですが
複数人数で開発を行う場合は、1人が触っていた場合
他の人は、他の部分を触る為だけに待ち状態になるのでしょうか?

大もととなるプロジェクトが存在するPCとは別に、個々のPCにも
VB.NETを入れて、大もとからプロジェクトをコピーして
自らが触る担当分のみを更新し、自らのプロジェクトのフォルダに有る
「〜.vb」等のファイルをファイルコピーで大もとへコピーする方法等で
可能になりますでしょうか?

他に何か良い開発方法が有りましたらお教え頂ければ幸いです。

22 :デフォルトの名無しさん:03/07/01 02:31
20==21

23 :デフォルトの名無しさん:03/07/01 02:48
リッチテキストボックスコントロールは
VB.NETに同封されてくるのだろうか。
それとも、
.NET Frameworkに入っているのだろうか?

24 :デフォルトの名無しさん:03/07/01 02:53
>>21
ソース分割したら?

25 :デフォルトの名無しさん:03/07/01 04:47
>>21
ていうかマルチかよ。恥を知れ。マルチの先のスレも基地外スレだし。

26 :デフォルトの名無しさん:03/07/01 14:09
Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
Form1.Text = "アプリ名"
End Sub
どこがまちがってるのだろうか。

27 :デフォルトの名無しさん:03/07/01 15:27
>>26
Me.Text = "(゚Д゚)ハァ?"

28 :26:03/07/01 16:42
>>27さんありがとうございます。
おかげさまでできました。
Form1.Text
がエラーなんてびっくり。
ありゃ?
ところでForm1からForm2のキャプションを変えたいときは困っちゃうよねん?
Form2.Textという書き方ができないとなると?

29 :デフォルトの名無しさん:03/07/01 17:03
>>28
このForm1やForm2はクラスの名前で実体化されていない。

Dim frm as New Form2

とすることで、Form2が実体化され、
後は、frm に対して操作をすればよい。


30 :28:03/07/01 17:22
>>29さん
なるほどぉ。
ちょっと手間が増えましたね(涙)

31 :デフォルトの名無しさん:03/07/01 20:29
>28
旧VBの暗黙オブジェクトは百害あって一利なし。
オブジェクトのカプセル化についても勉強しとけ。

32 :28:03/07/01 21:37
>>31さん
わかりました。

33 :デフォルトの名無しさん:03/07/01 22:53
>>21
SourceSafe使え

34 :21:03/07/01 23:15
皆さん有難うございます。ソースは分割できないのです。
先行開発をした他会社が、仕様に反してプロジェクトを1つで作成したのが
昨日発覚し、焦ってマルチポスト状態になりました。申し訳有りません。
VSSを導入する方向で進み始めました。
ライセンスを追加購入する前に使い物になるか試そうと思います。

35 :初老53:03/07/02 14:44
入門書を読み終わったところです。
Accessのグラフの多いレポートを表示したいのですが。
http://weg.infoseek.livedoor.com/03takara.pdf
よろしくお願いします。

36 :初老53:03/07/03 09:03
千代田区、文京区、台東区の図書館には参考になる本なし。
東大の図書館は一般人貸し出し可?


37 :初老53:03/07/03 12:21
貸し出し不可でした。
閲覧のみ可(往復はがきで申し込むんだそうな)
10分ほど見学して、本郷の本屋のぞいたが、
VB.NETでデータベース実践 くらいで
LAOXまでいったがなにもなし。
VB.NETにレポート機能があるみたいなのでやってみよう。

38 :デフォルトの名無しさん:03/07/03 18:02
結局、WebサービスはJavaで
VB.netは、従来通りのWindowsアプリとして使っている漏れは正解ですか?

39 :デフォルトの名無しさん:03/07/03 18:02
マクロについて(?)の質問です。
DTE.ActiveDocument.Selection.Cut()
DTE.ActiveDocument.Selection.Text = "' Change "
DTE.ActiveDocument.Selection.Paste()
これで実行すると、
a = b
という行を
' Change a = b
のようにできると思いますが、複数の行には対応できません。
何か良い方法、代替方法等はないでしょうか?


40 :39:03/07/03 18:15
100行のコメントアウトは、他エディタで矩形貼付で済みますが、
3行のコメントアウトを100箇所にするとなると面倒です。
これを何とかしたいのです。よろしくお願い致します。


41 :デフォルトの名無しさん:03/07/03 21:12
みんなMusic Trivia と Lucky Sevenのプログラムからつくった?

42 :デフォルトの名無しさん:03/07/03 22:37
1つ質問してよろしいでしょうか?

バックグラウンドのアプリとして、定周期で処理を行うのもを作りたいのです。
そのためフォームにタイマーを貼り、タイマーの中で処理を書いていますが、そのフォームを表示したくないのです。

Sub Mainで各種初期化処理をしてから、フォームをロード(ShowDialog)しています。
なのでどうやってもフォームが表示されてしまいます。

VB5のころは、フォームをロードするだけでタイマーが有効になっていましたので
こういった作りをしてしまいました。

なにか良いお知恵をお貸しください。

43 :デフォルトの名無しさん:03/07/03 22:57
Sleep!!!!!!!!!

44 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 09:25
質問です。
VB6.0を使っているのですが、データからエクセルと連動させ、
DBコンボボックスを使ってプルダウン選択で
情報を読み込みたいのですが、そういった場合の
コマンドボタンのコードは何を使えばよいのでしょうか?

教えて下さい。


45 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 09:39
PanelコントロールでAutoScrollをTrueにして
スクロールバーを表示させた場合なんですが、
LargeChange・SmallChangeに相当する値を
変更したいのですが、どうしたらできますか?

46 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 10:08
型が一致しません。  というエラーが
出るのですが、これはどこが間違っているのでしょうか?

47 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 10:12
↑キャスト

48 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 10:12
と釣られてみた

49 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 11:32
先生!質問があります。
printerオブジェクトで背景色を設定するのはどうするんでしょう。

50 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 11:34
>>49
絵の具買って来い!

51 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 11:53
>>44です。
お願いします。
教えて下さい。

52 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 12:07
>51
何を聞きたいのか教えてください。お願いします。

53 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 12:23
>>52
レコードを呼び出すコードと
レコードを削除するコード、
情報をレコードに保存するコードが
判りません。
すいませんが教えて下さい。

54 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 12:36
>53
VB6.0なのかVB.netなのか。
コンボボックスに表示するのは、XLSの内容なのか固定なのか。
なぜリストボックスでなく、コンボボックスなのか。
コンボボックスを選択し、ボタンを押すと、どこにXLSの内容が表示されるのか。

55 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 12:36
>>50
ワロタ

56 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 12:54
>>54
VB6.0です。
住所録をビジュアルベーシックで
作ってます。
住所や電話番号等がそれぞれの
テキストに反映されるものを作りたいのです。

DBコンボボックスを使っています。
課題なのでフォームはある程度酷似しているもので
なければならないので、コンボボックスを使いました。

よろしくお願いします。

57 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 14:22
>56
VB6.0なら、こっちへ移動して。
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1055145106/l50

まだ画面イメージが分からん、コンボボックスには何を入れるの?
県名とか男女とかか?

58 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 14:52
>>57
コンボボックスには人の名前を
反映させて、名前から住所や
電話番号等の個人情報を開くという
プログラムを作りたいのですが。



59 :デフォルトの名無しさん:03/07/04 15:01
>>57
付け加えます。
実は、MSDNが入ってないのです。
ですから、初歩的な質問だと思われるかも
しれませんが、よろしくお願いします。

60 :デフォルトの名無しさん:03/07/08 02:23
VB.net はサービスプログラム(常駐)が比較的容易に作れると
きたのですがそのへんはどうですか?

61 : ◆eInTEL50Ug :03/07/09 00:27
>>60
「項目の追加」に「Windowsサービス」ってのがある

62 :デフォルトの名無しさん:03/07/09 01:40
ASP.NETのご質問です。バックアップとった(プロジェクトのコピー)後に
そのプロジェクトを展開しようとするとエラーが出て開きません。
何か注意する点がありましたらよろしくお願いします。


63 :デフォルトの名無しさん:03/07/09 03:21
>>62
・ご質問、という言い方に注意しましょう。
・エラーが出る、ではなく、エラーの内容まで書きましょう。

64 :デフォルトの名無しさん:03/07/09 22:54
Private Sub PrintDocument1_PrintPage(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.Drawing.Printing.PrintPageEventArgs) Handles PrintDocument1.PrintPage
・・・
・・

'長いselect処理
Select case A
case 1
e.Graphics.DrawLine(DrowLinePen, x1, y1, x2, y2)
・・・
・・
end select

end sub

処理が長くてソース見難いので、サブルーチン使って分けたいんですが
普通にサブルーチン使うと、各宣言は継承されずエラーになる。

宣言を継承してサブルーチンように別の場所にソースを記述する
って方法何かありませんかね?

65 :デフォルトの名無しさん:03/07/10 14:10
自己解決

sub a (ByVal e As System.Drawing.Printing.PrintPageEventArgs)
・・・
・・

end sub

66 :デフォルトの名無しさん:03/07/11 01:24
>>63
大変失礼しました。
エラー内容は
「開こうとしているプログラムはWebプロジェクトです。
URLパスを指定してプロジェクトを開いてください。」
になります。

67 :デフォルトの名無しさん:03/07/13 02:27
フォルダ(ディレクトリ)選択ダイアログの、いいソース落ちてるところないですか?
探しても探しても6.0のソースだけ、
ベクター行ったらシェアウェアかよ!!


68 :デフォルトの名無しさん:03/07/14 00:01
>67
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;EN-US;811004
SHBrowseForFolderをInteropしたパーツが欲しいなら本家にあるよ。


69 :デフォルトの名無しさん:03/07/14 03:49
VB初心者なのですが、フォームに貼り付けたtextboxを次のようにしたい
のですが、
textbox1.text = ""
textbox2.text = ""


textbox10.text = ""
これをfor〜next(もしかしたらfor each 〜 inなのかな)で処理するには
どう書いたらよいのでしょうか。ご教授お願いします。

70 :デフォルトの名無しさん:03/07/14 23:13
dim myText as TextBox

For Each myText In Formなんたら

myText .text = ""

Next


すべてクリアするのがいやなら、ArrayListなりHashtableなり
ラップしたクラス作れ。

71 :デフォルトの名無しさん:03/07/14 23:36
MDIアプリケーションを作ってみようと思ってますが、質問が2つあります。

質問1
Private WithEvents childForm = Form2

Me.childForm = new Form2()
と打つと、Form2の後ろの括弧「( )」が消えてしまいます。

消えても特に問題ないようなのですが、なるべく参考書のとおりにコーディングしたいのです。
どうすればよいでしょうか?

質問2
Me.childForm.mdiParent = Me
Me.show()

で、子フォームが表示されますが、
子フォームをドラッグして動かすと再描画がされません。
親フォームのエッジに子フォームが被ると子フォームが表示されます。

これを通常のMDIアプリのようにするにはどうすれば良いでしょうか?

よろしくお願いいたします。

72 :デフォルトの名無しさん:03/07/15 00:56
>>70
ありがとうございます。
早速やってみたいと思います。ペコリ

73 :山崎 渉:03/07/15 09:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

74 :デフォルトの名無しさん:03/07/15 10:34
質問です。

VB6の
PopupMenu FileMenu 'ファイル(&F)メニューを表示
は、.NETではどのようにすればできますかね?

75 :デフォルトの名無しさん:03/07/15 10:53
VS6のActiveXコントロールに相当するものが、.NETでは
Windowsコントロールライブラリということですが、.NETで
作成したWindowsコントロールライブラリを、VB6で使用する方法は
あるのでしょうか?
こういうことがやりたい場合は、VC++.NETでActiveXコントロールの
プロジェクトで作成しないと無理なんでしょうか・・・
ご存知のかた、よろしくお願いします。

76 :山崎 渉:03/07/15 14:02

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

77 :デフォルトの名無しさん:03/07/15 21:05
>>74
メニューコントロールとポップアップメニューコントロール使え

>>75
http://mobiquitous.com/~tsuka/programming/ietoolbar.htmlのRegAsm.exe
のところ見れ
もっと詳しく知りたいなら、Professonal VB.NETかProfessional C# 読め

78 :デフォルトの名無しさん:03/07/16 02:33
Form1にTextBox1があり、Form2のButton1をクリックした時にTextBox1の現在選択されている
内容をメッセージボックスで表示したいのですけど、「StartIndex の値を 0 より小さくすることは
できません。」というエラーが表示されてうまくいきません。
どうすればいいでしょうか?

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) _
Handles Button1.Click
  Dim F As Form2 = New Form2()
  F.Show()
End Sub

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) _
Handles Button1.Click
  Dim MainForm As Form1 = New Form1()
  MessageBox.Show(MainForm.TextBox1.SelectedText)
End Sub

79 :75:03/07/16 10:40
>>77
ありがとうございます。
RegAsm.exe を使ってレジストリへの登録、タイプライブラリの出力をして、
VB6から参照設定を行い、COMオブジェクトとして呼び出すことはできるようになりました。
しかし、.NETで作ったユーザーコントロールを、VB6のツールバーの中に
VB6、VC6で作成したOCXコントロールのように普通に貼り付けて使えるように
登録する方法は依然分かりません・・・ (´・ω・`)
わたしの理解が足りないのだと思いますが、よろしければもう少しヒントをお願いします。

80 : :03/07/16 12:25
DirectoryInfo()なんかでフォルダやファイルの情報を取ったり出来ますが、
ネットワーク上にあるサーバの共有フォルダへのアクセスでは、ログイン
できずにアクセスできません。どうすれば宜しいのでしょうか?


81 :デフォルトの名無しさん:03/07/16 15:31
Imports System
Imports System.Text

Namespace Convert_Example
Class MyConvertExampleClass
Shared Sub Main()
Dim unicodeString As String = "This string contains the unicode character Pi(ミ)"

' Create two different encodings.
Dim ascii As Encoding = Encoding.ASCII
Dim [unicode] As Encoding = Encoding.Unicode

' Convert the string into a byte[].
Dim unicodeBytes As Byte() = [unicode].GetBytes(unicodeString)

' Perform the conversion from one encoding to the other.
Dim asciiBytes As Byte() = Encoding.Convert([unicode], ascii, unicodeBytes)

' Convert the new byte[] into a char[] and then into a string.
' This is a slightly different approach to converting to illustrate
' the use of GetCharCount/GetChars.
Dim asciiChars(ascii.GetCharCount(asciiBytes, 0, asciiBytes.Length)) As Char
ascii.GetChars(asciiBytes, 0, asciiBytes.Length, asciiChars, 0)
Dim asciiString As New String(asciiChars)

' Display the strings created before and after the conversion.
Console.WriteLine("Original string: {0}", unicodeString)
Console.WriteLine("Ascii converted string: {0}", asciiString)
End Sub
End Class
End Namespace

82 :81:03/07/16 15:33
文字コードを変換するプログラムを書きたいと思いヘルプを調べたところ
上のサンプルコードをMSDN内で見つけたが、
このサンプルをどうやってコピペすれば動かせるのだろうか?
コマンドボタンをフォームに貼り付けて、そのコマンドボタンのクリックイベントに
上記プログラムを貼り付けたところ動かなかった。
貼り付ける場所が悪いのかなぁ?

83 :デフォルトの名無しさん:03/07/16 16:37
>>82
おいおい・・・

クラスモジュールをいっこ追加して、内容を全部削除、上記の内容をペースト。
でいいでしょ。

84 :82:03/07/16 17:34
>>83
クラスにコードを貼り付けてからF5キーで実行してみたがなにもおこらんぞ?

Console.WriteLineというプログラムも書いてあるから
きっとDOSプロンプトの画面が起動して、
そこに実行結果が表示されると予想していたのだが。

85 :82:03/07/16 17:42
動かせた。
実験に成功した。
Original string: This string contains the unicode character Pi(ミ)
Ascii converted string: This string contains the unicode character Pi(?)
というのがユニコードとシフトジスの変換結果だ。
これでインターネット上にたくさんあるEUCコードのドキュメントもあつかえるようになったぞっと。

86 :78:03/07/17 07:50
おねがい、誰か教えてちょ。

87 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 08:33
>>86
とりあえず、あのコードじゃ新しく Form1 を作っちゃうってことに気づけよ。
StartIndex うんぬんは、文字列がないときに出るエラーだと思われ。

88 :78(・?・)わかんねぇ〜〜:03/07/17 11:15
メインフォームからForm2を表示して、そのForm2からメインフォーム上の
TextBoxのTextプロパティにアクセスしてテキストを取り出すには?
要するに、メインフォームから作成して表示したフォームで、メインフォーム
のコントロールにアクセスするには?

89 :質問です:03/07/17 13:00
[classA.vb]
Declare Function FindWindow Lib "user32.dll" _
Alias "FindWindowA" ( ByVal lpClassName As String, _
ByVal lpWindowName As String) As Long

[Form]
Dim hWnd As Long

hWnd = classA.FindWindow( "Notepad", vbNullString )

IF hWnd = 0 Then
' 起動していない
ELSE
' 起動中
ENDIF


こういうPGになっているのですが、ハンドルがうまく動作せず、
Notepadを起動してようがしてまいが全部「起動中」にいってしまいます。
なにが悪いのでしょう・・。

90 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 13:27
>>88
Form2 に、メインフォームの情報を渡してあげればいいんだって。
ちょうど、Owner ってプロパティがあるから、そこに入れておけ。

>>89
試してないけど、おそらく宣言が間違ってるから。
VB6のLong → VB.NET の Integer

91 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 16:19
.NETの改行コードを教えてください

92 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 16:36
>>91
VB.NET なら、vbNewLine。汎用的に使うなら、ControlChars.NewLine かな。


93 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 18:40
最近休止していたプログラミングを再開しようと思ったのですが、
昔使っていたVB4.0しか持っていません。
そこで新しく購入しようと思ったのですが、
VB.NET か VB6.0
のどっちを買うか迷っています。
VB4.0は一通り覚えたのですが、
.NETではかなり変更があったらしいということをきいているし、
バージョン的にはかなりとんでいるので
VB4.0の知識がそのまま使えるか心配です。
どなたかどっちを買えばいいかアドバイスして
いただけませんか?よろしくお願いします。

94 :82:03/07/17 18:48
>>93
将来は一般ユーザ向けWindowsにも.NET Frameworkが最初から組み込まれているらしいから、
そうなるとVB.NETで作ったアプリは実行ファイルなどの最小限のファイルを配布するだけで済む。
VB4の知識はVBAやVBスクリプトを書くときに活かせるぐらいだが。

95 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 19:12
つぅかもうVB6は出荷停止ぢゃん

96 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 20:09
>93
このスレで聞かれたら、頑張って.NETに移行しろと答えるしか。

97 :89です:03/07/17 22:35
>>90さん
ありがとうございました。LONG=>Integerで動きました。

たびたびすみません、質問があります。

VarPtr() はVB.NETではどう表現するのでしょうか。

98 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 22:48
>>97
VarPtrを何に使っているかによる。

99 :89です:03/07/17 22:59
>>98さん
ReadProcessMemory() の第二引数にVarPtr(LONG)で渡しているものをどうしてよいのやら・・。


100 :デフォルトの名無しさん:03/07/18 01:21
VB.NETではアプリがあつかうファイルをbinフォルダにいれとかないと
System.Reflection.Assembly.GetExecutingAssembly.Location
を、つまり、
VB6で言うApp.Pathをつかっってファイルを読み込めないってことか?

101 :デフォルトの名無しさん:03/07/18 19:51
文字列変数で、中身がNothingの場合と空の文字列("")の場合の違いを
判別する方法を教えてください。

102 :デフォルトの名無しさん:03/07/18 21:55
>>101
If(strName Is Nothing)Then~End If
等号だと空文字列もNothingとみなされるらしい

103 :KKK:03/07/18 22:57
Is Nullポと同じ要領です。

104 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 00:54
Visual Basic .NET Standardを購入しようと
考えているのですがASP.NETも出来るのですか

105 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 08:39
初歩の初歩で引っ掛かっています。(スゲー困ってる)

VB6で他のフォームを操作する時

Private Sub Command1_Click()
  MsgBox Form1.Label1.Caption
End Sub

でForm1にあるLabel1のキャプションを表示できますけど、
.NETではどうすればForm2などからForm1のコントロールにアクセス可能ですか?

.NETでForm2のコードで、

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) _
Handles Button1.Click
  MsgBox(Form1.Label1.text)
End Sub

やっても構文エラーになります。

できる様に誰かこれを正してください。おねげぇ〜

106 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 09:16
>>105
Form1 から Form2 を呼び出しているなら Owner を設定するのが
簡単。以下のカキコを参照のこと。

http://www7.big.or.jp/~pinball/discus/vb/47581.html


107 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 13:58
>>104
VB.NETのパンフレットにはASP.NETもできると書いていないから悩んでいるのだろう。
じつは、VB.NETの売り文句である「Webアプリケーションも作れます。」というのがASP.NETのことなのだ。
つまり、VB.NETのなかのWebアプリケーションというのがASP.NETだからだいじょうぶ。


108 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 14:30
>>107
なるほど、これでIISがあれば出来るということですね
ご返答ありがとうございました。


109 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 15:22
>>108
> これでIISがあれば出来る

XP Homeでは駄目なので要注意。

110 :105:03/07/21 16:47
>>106
できました、ありがとうございました。
ところで、このやり方だと他のフォームを一つしか参照できないですけど
、例えばForm2からForm1とForm3など複数参照するにはどうすればいいですかね?

111 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 18:15
>>109
Web Matrix で Go

>>110
同じように Form3 を渡せるようにするか、別に持てばいいべ? 少しは考えようよ。

112 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 18:52
以下のソースを実行させると、PictureBox1に画像が表示されますが、
それのPictureBox1に表示されている画像を保存したいのですが、どうすればいいのでしょうか?
PictureBox1.Image のSaveを使うのかと思ったのだが、
PictureBox1.Image はNothingになっているし、ちょっと困っています。

Public gBmap1 As Bitmap
Public gBmap2 As Bitmap

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
gBmap1 = New Bitmap("C:\1.bmp")
gBmap2 = New Bitmap("C:\2.bmp")

gBmap2.MakeTransparent(Color.White)
End Sub

Private Sub PictureBox1_Paint(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Windows.Forms.PaintEventArgs) Handles PictureBox1.Paint
e.Graphics.DrawImage(gBmap1, 0, 0)
e.Graphics.DrawImage(gBmap2, 0, 0)
End Sub

113 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 20:46
App.Title は.NETでは?

114 :質問です:03/07/22 09:31
MDIアプリケーションを作った時、MDI子フォームが表示されているの
に、MDI親フォームのメニューと、MDI子フォームのメニューが同時に
表示されてしまいますけど、この切り替えってコードでやらないといけない
のですか?
VB6.0みたいに自動的には切り替わらないのですかね?

115 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 10:17
なにか、業務で、Itanium2のサーバーで開発VB.netと言われてるんですが・・・
VB.net(もしくは、.netフレームワーク)ってItanium2に最適化されてるんでしょうか?
64ビット動作するのでしょうか?

32ビット動作であれば激しく意味のない開発っぽいんですが・・どうなんでしょう?

116 : ◆eInTEL50Ug :03/07/22 10:39
>>99
宣言部で引数の部分にByValとかあると思うけど
第二引数のところのByValをByRefに変更すればいいと思う

117 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 13:01
>112
いったん別のBitmap上に描画するしかないんじゃ。

Private Sub PictureBox1_Paint(ByVal sender As Object, …
Dim bmp As New Bitmap(PictureBox1.Width, PictureBox1.Height)
Dim g As Graphics = Graphics.FromImage(bmp)
g.DrawImage(gBmap1, 0, 0)
g.DrawImage(gBmap2, 0, 0)
e.Graphics.DrawImage(bmp, 0, 0)
bmp.Save("c:\3.bmp")
End Sub

118 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 14:07
複数のボタンのついたリストボックスって作れますでしょうか?
できればボタンコントロールをつけたいのですが。

119 :114:03/07/22 17:13
114です。
誰か教えてください。

120 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 17:28
>>119
今時MDIなんかあまり使わないからなあ。


121 :114:03/07/22 18:12
>>120
>今時MDIなんかあまり使わないからなあ。
それよりもオシエテよ。

122 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 21:46
>>118
よく意味がわかんない。

123 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 22:53
***************************************************************
           ★白ロム専門店 [Dream Store]★
505シリーズが続々登場です!F505iも発売開始!!
Dream Storeでは白ロムの買取も始めました!
要らなくなった白ロムをDream Storeに売って下さい!
新機種も続々登場しております。SH505i/J-SH53/F505i/N505iなど…
在庫処分品もSO505i・D505i・SH251i・SO211iなどが追加されました。
その他の機種も全品値下げ致しましたので一度ご来店下さい!!

Dream Storeでは白ロム(携帯電話)を取扱っております。
白ロムは簡単に言うと機種変更用携帯です。
1年未満,水没した,盗難されたなどの方はshopで機種変更するより安く出来ます。
まずは価格を見に来てくださいね。皆様からのご注文を心よりお待ちしております。
             http://dream-store.net
****************************************************************




124 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 00:18
>>118
オーナードローでボタンを描画し。ControlPaintクラスでボタン風描画も簡単。


125 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 11:54
ある処理にかかる時間を計測しようとしています。

Dim st, ed As System.DateTime
Dim sp As System.TimeSpan

st = System.DateTime.Now
' なにか処理
ed = System.DateTime.Now
sp = ed - st
MessageBox(sp.ToString())

上記のようなコードなのですが、ビルドすると sp=ed-st の部分で
「演算子 '-' は、型 'Date' および 'Date' に対して定義されていません。」と
エラーが出てしまいます。
ヘルプの「DateTime メンバ」の項を見ると、減算演算子はサポートされている
ようなのですが、なぜこのようなエラーが出るのでしょう?

126 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 12:13
>>125
−演算子が使えるのはC#とかMC++だけ。

127 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 12:17
>>125
VB.NETでは sp = ed.Subtract(op) で

128 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 12:18
sp = ed.Subtract(st) の間違い

129 :125:03/07/23 13:03
>>126,127
教えていただいた方法でバッチリでした。
ありがとうございました!

130 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 13:15
C:\Windows フォルダの中のファイルをループで順番に処理している時に、

|'System.IO.IOException' のハンドルされていない例外が microsoft.visualbasic.dll
|で発生しました。
|
|追加情報 : プロセスはファイル "C:\WINDOWS\SchedLgU.Txt" にアクセスできません。
|このファイルは別のプロセスが使用中です。

が表示され処理を中断されてしまい、ファイル処理ができません。
どうすれば問題なく処理できるようになるでしょうか?
また、なぜこのエラーが発生してしまうのでしょうか?

131 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 17:37
VB6スレにまけてはいかんぞよ

132 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 17:38
>>130
使用中だからでしょ? 例外トラップして、処理をしなければよいかと。

133 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 22:34
Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click

ListBox1.Visible = False
Button2.Visible = False

End Sub
これを実行してもButton2が画面から消えないのはなぜでしょう?

134 :133:03/07/23 22:43
自己解決しました

135 :Timer初心者:03/07/24 05:38
マルチドキュメントで、親、子フォームに共通のタイマーを使用する方法はあるのでしょうか。教えてください。
親フォームのTimer.Tick、Timer.Elaspedを子フォームでも使う方法あるのでしょうか。
時計を共通に使いたいのです。

136 :_:03/07/24 06:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

137 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 06:59
>>135

イベントを共有したいってことね。WithEvents と Handles の追加でいいんじゃないかな。

138 :_:03/07/24 07:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

139 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 08:16
こういう場合どう書くの?
PictureBox0.Image = ImageList1.Images(0)
PictureBox1.Image = ImageList1.Images(1)
PictureBox2.Image = ImageList1.Images(2)
PictureBox3.Image = ImageList1.Images(3)
PictureBox4.Image = ImageList1.Images(4)
教えて下さい。

140 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 08:38
>>139
>>139の二行目から六行目

141 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 08:45
PictureBox<Value A As String>.Image = ImageList1.Images(A)


142 :139:03/07/24 09:02
>>141
ありがとうございます。



143 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 09:07
>>141
無茶するな。

PictureBox を配列に入れておいて、ImageList のアイテムをループで代入、かな。

144 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 09:29
VB.NETはVB6よりも凝ったデザインのソフトをつくれる
ttp://nyannyan.minidns.net/upload3/upfile/20030723232633_up024.png

145 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 09:34
http://nyannyan.minidns.net/upload3/upfile/20030723232633_up024.png

146 :139:03/07/24 09:34
>>143
詳しく教えて下さい。
お願いします。

147 :_:03/07/24 09:46
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

148 :_:03/07/24 09:48
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

149 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 10:56
フォームに対してなにか描画を行いたい場合、Paintイベント内で
毎回描画する以外の方法はありますか?
現在はピクチャーボックスをフォームと同じサイズにして貼り付け、
それに対して描画を行っていますが、もっと効率的な方法がないか
考慮中です。よろしくおねがいします。

150 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 14:49
A="aa"
一秒あける
B="bb"
------------------------
プログラムが動いている途中で処理を一時中断して、一秒たったら再開するにはどうするのだろう???

151 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 14:53
>>150
Thread.Sleep かな?

152 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 14:59
APIのBitBltの使い方教えて下さい

153 :150:03/07/24 15:14
>>151
どうもです。さっそくそのメソッドにトライしてみます。

154 :139:03/07/24 15:41
>>143
を参考にして書いたのですが
行き詰まりました。

Dim i As Integer
i = ImageList1.Images.Count
Dim aa() As String = {"PictureBox0", _
"PictureBox1", _
"PictureBox2", _
"PictureBox3", _
"PictureBox4"}
Dim bb As PictureBox
bb.Name = aa(i)
For i = 0 To 17
aa(i).Image = ImageList1.Images(i)
Next
これじゃダメみたいです。
どなたか訂正お願いします。



155 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 15:44
>>154
コンパイラの仕組から勉強したほうが。

156 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 16:38
>>154
143じゃないけど、

Dim PBox(4) As System.Windows.Forms.PictureBox


PBox(0) = PictureBox0
PBox(1) = PictureBox1
PBox(2) = PictureBox2
PBox(3) = PictureBox3
PBox(4) = PictureBox4

For i As Integer = 0 to 4
PBox(i) = ImageList1.Images(i)
Next

157 :155:03/07/24 16:40
訂正。

For i As Integer = 0 to 4
PBox(i).Image = ImageList1.Images(i)
Next

158 :139:03/07/24 16:41
>>156
ありがとうございました。
うれしいです。

159 :156=157:03/07/24 16:46
>>157は156の訂正。
155は別の方。すみませんです。

160 :デフォルトの(・∀・)さん:03/07/24 17:26
1.1の再頒布パッケージ+日本語Language Pack+SDK をインストールしたのですけど、
http://dobon.net/vb/dotnet/form/folderdialog.htmlのサイトにある↓が実行
できません。
「型 FolderBrowserDialog が定義されていません」となります。
どうすればいいでしょうか?

'FolderBrowserDialogクラスのインスタンスを作成
Dim fbd As New FolderBrowserDialog

'上部に表示する説明テキストを指定する
fbd.Description = "フォルダを指定してください。"
'ルートフォルダを指定する
'デフォルトでDesktop
fbd.RootFolder = Environment.SpecialFolder.Desktop
'最初に選択するフォルダを指定する
'RootFolder以下にあるフォルダである必要がある
fbd.SelectedPath = "C:\Windows"
'ユーザーが新しいフォルダを作成できるようにする
'デフォルトでTrue
fbd.ShowNewFolderButton = True

'ダイアログを表示する
If fbd.ShowDialog(Me) = DialogResult.OK Then
'選択されたフォルダを表示する
Console.WriteLine(fbd.SelectedPath)
End If

161 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 18:52
>>160
なぜかはわからんが、オレは↑をコピペしただけでちゃんと動作したことは報告しておこう。

162 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 19:38
>>160
俺もコピペだけじゃ動かなかったよーん。
プロジェクトの参照先が
..\v1.0.3705\System.Windows.Forms.dllになってたのを
..\v1.1.4322\System.Windows.Forms.dllに入れ替えたら動いた。


163 :160じゃないけど:03/07/24 20:02
>>162さん
プロジェクト→プロパティ
とVB.NETのメニューをたどっていってもそれを変更する場所が見つかりませんでしたがどうやって変更するんですか?

164 :162:03/07/24 20:15
>>163
こんな感じですた。
1. ソリューションエクスプローラの「参照設定」でWindows.Forms.Formを削除しておく
2. プロジェクト→参照の追加メニューで「参照...」ボタン押す
3. C:\WINNT\Microsoft.NET\FrameWork\V1.1.4322の下にブツがある
4. 「System.dllなどのバージョンも変更するよ?」とか聞かれるのでOK

165 :160じゃないの:03/07/24 20:32
>>164
ソリューションエクスプローラとは盲点でした。
ありがとうございました。
VB.NETのバージョンアップは手動なんだなぁ

166 :デフォルトの(・∀・)さん:03/07/24 21:39
ちょっとやってみたのだけどわかんない。
そもそもバージョン1.1ってどこでわかるのですかね?
プログラムの追加と削除の画面で表示される一覧からですかね?

167 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 22:19
>>166
Windowsフォルダを見てみれ

168 :デフォルトの(・∀・)さん:03/07/24 23:33
C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework に v1.0.3705 と v1.1.4322 が
ありますが、これでOKですか?

169 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 23:39
>>168
自分で考えろ馬鹿

170 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 23:53
>>168
おめでとん

171 :デフォルトの(・∀・)さん:03/07/25 00:10
>>164の手順で System.Windows.Forms.dll を追加したのですけど、
それで、FolderBrowserDialog は認識してくれて使えたのですけど、
Environment.SpecialFolder.Desktop はまだ認識してくれないし、
フォームデザイナは表示できなくなりました。
どうすればいいでしょうか。

172 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 00:22
なんか...うれぴー

173 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 00:45
>>165
VS.NET2002/VB.NET2002は.NET Framework1.1は使えない。(ことになっている)
2003を使うよろし。


174 :173:03/07/25 00:47
でなけりゃコマンドラインからコンパイラで手動コンパイルするよろし。
漏れは元よりSDKだけでやってるので、手動コンパイルだ。


175 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 00:52
けっきょく発売直後に飛びつかなくてよかったかんじ

176 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 04:22
2002買っちゃったんですが。2003も買うべきですか
ていうか1年で新パッケージって ノД`)・゚・

177 :Timer初心者:03/07/25 04:44
>>137さんtimer eventの共有は具体的にどうすればよろしいのでしょうか?
MDIで親フォームにTimer1を定義し、子フォームでも使用する場合です。
どうしても動かせません。
親フォームのタイマー定義:
Friend WithEvents Timer1 As System.Windows.Forms.Timer
Private Sub InitializeComponent()
Me.Timer1 = New System.Windows.Forms.Timer(Me.components)
End Sub
Private Sub Timer1_Tick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Timer1.Tick
End Sub
子フォーム???:
Friend WithEvents Timer1 As System.Windows.Forms.Timer
Private Sub InitializeComponent()
Me.Timer1 = ??????????
End Sub
Private Sub Timer1_Tick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles ?????Timer1.Tick
End Sub



178 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 06:38
>>177

まず、親フォームにタイマーを追加する
親フォームのタイマーの参照を、子フォームの WithEvents に代入する

親側

Private child As Form2

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
child = New Form2
child.Timer1 = Me.Timer1
Me.Timer1.Interval = 2000
Me.Timer1.Enabled = True
child.MdiParent = Me
child.Show()
End Sub

子側

Friend WithEvents Timer1 As System.Windows.Forms.Timer

Private Sub Timer1_Tick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Timer1.Tick
MsgBox("child timer events")
End Sub


179 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 06:53
>>176
自分もプログラマだからソフトが過去との互換を実現していないバージョンアップはありうるとわかっているじゃぁないか。
もっともフリーウェアと違ってお金を取っている製品にあってはマズイことだけど。

180 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 08:18
>>176

2002ユーザーには、2003への無償アップグレードがあるはず。Standard 版を除き、
だけどね。

いつ買ったのか知らないけど、2003 が出ることはもうだいぶ前からわかってたでしょ。
その辺の情報収集を怠ったつけ、だね。

181 :デフォルトの(・∀・)さん:03/07/25 12:04
今日、専門学校の友達に電話で聞いたら、その子も使えなかったといわれた。
そしてこのスレを読むと、
>>173
>VS.NET2002/VB.NET2002は.NET Framework1.1は使えない。(ことになっている)
>2003を使うよろし。
んなことが書かれている。
つまり古いバージョンでは使えないという事ですね。
という事は、また新しいバージョンを買わなければいけないのか・・
去年の12月に2万円だしてVS.NETを買ったのに、新しいのを買って
半年ちょっとでもういらなくなるとは悲しいです。

182 :176:03/07/25 12:25
>180
時既に遅しノД`)・゚・ ていうかそれ以前にAcademic
学生に二万はきついってばよ(´・ω・`)っ

C++もBasicもあといっこもくっついて2万円とか言ってたんで
衝動買いしちゃいますた、これからは気をつけまつ(´・ω・`)

183 :デフォルトの(・∀・)さん:03/07/25 13:36
>>182
まあ、遊ぶ回数と、携帯の利用量を減らせばすぐに買えるけど、
2003買ったとしても、2002全然使ってないんだよね。
そういえば、付属の学生用ツールなんて一回も使った事ないや。

Office 2000 も購入して全然使っていないのに、Office XP が出て
すぐにバージョンアップしたんだよね。
結局 Office 2000 は全然使わずに押入れに封印されている。
VS.NET2002 もこの運命を辿る事になりそうだ。

184 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 13:47
今回の件と似た例だけど、
みんなVC++やC++を買ったけどほとんどつかわないうちにVBに移行するはめになったんだよね。

185 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 14:03
.netじゃないVBは今から覚えても意味ないですか?

186 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 14:18
>>185
意味無いです。

187 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 14:24
>>185
意味なくはないけど、覚えた頃にはVB6が死滅してる可能性が高い。
もっとも、VB.NETがどれだけ流行るかどうかも同程度に怪しいもんだけどね ヽ(´ー`)ノ

188 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 17:53
JavaやC++もかなり怪しいがな。

189 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 17:56
どれとはいわんけど、基礎体力をつけたいなら
オブジェクト指向ができる言語をひとつしっかりやっとけば
応用きくんでない?
C++、C#、Java、VB.NETあたりか。
VB6だと楽な方向に流れることもできちゃうから、学習用としては
おすすめできない。

190 :176:03/07/25 18:16
度々すいまそんノД`)・゚・
VB.Netでの画像の保存の仕方教えてくだせい
http://dobon.net/vb/dotnet/graphics/drawimage.htmlこのページの

[VB.NET]
'Bitmapオブジェクトの作成(画像ファイルを読み込む)
Dim bmap As Bitmap = New Bitmap("C:\Blue hills.jpg")
'PictureBox1のGraphicsオブジェクトの作成
Dim g As Graphics = PictureBox1.CreateGraphics()
'画像の描画
g.DrawImage(bmap, 60, 10)
'Graphicsオブジェクトを破棄
g.Dispose()

の方法で作った画像を
下の

[VB.NET]
'PNG形式で保存する
PictureBox1.Image.Save("C:\test.png", System.Drawing.Imaging.ImageFormat.Png)

で保存しようとしたのですがエラーが出てしまいまつノД`)・゚・
どなたか解決策を教えて下さいまし(´・ω・`)

191 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 18:41
>>181
FolderBrowseDialog は、低機能なんだわ。いろいろ探せば、きちんとした
機能を持つ同等のコンポーネント(ソース)が見つかるよ。もちろん、1.0 でも
使える。

>>190

質問するときは、どんなエラーが出たのか書こうね。
おそらく、開いているファイルに書き込めないってエラーだろうけど。
回避策はいくつかあるけど、メモリストリームから読み込むようにする、
ってのが一般的かな。

くだすれC# にサンプルがあったと思うよ。

192 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 18:58
>>190
それ基本がわかってないよ。
PictureBox1.CreateGraphis()で作成したGraphicsオブジェクトは
「PictureBox1のウィンドウのGraphis」だ。
PictureBox1.Imageを保存するなら
「PicureBox1.Imageという画像データのGraphics」に描画しなくちゃ。

Win32APIやMFCを知ってる人なら、前者はウィンドウのDCで、
後者はメモリDCに相当するといえばわかるはず。

VB.NETのコードで書くなら
PictureBox1.Image = new Bitmap(50, 50) '適当なサイズのImageを割り当てとく
Dim g As Graphics = Graphics.FromImage(PictureBox1.Image)
g.DrawImage(....)
PictureBox1.Image.Save(....)

193 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 19:24
'●Form1にはボタン1個とテキストボックス1個
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim frm2 As New Form2
frm2.Show()
End Sub
-----------------------
'●Form2にはボタン1個
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim frm1 As New Form1
frm1.TextBox1.Text = "aaaaaaa"
End Sub
--------------------------------------
Form2でボタンのクリックイベントを起こしてもFomr1のテキストボックスに変化がないのはなぜでしょう?

194 :176:03/07/25 19:26
>191,192
うまくいきますた!(・∀・)ありがトン




195 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 19:43
>>193
新しくForm1を作っているからじゃねーの?

196 :_:03/07/25 19:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz05.html

197 :193:03/07/25 19:53
>>195
Formクラスをあつかうときは自動的に参照渡しで扱われるからNEWでべつのインスタンスを作成してもForm1をどのインスタンスからも制御できる気もするんですけど、
ではいったどうしたらForm1のテキストボックスの値をForm2からかえられるソフトをつくれるんでしょうねぇ。

198 :195:03/07/25 19:59
>>197
実はガイシュツなのだが……。>>106辺りで解決できると思うよ。

199 :197:03/07/25 20:22
>>198さん&106さん
参考にしながら改造したところあるフォームから別のフォームのコントロールを制御することに成功しました。ありがとうございました。
--------------------------
'●Form1にはボタン1個とテキストボックス1個(↓クリックイベント)
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim frm2 As New Form2
Me.AddOwnedForm(frm2)
frm2.Show()
End Sub
--------------------------
'●Form2にはボタン1個(↓クリックイベント)
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim frm1 As New Form1
frm1 = Me.Owner
frm1.TextBox1.Text = "aaaa"
End Sub

200 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 20:39
>>199

Dim frm1 As New Form1

この New は不要。あと、明示的にキャストするようにしたほうがいいかも。
Option Strict してると、エラーになるよ。

201 :199:03/07/25 20:54
>>200さん
わかりました。

202 :Timer初心者:03/07/25 21:25
>>178さん
感謝感激!!!!!
脱帽!!!!!!
MDIは使える!!!!ことが分かってうれしい。本当にありがとうございます。

203 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 21:31
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

204 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 21:46
VB.NETはVC++のように、プログラミングを始める前に覚えるべきことがたくさんある

205 : ◆eInTEL50Ug :03/07/26 00:05
一度覚えれば、C#とかJAVAとかも弄りやすくなると思うけど

206 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 00:43
弄り
の読み方わからん

207 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 01:04
いじくりまくり

208 :206:03/07/26 01:34
>>207
へぇー

209 :PrintScreen?:03/07/26 06:45
PrintScreenは、VBコードで可能でしたっけ?
サンプルに無いし、、
誰か教えて。

210 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 07:02
>>209
無理。API を使う必要あり。Web にサンプルが転がってるから、検索してみれ。

211 :_:03/07/26 07:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

212 :SEX:03/07/26 07:33
           , -‐- 、
         /^8 /    ヽ
.       / ノ.//ノノ ))))〉 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        'ノノ! ! |. ( | | ||    /同人をやっています!
          `l |ゝ" lフ/リ   < エロ過ぎるけど、見に来て下さいね!
      iア-、 /^l水ト、     \ http://pink.sakura.ne.jp/~erotan/
       ̄く `ヽ |l:|l、ヽ‐v'し'i |_____
           ` -ノニニト、ー┘ ´
         //   ! \
         /       ヽ
.        〈  /      ヽ i
       ヽ/        i,ノ
        ` ァ‐ァr‐r ´
         /、./ l .!
.         l! l\ ll\!!
          ヽ_)l__ノ

213 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 18:28
asp.netでテキストボックスを設置して改行やスペースを含んだ文字列を
String配列に保存して、表示するときはラベルコントロールに表示した
場合に単純に代入すると改行もスペースも無視されるので
lbl.Text = str.Replace(vbCrLf, "<br>")
として改行は表現できたのですが、str文字列内のスペースはどうすれば
よいのでしょうか?

214 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 19:59
>>213

  に変換、かな。

215 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 20:00
>>214

ごめん。消えた。 &nbsp; (& は半角)ね。

216 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 20:02
&nbsp

217 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 23:18
>>215
ありがとう。
できました。

218 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 05:10
VB、C#の区別抜きにしてADO.NETやASP.NETのスレを用意したいんだが
需要はどれ位あるでしょうか

219 :PrintScreen?:03/07/27 05:15
>>210ありがとう。
Web にサンプルありました。


220 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 05:40
>>218
ない。全くない

221 :>>218:03/07/27 09:56
2chのWebProg板でASPスレとASP.NETスレをみかけたことがある

222 :PrintScreen?:03/07/27 19:07
PrintScreenでクリップボードにコピーするのは成功しました。しかし、コードでクリップボードから絵として取り出せません。トホホ。
下記のコードで何処がまずいのでしょうか?教えてください。
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
keybd_event(44, TheForm, 0&, 0&)
Application.DoEvents()
 'ここまでは成功!
'印刷
Try
AddHandler PrintDocument1.PrintPage, AddressOf Me.printGraphics
PrintDocument1.Print()
Catch ex As Exception
  MessageBox.Show("印刷時に問題が発生しました。", vbCrLf & ex.ToString(), MessageBoxButtons.OK, MessageBoxIcon.Error)
End Try
End Sub
Private Sub printGraphics(ByVal sender As Object, ByVal ev As PrintPageEventArgs)
Dim dataBitmap As Bitmap
' Create a new instance of the DataObject interface.
  Dim iData As IDataObject = Clipboard.GetDataObject()
  dataBitmap= iData.GetData(DataFormats.Bitmap)
'DrawImageメソッドで画像を作成する。
ev.Graphics.DrawImage(dataBitmap, ev.Graphics.VisibleClipBounds)
'このページを印刷する最終ページとして指定する。
ev.HasMorePages = False
End Sub

Module ModuleCommon
'For PrintScreen
Public Declare Sub keybd_event Lib "user32" (ByVal bVk As Byte, ByVal bScan As Byte, ByVal dwFlags As Long, ByVal dwExtraInfo As Long)
Public Const TheScreen = 0
Public Const TheForm = 1
'--end block--'
End Module

223 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 20:53
>218
WebProgの「ASP.NETスレ」。閑古鳥鳴いてます。
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/php/1040698263/l50

ADO.NETのスレは無いねえ。
DataSetやDataGrid周りは質問が多いかもしれんけど、
既存のC#やVB.Netスレもそれほど活発じゃないから、立てるほどでも無い?

224 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 21:29
>>223がみんなにいろいろとおしえてくれる立場ならあなたについていくんだけどなぁ

225 :223:03/07/27 21:57
>224
いや、ADO.NETは俺も勉強中なのでとても教えられん。
しかし、こんなに複雑になっちゃ、周りのVBOnlyプログラマーにはとても教えられないよ。

DataSetに何でもぶち込むってのはちょっと違うような気がする。
俺はOrdersとかCustomersとかのクラスを作って、SaveメソッドやReadメソッドや
業務ロジックのカスタムメソッドを作った方が分かりやすいと思うのだが。

226 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 22:24
>>225
ObjectSpaces正式版が出るまで待つべし。

227 :224:03/07/27 22:33
>>225
おれはSQL文とADOをやったがADO.NETはこれからなのでちょっと立場的に似てるのさ。
VB.NETの方はだんだんと慣れてきた。

228 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 22:45
>>225

Strong Typed DataSet はどうだい?

229 :223:03/07/28 00:21
>228
そう、DataSetに何でもぶち込むって言うのは、その型指定されたDataSetの話ね。
俺はビジネスロジックとデータをひとまとまりのクラスとして扱いたいので、
勝手に内部クラスを生成されちゃっても困ってしまうし、
プロジェクト間で、コードの共有もしづらいと思う。

>226
ObjectSpaces? これかな?
http://my.execpc.com/~gopalan/dotnet/object_spaces/object_spaces.html
> The ObjectSpaces architecture lets you expose data as objects and
> lists of objects rather than as tables, columns, rows, or XML elements.
なかなか面白そう。PersisterとDataObjectが分かれてるわけね。
Betaをダウンロードしてみるよ。

230 :デフォルトの名無しさん:03/07/28 01:26
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e
As System.EventArgs) Handles Button1.Click

SqlDataAdapter1.Fill(DataSet11)
End Sub

Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal
e As System.EventArgs) Handles Button2.Click
SqlDataAdapter2.Fill(DataSet11)
End Sub

上のようなコードで、ボタン1で通常の表示、ボタン2で(主キー以外で)ソートした
表示を出せるようにと考えたんだけど、初めに押したボタンに対応する方の表示
しか出ません。(初回の処理しか働かない)

なにかの処理が抜けているのでしょうか。


231 :デフォルトの名無しさん:03/07/28 12:05
>>223
プログラマ引退をおすすめします

232 :デフォルトの名無しさん:03/07/28 16:59
VB6.0で言うところの
ListBox1.Clear
というメソッドは
VB.NETではどう書くの?

233 :PrintScreen?:03/07/28 18:54
>>222 自己解決。お騒がせ、、
Dim dataBitmap As Bitmap
' Create a new instance of the DataObject interface.
Dim iData As IDataObject = Clipboard.GetDataObject()
'
dataBitmap = Clipboard.GetDataObject.GetData(System.Windows.Forms.DataFormats.Bitmap)
'DrawImageメソッドで画像を作成する。
ev.Graphics.DrawImage(dataBitmap, ev.Graphics.VisibleClipBounds)


234 :デフォルトの名無しさん:03/07/28 20:55
今VB.NETの入門編を読んで勉強してるんですが基礎の基礎はわかってきた
感じです。で次に勉強するのにこれはいいよって本あったら教えてください。
よろしくお願いします。

235 :名無し@沢村:03/07/28 21:16
おまいらよ、VBnetでTVウェアをつくらないか?

http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1059262203/l50


236 :1 ◆ExGQrDul2E :03/07/29 00:11
日記スレ立てたいです

237 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 00:25
>>236
夢・独り言
http://life.2ch.net/yume/

238 :1 ◆ExGQrDul2E :03/07/29 00:39
>>237
プログラマが見てくれる日記スレにしたいとしたらこのプログラマ板が一番だな、うん

239 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 00:53
VB.NETには、フォルダ指定のダイヤログは無いのでしょうか??
VB6.0には、確か
Set objFolder = CreateObject("Shell.Application").BrowseForFolder(0, "フォルダ選択をしてください。", 0, strwk)
strBuff = objFolder.Items.Item.Path

んなものがあったはずなのだが、これはうまい事動かないですぞ。


240 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 01:08
>>234
Java言語で学ぶデザインパターン入門
http://www.hyuki.com/dp/index.html

Javaだけど、VB.NETに非常に応用が利く上に、OOPにも強くなる。

241 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 01:33
>>239
.NET 2003にはフォルダ選択ダイアログが追加されてるらしい。
>>160 のリンク先参照

あとC#スレの過去ログを読んでたら、.NET 2002でも出す方法があると
書いてあった。VBに書き換えた実験用のコード貼っときます。
Class FolderBrowser
Inherits System.Windows.Forms.Design.FolderNameEditor
Public Description As String
Public DirectoryPath As String
Public Function ShowDialog(ByVal parent As Form) As DialogResult
Dim dlg As New FolderBrowser()
dlg.Description = Me.Description
Dim result As DialogResult = dlg.ShowDialog(parent)
Me.DirectoryPath = dlg.DirectoryPath
dlg.Dispose()
Return result
End Function
End Class

Public Class Form1
Inherits System.Windows.Forms.Form
(略)
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim dlg As New FolderBrowser()
dlg.Description = "フォルダを選択してください"
If dlg.ShowDialog(Me) = DialogResult.OK Then
TextBox1.Text = dlg.DirectoryPath
End If
End Sub
End Class

242 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 05:40
>>241

使うな、ってヘルプに書いてあるだろ?

Webを探せば、API で実装した完全版(2003のより高機能)があるから、それを
使うといいよ。

243 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 14:57
1ヶ月かけてつくってきたソフトのバグがなかなかなおらないから
最初からつくりなおすしかなさそうでウツ・・・・

244 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 15:37
>>243
どんなバグ?

245 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 15:45
>>243
VB.netのバグなら知りたいが、
自分のコードがバグってるだけなら氏ね!

246 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 15:53
しかし.NETのフォームファイルの作りを見ると、なんか
すごい脆弱そうで(((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
VC1の頃の悪夢ふたたびか・・・・・・・?

247 :さとこ:03/07/29 17:09
関連付けられたアプリケーションでファイルを開くには
WindowsAPIのShellExecuteを使いますよね?
VB6だと
Call ShellExecute(0, "Open", ファイル名, "", "", 1)
こんな感じでも動くのですが、
VB.netだと動かないのですよ!
昨日からものすごく困ってます。
どうしたらよいですか?
是非、教えてください!


248 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 17:11
>>247
VB.netの限界が垣間見えますね。

249 :243:03/07/29 17:19
>>244
プログラムには秘密情報がもりこんであるのでお見せできないし、バグの説明もしかねるので自分で治すしかない。

250 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 17:22
>>247
1980円の本にやり方がのっている。

251 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 17:24
>>249
開発環境そのものに由来するバグじゃないならどうでもいいんだけどね・・

252 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 17:31
VB.NETではフォームに256色のアイコンしかつかえないみたいだけど、
やっぱりフルカラーアイコンは設定できないの?

253 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 17:46
>>247
Declare Function ShellExecuteの宣言で
引数の型を(hwnd As Long, …)にしてると動かないすね。
これを(hwnd As IntPtr, …)に直して、
ShellExecute(IntPtr.Zero, "open", ファイル名, …)または
ShellExecute(Me.Handle, "open", ファイル名, …)でいけそう。

254 :さとこ:03/07/29 17:57
>>253
早速のご回答どうもありがとうございます!!
ご指摘のとおりでいけました!
感謝します!
宣言が間違っていたんですね。
ところで.NetにもAPIビューアみたいのはありますか?
そういった違いはどこを見れば分かりますか?


255 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 18:02
>>254
けっこうつめたいな

256 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 18:09
Private使ってるやつのプログラムをすべてDimに変えて〜

257 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 18:13
>>254
本当にレスが必要なものにしか返信しないところにつめたさがうかがえる。

258 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 18:14
ネカマは逝って良し
オマエモナー
ギコハハハ

259 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 18:21
>>254はきっと質問されたときは教えてあげないタイプなんだろうなー
そんなやつに教えてやらなくてもよいよ みんな。

260 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 18:28
248 or 250があばれとる・・・

261 :250:03/07/29 18:32
>>260
無視されたからオレはきれたっ
「その本はなんという本ですか?」
と聞いてくれるのを期待していたんだが。

262 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 18:36
マジレスしてもらえない時は自作自演で煽りレス(頭悪そうに)を入れてみよう。
どういうわけかその後マジレスしてもらえることが多い。

263 :250:03/07/29 18:42
>>262
ふうん。
しかし、質問する側はどんな回答にもレスするぐらいでないといけない。
教わる側は下の立場なんだから。

264 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 19:02
>>263
上も下もあるか。あほか?
無視されるのがいやならレスするな。

265 :263:03/07/29 19:04
>>264
無視されると機嫌が悪くなるという感覚はふつうなんだけどなあ。

266 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 20:49
>>247
Process.Start メソッド

267 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 21:13
Dim Form1 As New Form1
のように、同じ名前をつかっちゃってもエラーが出ないのはなぜなんだろう。
Dim FRM As New Form1
のように違うなまえにしなくてもちゃんと動くんだけど。

268 :デフォルトの名無しさん:03/07/29 22:04
>>267

Shadow の仕組みについて学ぶと吉。

269 :267:03/07/29 22:27
>>268
アリガトンッ!!

270 :さとこ:03/07/30 00:13
>>266
Process.Startでもいけますね。
勉強になります!


271 :GetNodeAt:03/07/30 02:37
以下のようなコードを書いたのですが、
GetNodeAtが、Y座標だけを見てNodeの有無を判断しているように見えます。
X座標がNode上になくても(Nodeのアイコン、テキスト上になくても)、Nodeが返ってきてしまうのです。

何が問題なのか教えてください。

Private Sub TreeView1_MouseMove(ByVal sender As Object, _
        ByVal e As System.Windows.Forms.MouseEventArgs) Handles TreeView1.MouseMove

  Dim FocusNode As TreeNode

  FocusNode = TreeView1.GetNodeAt(e.X, e.Y)

  If Not FocusNode Is Nothing Then
    TreeView1.Cursor.Current = System.Windows.Forms.Cursors.Hand
  Else
    TreeView1.Cursor.Current = System.Windows.Forms.Cursors.Default
  End If

End Sub

[OSのVER]:WINDOWS XP Professional


272 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 07:42
リッチテキストボックスに
http://
などのリンク文字列があると勝手に青くなっちゃうんですけど黒くできませんか?

273 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 08:52
>>272

試してないけど、EM_AUTOURLDETECT でオフにできるんじゃないかな。

274 :272:03/07/30 09:15
>>273
むぅAPIですか。なんとかやってみます。

275 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 16:46
ツリーノードのフォントってどうやって変えるんですか?

276 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 17:21
パブリックオブジェクトか勝手にナッシングになるときがあってわけわかめ

277 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 17:22
>>276
いくらなんでもんなことはないだろーw
最小限でその現象が起きるサンプルを示してちょんまげ

278 :276:03/07/30 17:44
>>277
Module1にこう書いて、
Public Frm1 As New Form1
Form2にこう書くとFrm1がNothingに勝手になった。
Private Sub ListBox1_SelectedIndexChanged(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles ListBox1.SelectedIndexChanged
Dim i as integer
i = ListBox1.SelectedIndex
Frm1.TextBox1.Text = ListBox1.SelectedItem

End Sub

279 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 17:55
>>278
その通りのコード書いてみたけど、別にならないようだが。

280 :278:03/07/30 17:56
>>279
そういうことならば、パソコンやVB.NETをそのうち新しいのを買いなおしてみるとしよう。

281 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 18:03
ツリーノードのフォントってどうやって変えたらいいんですか?

282 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 18:25
>>281

ツリービュー単位でしか変えられないだろ。
ノード単位で変えたいならオーナードローすれ。

283 :281:03/07/30 18:45
のー!
もっと簡単にできるのかと思ってた
ともあれヒントをどうもありがとう!

284 :273:03/07/30 18:50
すみません。VB.NETで作成したCOMコンポーネントをレジストリに登録するには
どうしたらよいのでしょうか?

今までVB6で作成していたのですが、それをアップグレードして、VB.NETで
開発するようにしたのです。しかし、プロジェクトをビルドして、新しいdllを
こしらえても、レジストリに登録されないようです。
手動でregsvr32で登録しようとしましたが、エラーになってしまいます。
どうしたらこのCOMコンポーネントを外部から使えるようになるでしょうか?

285 :273:03/07/30 18:51
あ、クッキーが残っていた。すみません。

286 :281:03/07/30 18:58
>>282
てか、ツリービューはオーナードローできそうにないけど?

287 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 19:23
Public Class Form1
Inherits System.Windows.Forms.Form
Public Frm1 As New Form1
---------------
Form1の一番上の行の宣言部分に、
Public Frm1 As New Form1
とかくとエラーがでるのはなぜ?

288 :282:03/07/30 19:34
>>281
>>286

スマン、TreeNode.NodeFont で出来るみたいだ。


289 :284:03/07/30 20:41
すみません。すこし勉強してきました。
.NETコンポーネントの作成をVB.NETで作成しました。
(クラスライブラリの作成を選んだ)
ClassLibrary2というプロジェクトにClass1というクラスを作り、
以下を参考に
http://216.239.57.104/search?q=cache:WaWm3u0ACWAJ:www.users.gr.jp/ml/archive/dotNET/61.asp
メソッドを実装し、
以下を参考に、
http://www.sev.or.jp/ijupiter/world/dc_interrop/dotnet_com_interrop.html
tblexpコマンド、regasmコマンドを実行し、
「型は正常に登録されました。…タイプライブラリは正常に登録されました」
という表示を得ました。

しかし、動きません。VBScriptから呼び出しても、
「指定されたファイルが見つかりません」というエラーが出ます。

なにが悪いのか、教えて頂けないでしょうか?

290 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 21:12
みんなの質問に答えが返ってくるのは1年後ぐらいだとおもわれ。
VB.NETも出たばかりで熟練者が少ないし。

291 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 21:15
>274
試してないけど、DetectUrlsプロパティで出来ると思う。

292 :274:03/07/30 22:04
>>291
おぉ成功しました。ありがとうございました。

293 :デフォルトの名無しさん:03/07/30 22:27
あいているファイル番号はFreeFile関数で、これは便利な関数ですが、
あいているポート番号はどうやって取得しますか?

294 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 00:20
パブリック配列にエラーあり!

295 :284:03/07/31 00:22
自己解決しました。チュートリアルに、COMとして.NETコンポーネントを
作る方法が載っていました。
プロジェクトの中に、COMクラスを継承したクラスをひとつ用意すれば
良かったのです。ビルドのたびにレジストリへの再登録も行われて
便利でした。

ただし、.NETで作れるCOMは、あくまで擬似的なもので、.NETアプリケーションからは
使えないそうです。

まだ他のマシンにインストールしていませんが、たぶんregasmコマンドで登録
できるだろうと思います。


296 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 02:50
>>287
インスタンスの無限生成かよ!!

> Public Class Form1
> Inherits System.Windows.Forms.Form
> Public Frm1 As New Form1

Form1をNewすると「Public Frm1 As New Form1」の処理が走り、
Form1がさらにNewされ、「Public Frm1 As New Form1」の処理が走り、
:以下略

297 :_:03/07/31 02:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

298 :_:03/07/31 03:06
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

299 :287:03/07/31 08:14
>>296
なるほどぉ。言われてみればなっとく。

300 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 12:35
300ゲット
最近プログラミングしてねー

301 :_:03/07/31 12:37
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

302 :おしらせ:03/07/31 15:46
VB.NETがむずいので
ロールプレイングツクール
という言語に移行しました。

303 :281:03/07/31 16:17
>>282
オレこそ、すまぬ
たしかにNodeFontで設定できた・・・

304 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 17:26
>>302
VB.netの限界から逃れることが出来て良かったですね。

305 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 18:43
FormのVisibleがFalseのままSub Mainでフォームをロードしたい場合はどう書くのでしょうか?

306 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 18:45
IEそっくりの2ちゃんビューアを作るとしてもまずやるのは読み込み処理だと思うんですがどうでしょう?
また、VB.NET=VB7.0でて.NET Framework使わなければ普通のVBと一緒ですよね?

307 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 18:53
>>306
別物です。

308 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 19:44
IEそっくりとなると、著作権がちょっぴり気になる。

309 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 21:11
>>308
著作権がどういう物か知っていますか

310 :てふてふも遊びまつにゃあ!○三(゜Д゜) ◆1xsES22i66 :03/07/31 22:00
>>309
どらえもんをパクってドライモンと言う生物を考えて印刷してばらまきました。

合法?

311 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 22:12
>>310
>>309

312 :302:03/07/31 22:12
>>304
そうですね。

313 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 23:10
>>305
Public Sub Main()
Application.Run(New Form1)
End Sub
がんばれよ。


314 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 23:19
>>309
「そっくり」につくったら著作権にふれる部分も出てくると思うが。

315 :313:03/07/31 23:21
すまん「VisibleがFalseのまま」ってのを見落としてた。
ヘルプにはLoadイベントは
「フォームが初めて表示される直前に発生します。」
ってあるから、Loadイベントが発生するにはVisible=Trueが必須なんじゃないか?
って言うかコンストラクタじゃだめなのか?


316 :305:03/07/31 23:22
>>313さん
Runというのははじめてみるのでまったくおもいうかびませんでした。
ありがとうございました。

317 :305:03/07/31 23:24
>>315さん
Loadイベントが発生するにはVisible=Trueですか・・・・
コンストラクタもはつみみなのでしらべてみます。

318 :313:03/07/31 23:30
>>317
やってみたけど、Application.Run()はフォームをShow()するみたい。
ちなみに、このフォームが表示されるのはいつなんだ?


319 :317:03/07/31 23:51
>>318さん
まずSub Main で
パブリック変数にP=317とか代入したりして、
つぎにフォームを表示しない状態でフォームのLeftやTopなどのフォームの位置をLeft=0みたいに設定して、
それからフォームをShowしたいです。


320 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 23:56
VB.NETはファイルシステムオブジェクトが使えない

321 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 23:58
>>314
馬鹿ですね。

322 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 00:01
>>321
アイコンを勝手に使っても触れないのか?

323 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 00:02
>>322
ハァ?
何を言ってるのかわかってるの?

324 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 00:22
「そっくり」

325 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 00:54
Windowを全画面表示に固定するにはどうすれば良いのでしょうか?

ちなみにVisual Basic.net Version 2002で作っています。
よろしくお願いします。

326 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 00:58
sageているとマジなのかネタなのかわからん。

327 :325:03/08/01 01:10
>>326
すみません。マジです。
ageておきます。

328 :_:03/08/01 01:13
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

329 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 04:12
>>325
こーいうことか?
FormBorderStyle = FormBorderStyle.None
WindowState = FormWindowState.Maximized

330 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 06:44
GetSubfoldersを利用したいのですけど、キーワードを認識してくれなくて
利用できません。
どうすれば使えるでしょうか?
因みに、ヘルプではヒットしません。

利用バージョンは VS.NET2002 です

331 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 06:56
自己レス
よく見るとユーザー定義メソッドでした。
お騒がせしました。

332 :てふてふも遊びまつにゃあ!○三(゜Д゜) ◆1xsES22i66 :03/08/01 07:35
>>320
使う必要がない。

333 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 08:12
>>320

使おうと思えば使えるよ。

334 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 08:28
>>333
.netのメリットをすべて捨ててかい?
まぁ、ロングホーンに対応しないクソアプリとして一世を風靡して下さいねと。

335 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 08:54
A:
という行ラベルを書いてから、
GoTo a
と書いても自動的にGoTo Aという大文字に変わらんのだが

336 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 08:59
>>334
完全なマネージコードなんてものは
PureJavaと同じで開発者の妄想に過ぎないんじゃね?
そんなものは実用にならんと思うよ

337 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 09:12
>>336

というか、理想よりも現実を選ぶ、ってのが今までの MS のやり方。
それが嫌なら、使わなければいいだけ。

338 :325:03/08/01 09:13
>>329
それです!!

買ったのにほとんどつかってなかったので良く分からなかったんですよね^^;

339 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 09:17
>>337
> というか、理想よりも現実を選ぶ、ってのが今までの MS のやり方。

.NETが無かったことにされる日も近いって事か。

340 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 09:47
Version2003買わなくて良かった・・・。
Whidbey買ってその次もパスでその次のと1つ飛ばしで買えばそのころは落ち着いているだろうし(1年に一回ずつのバージョンアップはないだろうし)

341 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 09:48
誤爆・・・。スマソ

342 :318:03/08/01 15:14
>>319
そういう場合はForm1_Loadに書かず、コンストラクタに書くんだ。
Form1の「Windows フォーム デザイナで生成されたコード」ってとこ展開して、
Newメソッドの中の「InitializeComponent() 呼び出しの後に初期化を追加します。」ってとこ。
それから、
Public Sub Main()
  Dim objForm1 As New Form1
  objForm1.P = 317
  Application.Run(objForm1)
End Sub
でOK

343 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 15:17
>>339 日本語勉強しろ

344 :319:03/08/01 16:36
>>342さんりょうかいです。
コンストラクタのことや
objForm1.Pのように、オブジェクト.変数、という形の書き方ができることや、
Application.Run(objForm1)というランメソッドがあるということもわかり、
とてもためになりました。ありがとうございました。

345 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 18:01
gzipライブラリがほすぃ

346 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 20:39
すぐにつくらなければならないソフトがある。
ADO.NET、System.IO、.NET Framework、
は勉強する時間がとれず、
ADO、FileSystemObject、VB6.0のActibeXコントロール
を使って、VB.NETで開発をせざるを得ない。フッ

347 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 21:46
Dim Arr(100, 100)
Arr(0, 0) = "abc"
Erase Arr
Arr(0, 0) = "xyz"

おいおいこの場合のEraseメソッドはただ単に配列のすべての要素にNothingを代入してくれるんじゃなくて、
Arr自体をNothingにしちゃってる?このプログラムはエラーがでる。

348 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 22:43
>>347
それだったら配列自体にメソッド持たせるだろう・・・。
以前にバリアントなんぞ使ってんじゃねぇよ禿げ

349 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 00:08
>>348
Object型ですぜ、だんな。


350 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 00:31
>334
333は出来ないこともないって言ってるだけで、使えとは言ってないぞ。
むしろ320に言うべきセリフだと思った夏の夜。


変数の配列は意識して使わないようにしてるな。
多少面倒でもArrayListかDataSet使ってる。
何かの記事でこっちのほうが効率がいいって見たからなんだけど、実際どうなんだろ?

351 :320:03/08/02 01:28
オレがVB.NETでもファイルシステムオブジェクトをつかうことは
>>346に書いたとおり。

352 :山崎 渉:03/08/02 02:03
(^^)

353 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 08:26
>>351
と、言うことはわざわざ,NET使う意味もないと言うことだな。

354 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 08:57
意味わからん

320 名前:デフォルトの名無しさん 投稿日:03/07/31 23:56
VB.NETはファイルシステムオブジェクトが使えない

346 名前:デフォルトの名無しさん 投稿日:03/08/01 20:39
すぐにつくらなければならないソフトがある。
ADO.NET、System.IO、.NET Framework、
は勉強する時間がとれず、
ADO、FileSystemObject、VB6.0のActibeXコントロール
を使って、VB.NETで開発をせざるを得ない。フッ

351 名前:320 投稿日:03/08/02 01:28
オレがVB.NETでもファイルシステムオブジェクトをつかうことは
>>346に書いたとおり。

355 :351:03/08/02 10:42
>>353
今はVB6.0からVB.NETへの移行期間なんだ。VB.NET買ったばかりだし。
>>354
VB.NETでVB6.0時代の技術を使うというお話。

356 :351:03/08/02 10:46
VB.NETではSETがつかえなくなったからファイルシステムオブジェクトが使えなくなったとおもってただけだが、
Dim FS
FS=CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
と、Setを使わないでオブジェクトを作成できることがわかって、
VB.NETでもファイルシステムオブジェクトをつかうことにした。
Set Fs=〜 ×

357 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 11:11
>351
お客様に納品するソフトを作るんなら、
もうちょっと勉強してからのほうが良いんじゃない?
下手するとデスマーチに陥るよ。
俺もADO.NETはあとまわし気味だから人のこと言えないけど。

358 :351:03/08/02 11:17
>>357
まあね。
System.IOもFileSystemObjectも、どちらも何十年間も使い続けられるならそれでいいさ

359 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 14:07
>>351

>ADO.NET、System.IO、.NET Framework、
>は勉強する時間がとれず、
>ADO、FileSystemObject、VB6.0のActibeXコントロール
>を使って、VB.NETで開発をせざるを得ない。フッ

前者を勉強する期間がないなら、
後者を使っても351の目の前にはデスマーチが手招きしてるよ。
後者の周りにはたくさんの落とし穴がある。
地雷原に素足で突っ込むようなもんだ。


360 :357:03/08/02 14:33
>359
配布パッケージ作ったのに、ADOが動かないとかでつか?

361 :351:03/08/02 14:59
>>359
VB.NETをしばらくお休みして、
VB6.0に戻ることも検討してみるとしよう。

362 :351:03/08/02 22:47
なんてうそで、VB.NETにしばらくしがみついてみる

363 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 01:25
VB6では
Dim a,b,c As Stringはa,bがバリアントで、cがストリングになるそうだけど、
VB.NETではどうなの?



364 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 01:48
>>363
全部String

365 :363:03/08/03 02:41
>>364
おーよかった。

366 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 12:27
現在はVB6.0アプリの方がどのパソコンでも動くような気がする。

367 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 14:40
>>366
そうだよ。

368 :366:03/08/03 15:09
>>367
やっぱりね。

ところで、
あるdllをコードから参照設定するにはどう書くの?
普通は、プロジェクト→参照設定 というふうにフォームデザイン時にやるけど。

369 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 15:48
>>368
> あるdllをコードから参照設定するにはどう書くの?

参照設定っちゅうのは事前に行う設定のことだけど・・・
動的にライブラリを使うのは、リフレクションで。
System.Refrection名前空間を調べるよろし。



370 :369:03/08/03 15:50
訂正。
X System.Refrection名前空間
○ System.Reflection名前空間


371 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 16:15
C#でほかのプロセスのメモリを読み込むことは出来ますか?
processコンポーネントで起動とハンドルの取得はできるんだけど
そこからどうやってメモリを読み込んだらいいのかわからなくて…

372 :371:03/08/03 16:17
//ここまでできた
private void button1_Click(object sender, System.EventArgs e)
{
string pt = "c:\myApp";
process1.StartInfo.FileName = pt + "\myApp.exe";
process1.StartInfo.WorkingDirectory = pt;
process1.Start();
IntPtr han = process1.Handle;
int mem = process1.PagedMemorySize;
}

373 :371:03/08/03 16:20
つかう>かんたい>セルフ

わたしは おろかにも わたしの のるこ のふねへの こうげきを めいじて しまった。

ぜんぐんの いっせいそうしゃが もにたーを しろく そめる……

ざんねん! わたしの はおうでんは おわって しまった。

374 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 16:45
>>371
ここはVB.netのスレだぞ。。。
ちなみにそんなアンマネージドなことは.NETではできん。
APIをinteropだ。ReadProcessMemoryとか。

375 :371:03/08/03 17:07
>>374
なるほど。VB.netと違うんですね。
そいでもinterop参考になりますた。
C#質問スレに逝ってきます

376 :368:03/08/03 21:15
>>369-370
リフレクなんてかっこいいなまえだね。

377 :デフォルトの名無しさん:03/08/04 20:26
win98では.NETフレームワークが動かないし。

378 :284:03/08/05 01:15
すみませんが、急ぎの質問です。
擬似COMコンポーネントができたのですが、それをPCに登録するには
どうしたらよいのでしょうか?
自分のPCでは、プロジェクトをビルドすると自動的に登録されるのですが、
ほかのPCに登録することができないのです。
regasm.exe ***.dll /tlb:***.tlb
だと、一見登録されるのですが、実際にはVBScriptからCreateObjectすることが
できません…。

擬似COMコンポーネントは、以下のページの前半を参考に作りました。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/default.asp?url=/japan/msdn/library/ja/vbcn7/html/vawlkwalkthroughcreatingcomobjectswithvisualbasicnet.asp

どなたか、どうしたらよいのか教えてくださらないでしょうか?どうかよろしくお願い
いたします。

379 :284:03/08/05 01:19
補足です。
・テストスクリプトは、できたdllと同じフォルダにあります。
・regsvr32.exeではダメでした。
・対象機には.NETフレームワークはインストールしてあります。
 VisualStudio.NETはインストールしてありません。
・他の開発機で、プロジェクトをリビルドしたら、そのマシンでも動きました。
・テストスクリプトは、とりあえずCreateObjectしているだけです。

380 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 02:39
房な質問で失礼ですが、
表示を強制的に最前面にする方法を教えてください。

381 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 08:52
>>377
へ?動くでしょ。

382 :377:03/08/05 10:20
>>381
それじゃあうごかない原因は、
WindowsXPでプログラミング中にwindows\system32\*.dllを参照設定したが、
Win98にはsystem32フォルダがないからWin98ではWinXPでつくったVB.NETアプリが動かなかったというのかい?

383 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 10:44
>>380
this.TopMost = true;

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/cpref/html/frlrfSystemWindowsFormsFormMembersTopic.asp

384 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 12:23
>>383
ありがとうございました。

385 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 13:06
>379
WSHスクリプトなら出来たDLLをWScript.exeがあるフォルダに置いてregasm

386 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 01:49
VB.NETのプロフェッショナルエディション以上にはInetコントロールがついてるの?

387 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 03:27
質問があります。
MDI子フォームにActivatedイベントを設定しているのですけど、子フォームを切り替えても
イベントがなぜか発生しません。
どうすればいいでしょうか?

388 :_:03/08/06 03:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

389 :379:03/08/06 07:16
>>385
うまくいきました。ありがとうございました。

390 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 11:31
>>387
ヘルプでFormのイベント一覧を良く見てみろ。

391 :_:03/08/06 11:44
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

392 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 20:21
MdiChildActivateっていうのがあったのか。
どうしてもActivatedに目が行きがちになっていたかな。

393 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 20:54
いいわけしていいわけ?

394 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 21:54


395 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 22:08
MdiChildActivatっていうのがあったのか。
どうしてもActivatdに目が行きがちになっていたかな。


396 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 23:33
>>386
ついてこない。VB6のもんだよ。
つうかそんなもん不要。System.Net名前空間とかあるしのう。

397 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 23:36
>> 382

>windows\system32\*.dllを参照設定したが
何を参照設定したんだか、さっぱりだっつうの。

398 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 01:03
>>396 んー残念・・・あれ好きだったのに

399 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 05:12
VB.NETでIniファイルを利用するにはどのクラスを使えばよいでしょうか?

他のスレで質問したのですけど、Delphiを使えだの、余りにもつめた過ぎる
回答が返ってきてショックだった。

400 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 05:42
>>399
Delphiを使え

401 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 05:57
☆美女の○○○を見放題(^^)v!☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

402 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 09:39
>>399
XMLを使え

403 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 10:37
いまだにiniファイルにしたいやつがいるのか

404 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 10:41
>>399
PrivateProfile系のAPIを呼び出せば?
もしかするとVB6.Compatible系のクラスの中にもINI関係のメソッドあるかもね

405 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 10:50
VB.NETの限界が垣間見えるのは何故でしょうか

406 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 11:20
>>405
お前の目が腐っていて脳もニワトリ並しかないからじゃないか?

407 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 12:11
>>405
わざわざ質問スレにまでキモイ

408 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 14:46
VB6.0で、もうすでに作ってあるアプリケーションのプログラムを
見ることってできますか?

初心者ですみません。

409 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 15:22
ここは釣り師のくさいにおいがプンプンするイントラネトですね

410 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 17:01
VB.NETから始めた初心者ですが、今は教則本を見ながら勉強しています。

で、その教則本のファイルの読み書きの所の
テキストファイルのみを表示させるプログラムの作成で
ちょっとはしょってありますが、

Dim filename As String
filename = "C:\My Documents\Sample.txt"
If filename.PadRight(3) <> "txt" then
  ・・・(ファイルがテキストではないと表示させる)
else
  ・・・(ファイルをオープンして読み込んで表示させる)

のようにPadRightを使って右から三文字を取得して拡張子を判別する
ところがあるのですが、elseに落ちてくれません。filename.PadRight(3)を
表示させてみると「C:\My Documents\Sample.txt」がそのまま来ているみたいです。
結局個人サイトまわってSystem.Io.Path.GetExtensionを使うことで解決しました。

ひょっとして.NET以前のVBとPadRightの役割が変わってる?

そこで質問なのですが、ステートメントが同じだけど.NET以前と違う働きをする
構文などがわかりやすく掲載されているサイトや参考書があったら教えてください。

ああと、文字列の右から三文字目までを取得する方法も教えてください。


411 :どーでもいいけど:03/08/07 17:16
>>410
.拡張子が3文字超えるものがあるので注意しる。

PadRightの挙動、文字列の右から三文字目までを取得する方法については
http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/cpref/html/frlrfSystemStringClassTopic.asp
を見れ。

412 :410:03/08/07 19:11
>>411
どうもです。さっそくいってみます。

413 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 19:57
ウィンドウを大きくまたは小さく表示するにしたがって、
同じ比率でフォームが拡大、縮小する設定方法ってどうやるんですか?

414 :デフォルトの名無しさん:03/08/07 20:31
DLL作ってるんですが、自分自身のバージョンの取得方法を教えてください。

415 :_:03/08/07 20:36
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

416 :デフォルトの名無しさん:03/08/08 04:11
VB.NET でユーザーコントロールを作成したいのですけど、参考になるWeb
サイトとか、書籍とか、よろしければ教えてください。

417 :デフォルトの名無しさん:03/08/08 23:44
みんなC♯に移行したほうがいいぞ。


418 :.NETレス:03/08/09 01:15
>>399
INIファイルを扱うクラスはない。402が言うようにXMLを使うように方針変更するか、
404も言ってるようにGetPrivateProfileString関数とかをP/Invokeで使う。

>>405
言語の限界だ!と思った場合、ほとんどは言語の限界じゃなくて、その人の限界だよ。

>>408
プログラムを見るとは?VB6のソースコードをVB.NETをそのまま流用できるか?という意味なら、
アップグレードウィザードで.NET用にアップグレードするのが順当かな。

>>410
PadRightメソッドはそういう用途のメソッドじゃないぞ。後、ファイル名とかは大文字小文字の区別がないので、
全部大文字(もしくは小文字)にそろえてから比較する必要がある。

> If filename.PadRight(3) <> "txt" then
If Not filename.ToLower().EndsWith(".txt") then
みたいに書けると思う。詳細は >>411 が示してくれてるドキュメントで確認しましょ。

>>413
DockプロパティとAnchorプロパティを駆使してみるとか。

>>414
ファイルのバージョン?それともアセンブリのバージョン?ファイルのバージョンなら、
FileVersionInfo クラスを使うか、リフレクションでAssemblyFileVersionAttribute属性を拾う。
アセンブリのバージョンなら、リフレクションでAssemblyVersionAttribute属性を拾って、
そのVersionプロパティを見るとか。

>>416
「ステップバイステップで学ぶ オブジェクト指向プログラミング実践講座 マイクロソフト公式解説書」
ISBN : 4-89100-302-2 C3055 をお勧めしておこう。ちと高いが。


419 :デフォルトの名無しさん:03/08/09 02:19
>>418
限界を云々している人は C#スレ等でも度々目撃されている模様です。

420 :デフォルトの名無しさん:03/08/09 11:26
構造体の定義で

Public Structure strA
Public B(5) As StrB 'ここ
End Structure

Public Structure StrB
Public C As Integer
End Structure

配列数がなければエラーにならないんですけど
どうやって数を指定すればいいんでしょうか。

421 :デフォルトの名無しさん:03/08/09 11:37
VB.netの2002と2003ってどう違うんですか?

422 :デフォルトの名無しさん:03/08/09 12:02
>>420

VBFixedArray アトリビュートを使う

>>421

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/vbcn7/html/valrfwhatsnewinvisualbasiclanguage.asp?frame=true
見れ。

423 :410:03/08/09 13:59
>>418
うんぐぐ、んぐんぐ・・・・

例文どうもです。

調べた結果、PadRightはあれれ?な感じでした。しっかり教則本に書き込んでおきました。
あのドキュメント群は見ていると為になります。でも彷徨っていると遭難しそうになります(笑)

んではまた潜ってきます。
うんぐぐ、んぐんぐ・・・・


424 :デフォルトの名無しさん:03/08/09 14:56
XMLを使うとの事ですけど、このXMLを利用して設定値などを保存する仕方がさっぱりわからないです。
一応もっている本を調べてもXML保存には触れている本は無かったですし、ネットの検索をかけて調べ
たのですけど、欲しい情報に辿り着けないです。
そこで、具体的な例がありますので、これを実現するにはどういうコードの記述が必要かを教えてく
ださい。

具体的に保存したい設定値は、Form1のLeft、Top、Width、Heightと、Form1上に存在するTextBox1の
Font情報(サイズ、色、フォント名など)と、Form1のメンバ変数m_Num(Integer型)の値です。
これをXMLとして保存する処理と、保存した内容をそれぞれForm1、TextBox1、Form1のメンバm_Numに
読み込む処理の記述をお願いします。

425 :デフォルトの名無しさん:03/08/09 15:05
Appcofigでいいんじゃねーの

426 :.NETレス:03/08/09 15:06
>>420
StructureじゃなくClassにするか、Structureのままでやるなら

Public Structure strA
Public B() As StrB 'ここ
Public Sub Initialize()
B = New StrB(5){}
End Sub
End Structure

として置いて、strA型を使うときは最初にInitializeメソッドを呼ぶ。

>>423
久々にVBの海に潜る表現を見たよ。なつかすぃ〜。

>>424
まず仕様を決めましょ。仕様としてXMLのDTDを定義する必要があるから、
そのためにはXMLって何?というところから勉強しましょ。
そんなあなたに下記のURLをお勧めしておくよ。
「@IT:連載 .NETで簡単XML」
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/easyxml/index/index.html


427 :デフォルトの名無しさん:03/08/09 21:03
>>418
>アセンブリのバージョンなら、リフレクションでAssemblyVersionAttribute属性を拾って、
>そのVersionプロパティを見るとか。

どうやってAssemblyVersionAttribute属性を拾うんですか?

428 :オムニくん:03/08/10 00:01
vb.netでメッセージキューを使用してプログラムを組んでいますが、
キューは DS で登録されていません。
とエラーが出てきて落ちてしまいます。
誰か解決法を知っていたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

429 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 00:07
これマジで稼げるよ!2ちゃんに貼ってあるからってネタじゃありません(w
住所・電話番号などは一切必要無し!

@IDを取得する。(無料)
A宣伝用のURLを掲示板に貼る!!
Bそのまんま待つ! 
C一ヶ月で〜10万ぐらいは稼げる!貼りまくれば20万ぐらいもいけるよ!

ちなみに私は先月で約11万稼ぎました(´∀`)
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1060433342
http://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1060433342

430 :オムニくん:03/08/10 00:19
そもそもDSって何だろう・・?

431 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 00:57
>>424
>>426
いや、XMLの知識なんていらないよ。
XMLSerializer をしらべてねん。




432 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 03:41
なんでこんなのにXMLつかわなあかんのや。

433 :424:03/08/10 07:35
>>426
ありがとうございました。色々調べて見ます。

>>431
それも調べてみます。

正直言うと、どうすれば値を保存できるのか、それとまだ何がなんだか
わからないので、どうしようもなくなった時は、最後は助けてほしいです。

434 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 10:13
質問です。
ActiveXコントロールとかはヘルプに説明が一切無くて使い方がいまいち
わからないのですけど、どうやって機能やメソッドの使い方などを調べればいいのでしょうか?

たとえば、Web文書をひょうじするWebBrowserコントロールの使い方を調べるには?
NavigateとNavigate2の違いとか。

435 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 10:31
>>434

MSDN ライブラリに載ってる。



436 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 13:17
VB.NET2002にもAPIビューアは付いているのですか?

437 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 13:31
>>436
質問する暇があったら買え

438 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 16:25
>>436
確かビューアは付いていたと思います。

439 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 16:51
>>438
え?ついてないよ。。。

440 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 16:54
>>427
Assembly.GetCustomAttributes メソッド

441 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 17:32
>>436
http://www.c-sharpcorner.com/Tools/APIViewerPKS.asp

442 :438:03/08/10 17:34
>>439
付いてなかったっけ?
アカデミック版を購入したから他のは良く知らないけど、昔友達が、VB.NET単体
のパッケージでも付いているみたいな事を言っていた。

443 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 17:40
両方のバージョンを持っている人に質問があります。
VB6とVB.NETでは、同じプログラムを同じスペックのPCの上で
実行した時にはどちらが高速でしょうか?

444 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 17:42
VB6 > VB.NET = C#

445 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 17:55
6より遅いと言う事はやっぱり.NET環境だからと言う事ですかね?

446 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 19:50
>>445
そう思っていいよ。
そのかわり開発効率が C#>VB.NET>VB6 だとおもう。



447 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 20:10
たしかに効率はいいな。
最初、ほんのちょっぴり戸惑うけど。

448 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 20:14
Delphi>>>>>>>>>>>>C#>VB.NET>VB6

449 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 20:37
開発効率で C#>VB.NET なのはどうしてですかね?
VB.NETだと.NET FrameWork以外にVB専用の関数も使えるので便利だし、
開発効率ならVB.NETの方が良いのでは?

450 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 20:55
.NET Frameworkの中にC#でしか使えないものがある。

451 :446:03/08/11 02:43
>>449
VB専用の関数ってあったっけ?(クラスライブラリじゃないの?)
VB.NETはVB6を引きずっている(というか引き継いでいる)分、どうしても不細工なコードになってしまう。
関数の数で開発効率は決まらないでしょ?

>>448
釣りはやめろ

452 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 04:21
開発効率はDelphi>>>>>C♯≒VB.NETだよ。

453 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 07:07
VB専用の関数っていったら、MsgBoxとか、InStrとかじゃないの。

VBはコードエディタが自動変換してくれるので、開発効率はC#より良いと感じがする。

454 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 09:30
>>441
こういうのあったのですね。
ありがとうござます。

455 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 10:43
>>449

XML ドキュメント、プロパティウィンドウからのイベントプロシージャ作成、
クラスブラウザの充実、リファクタリングツールの存在、あたりかな。

言語仕様では、using が使えるのが大きいと思う。unsafe やら、オペレータの
オーバーロードなんて、あんまり使わないだろうし。

>>450

MC++ でも使えない?(笑

>>451

そうかな? Module とか使わなければいいだけだし。書こうと思えば、C# 並みの
ぎちぎちコードもかけるし、VB6並みの手抜きコードもかける。VB.NET のいいところ
は、その辺じゃないかな。

>>453

エディタの使い心地は、VB>>C# だね。


456 :デフォルトの名無しさん:03/08/12 00:09
C#はGUIちょっと作りにくいんだよなー。

457 :デフォルトの名無しさん:03/08/12 13:17
C#さわってみたが
>>455にほぼ禿同
VB.NETに
XMLドキュメントと
continueが追加されれば
VB.NETに戻りますが
現状ではC#の方がいいような感じがします

458 :デフォルトの名無しさん:03/08/12 13:51
>>456
VB.NETとどうちがうんだ?


459 :デフォルトの名無しさん:03/08/12 17:44
Labelコントロールの幅に入りきるようにフォントのポイントを自動的に調節したいんですがfontオブジェクトの幅は何かでわかるのでしょうか?
sizeではポイントがわかるだけで全体の幅はわからないようなのですが。

460 :デフォルトの名無しさん:03/08/12 18:09
>>459

そだね。なので、フォントを指定してから、Form や PictureBox の TextWidth()
メソッドで計算、かな。

461 :デフォルトの名無しさん:03/08/12 23:19
>>440
Assembly.GetCustomAttributes メソッドってどうやって使うんですか?
ヘルプ読んでもわかんない・・・。

462 :デフォルトの名無しさん:03/08/13 08:27
>460
VB.NETにTextWidthってあったっけ?
なくなったような気がするんだけど、2003でフカーツしたん?

仕方ないからSystem.Drawing.MeasureString使ったんだけど。

463 :デフォルトの名無しさん:03/08/13 08:59
ASP.NETで開発する場合、共通のメニューでフレームをあまり使わないと
聞きましたが、その場合はどうしてますか?
パネルだと各ページに必要になるからみんなどうしてますか?


464 :デフォルトの名無しさん:03/08/13 09:43
>>462

スマソ、VB6 と勘違いしてた。

>>463

Webコントロールにして、各ページに配置。

465 :デフォルトの名無しさん:03/08/13 10:34
>>464
コントロールはpanelにするのでしょうか?
でもページのロード時に更新されてしまうと思いますが、
それが一般的なのでしょうか?


466 :あいうえおー:03/08/15 13:37
Form.Closingイベントで、フォームの右上の閉じる(×)ボタンが押されたか否かを
知るためにはどうしたらよろしいのでしょう?
ご教授ください。
よろしくお願いします。

467 :山崎 渉:03/08/15 15:11
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

468 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 21:16
保守しとくか

469 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 00:21
>>466
基本的にはないので、それ以外で閉じるときに状態をチェックすればどうでしょうか。
Me.DialogResultとか


470 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 02:06
>>466
Me.ControlBoxを使って×ボタンを消しちゃえ。最大化・最小化ボタンも消えるけど(笑


471 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 09:40
>>465
どうなんだろうね。
俺はパネル派とかフレーム派とかあるかもしれないな。


472 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 13:28
VC#から、Microsoft.VisualBasic名前空間のメソッドって利用できないのですか?
それとも、何らかの方法で利用できるようになれるとかはあるでしょうか?

473 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 14:27
>>472

できます。参照設定してください。

474 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 15:41
試しにC:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v1.0.37を参照設定したのですけど、
MessageBox.Show(Microsoft.VisualBasic.Left("ABC", 1));
と書いてもLeftが使えないのですけど、どうすればいいですかね?

475 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 16:21
>>474

もう一度参照設定を確認しましょう。ディレクトリは参照設定できません。

476 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 16:23
>>475

それから、Microsoft.VisualBasic.Strings.Left() です。

477 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 16:43
>>476
Microsoft Visual Basic .NET Runtimeの参照を追加して、
Microsoft.VisualBasic.Strings.Left() でできました。
ありがとうございました。感謝します。

478 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 18:03
>>477
普通にstringのSubstring使ったらダメなのか?

479 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 20:06
>>487
実際にしたかったのは、VC#からVBの関数を利用したかった事で、その為にたまたまLeft関数を例にしたって事です。
ほとんどVB.NETを利用しているけど、たまに気分転換にC#を使った時に便利なのでVBの関数を使いたいと・・

480 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 23:03
ASP.NETのWEBサーバコントロールを使ってクライアントスクリプトで
リストボックスで選択した値をテキストボックスに表示させたいので
すが、まずはクライアントスクリプトが動作するかテストとして
Page_loadで
listA.Attributes.Add("onClick", "aaa()")
としてHTMLエディタで
<script language="javascript">
<!--
function aaa() {
opener.document.forms[0].txtListA.value='AAA';
};
//-->
<asp:listbox id="listA" runat="server" Height="100px" Width="100px"></asp:listbox>
<asp:textbox id="txtListA" runat="server" Width="150px"></asp:textbox>
としてあるのですが、テキストボックスにAAAが表示されないのは何ででしょう?
難しい。。。

481 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 01:06
>480
opener要らないんじゃ?

482 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 16:30
初めまして、Shell関数について質問です。
あるコマンドをShell関数にて実行し、そのコマンドの出力したメッセージを
リダイレクトでファイルに落としたいのですが全然できません。

実行コマンドを AAAA.EXE とします。
AAAA.EXE をDOSプロンプトにて実行すると 「こんにちは」 と言うメ
ッセージをDOSプロンプト上に出力します。
これを手動でDOSプロンプトで下記のように
AAAA.EXE > MES.TXT
実行すると、きちんとファイルに出力されます。
これをShell関数にて下記のように
Shell( "AAAA.EXE > MES.TXT", AppWinStyle.MinimizedNoFocus, True, -1 )
と実行するとファイルが出力されません。
Shell関数の使用方法が間違っているのでしょうか?

483 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 17:17
>>482

リダイレクトは、コマンドプロンプトの機能です。というわけで、%COMSPEC% を
使って、コマンドプロンプトを起動する必要があります。

484 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 18:34
>>483
ありがとうございます。自己解決しました。
おっしゃる通り
CMD.EXE /C
を追加してコマンドプロンプト上で起動するようしたらいけました。


485 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 18:42
>>484
あまり Windows 98系で動かすことは無いだろうけど、なぜにわざわざ CMD.EXE
と決めうちをする?

> ありがとうございます。自己解決しました。
答えを教えてもらってるんだから、自己解決とは言わないと思うが。

486 :482=484:03/08/18 21:03
>>485
>答えを教えてもらってるんだから、自己解決とは言わないと思うが。
ここに書き込んで答えを待ってる間にも必死こいて検索してました。
で、そこで答えを見つけたって訳です、はい。

>あまり Windows 98系で動かすことは無いだろうけど、なぜにわざわざ CMD.EXE
>と決めうちをする?
え〜っと、別に決めうちしてる訳では無く上記で書いている検索した時に、こう記述
されていたので、そのまま引用しました。
ちなみに2000サーバ上でしか動作しないアプリなので一応問題は無いです。
が将来的な事も考えて、アドバイスの通りに変更しようと思います。

当方UNIX一筋で、WINDOWS系の環境変数には疎いもので・・・。


487 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 21:06
UNIX使いは全角英数字が好きなのか。

488 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 22:32
VB.NET を勉強しようと考えている人は思いとどまりなさい。
http://www.kanazawa-net.ne.jp/~pmansato/VisualBasic.htm

489 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 22:49
>>488
ガキのページなんか参考にするなよ。
> しかし、BASIC をベースにしていることによる限界を超えることは構造的にできっこないのです。つまり、ポインタを直接、扱えないことは致命的です。
VaPtr ObjPtr StrPtrでポインタは使用できるし、
ポインタを使用できないのはJavaも同じで利点でもある。

490 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 23:40
Delphiのように「意識する必要がない」なら利点といえるのだがねえ。

491 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 01:57
>>488
なんだこれ。どこの誰かもわからんやつのページを引用するなよ。
あ、本人の宣伝か?w

492 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 08:52
http://www.kanazawa-net.ne.jp/~pmansato/VisualBasic.htm
>VB.NET を勉強しようと考えている人は思いとどまりなさい。.NET にかかわらざるを得ないのであれば、
>C# のほうを選択すべきです。C# の開発者は Delphi を開発した人です。Microsoft のアホとは違います。
だとよ。
ここの人えらくVBが嫌いみたいだね。何か怨みまくっているというか。

493 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 08:55
>>488
一応見たが・・・なんとも厨房くさいサイトだな。
最強だの野望だの限界だの、いかにもドラゴンボール見て
育ちましたって感じの単語がテンコモリでワロタよw

494 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 08:58
http://www.kanazawa-net.ne.jp/~pmansato/index.html
>このサイトを「お気に入り」に登録しておいて、ときどき、巡回してください。
>おもわぬ、拾い物があるかもしれません。

句読点の、使い方を、勉強しなおしてください。
しかし自分のホームページで「巡回してください」だの「拾い物があるかも」だの。。
厚顔無恥というかずうずうしいというか。

495 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 10:04
ドラゴンボールワラタ

496 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 11:46
Windows XP雑感より
> 私自身は、Mac のユーザーではありませんので、何ともいえないのですが、使えるアプリケーションの数などを除けば、いまだに、追いついていないように感じています。

何とも言えない?思いっきり追いついていないって言ってるじゃないか。

497 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 16:40
質問!!!
jpgで画像を保存する時に
自動でファイル名をつけるには
どうしたらいいですか?
あと、プロジェクトのパスは
どうやって取得するのですか?
現在
PictureBox.Image.Save("C:\a.jpg", System.Drawing.Imaging.ImageFormat.Jpeg)
お願いします。

498 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 16:57
>>497
プロジェクトはしらんがEXEのパスなら
Application.StartupPath だ。

499 :497:03/08/19 17:07
>>497
ありがとうございます〜〜〜。
EXEのパスのことでした。


500 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 18:23
>>500
自動ってなんでもいいのか?

501 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 20:48
>>497
辞書ファイルを同梱して、そこから勝手に選んで名前をつけるってどうだ?
「おまえの名前は今日からbanana.jpgだ。ありがたく思え。」って


502 :菅沼:03/08/19 21:21
>>501
呼んだ?

503 :497:03/08/19 21:30
>>500
何でもいいです。
連番でも、文字でも。
保存時のファイル名記入を省きたいので。

>>501
面白い〜〜〜〜。
後でフォルダ開いたら、
バナナ.jpg・痒い.jpg・1さん.jpg・松葉杖.jpg
いいかも!!

504 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 23:45
>503
なんでもいいんならSystem.Randomで乱数とって使えばいいんじゃないの?

505 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 01:18
日付を使えばいいだろ。

506 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 04:09
GUID

507 :497:03/08/20 09:42
>>504>>505>>506
レスありがとうございます。
色々試したところ、重複がなさそうなので
GUIDにしました。
ありがとうございました。
個人的にファイル名が長くて
好きです。

508 :_:03/08/20 09:43
http://homepage.mac.com/yamazaki8/hankaku10.html

509 :506:03/08/20 09:46
>>507
マジでなんでもよかったのかw

510 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 09:47
>>507
>個人的にファイル名が長くて
>好きです。

ワラタ

511 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 22:35
メインフォームとMDI子フォームの両方にメニューを作成した時、VB6なら、MDI子フォームが
表示されていたらMDI子フォームのメニューだけが表示され、MDI子フォームが表示されてい
なければメインフォームのメニューだけが表示されますが、VB.NETだと、MDI子フォームを
表示している時にでもMDI子フォームのメニューとメインフォーム側のメニューが両方とも表示
されてしまいますが、これはコード側で制御するしかないのでしょうか?

512 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 00:36
>>511
FormクラスのMenuプロパティのヘルプ見れ

513 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 01:42
VB6みたいにはいかなくて、.NETでは自分でコードから処理しないと駄目っぽいですね。

514 : ◆eInTEL50Ug :03/08/21 17:18
//VB6のオブジェクト指向は中途半端だと思う


515 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 17:33
>>514
その中途半端さが最大の魅力でもあったんだがな

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)