5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラス名・変数名に迷ったら書き込むスレ。Part2

1 :が@Mたんちゅき p3204-ipad12fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp:03/07/15 05:12
クラス名、変数名のつけ方に悩んだら書き込むスレです。

質問する人は、その変数に何を格納するのか(クラスだったらその役割)
プログラミング言語は何なのかを、それぞれ書いて、
いい変数名を思いついた人は、それに答えてあげましょう。

>>2 英和・和英・英英など各国語辞書と翻訳サイト。
>>3 専門用語辞書、類義語(シソーラス)辞書、図形・数式・数学用語の英単語。
>>4 関連スレと、いろいろな言語規約。
>>2-10 諸事情によりリンクがずれた場合。

前スレ。
◆ネーミング倶楽部◆
http://pc3.2ch.net/tech/kako/1035/10353/1035362308.html
クラス名・変数名に迷ったら書き込むスレ
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1046541730/l50

2 :が@Mたんちゅき p3204-ipad12fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp:03/07/15 05:12
英和・和英など各国語辞書と、翻訳サイト。

英和・和英辞典。
http://dictionary.goo.ne.jp/
http://eiwa.excite.co.jp/

英英辞典のリンク集。
外国語広場: 英語: オンラインで使える英英辞典 英和・和英辞典
http://www.gaikoku.info/english/dictionary.htm

英語←→各国語辞典。(英語)
Dictionaries
http://www.freedict.com/

日英・英日、日中・中日翻訳。
http://www.excite.co.jp/world/

3 :が@Mたんちゅき p3204-ipad12fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp:03/07/15 05:12
専門語、類語辞書。

専門語辞書参照サービス
http://wwwd.nova.co.jp/webdic/webdic.html

シソーラス(類語)検索
http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/
Thesaurus - Yahoo! Reference (英語)
http://education.yahoo.com/reference/thesaurus/


図形や数式などの英単語。

すうがく探検隊・数式と図形の英語
http://i.lekton.co.jp/ara/tanken/english/
リスコレ No.24 図形の名前を英語で……
http://homepage1.nifty.com/tadahiko/LISTCOLE/024-FIGURE.HTML

4 :が@Mたんちゅき p3204-ipad12fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp:03/07/15 05:13
関連スレ。

変数名って、どの位こだわりますか?
http://pc.2ch.net/prog/kako/1038/10383/1038306623.html
ローマ字変数を使う奴は馬鹿
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1054319927/l50
ゲーム内で使う長い変数を縮めてあげるスレ
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/gamedev/1024902432/l50

★★★コーディングマナー★★★
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1056508692/l50
ちょっと待て!ハンガリアン
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1011026963/l50
Cのマナーいろいろ
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1029584140/l50
Cのマナー
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1030001269/l50


いろいろな言語規約。

Hungarian Notation(英語)
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/dnvsgen/html/HungaNotat.asp

Java言語規定。6.8 名前付け規約
http://www.y-adagio.com/public/standards/tr_javalang/6.doc.htm#11186

5 :デフォルトの名無しさん:03/07/15 06:40
乙ー

6 :が@Mたんちゅき p3204-ipad12fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp:03/07/15 06:50
なんだか、だんだんスレ違いっぽいくなっているけれど、
おもしろかったから、とりあえずこれも貼っておきましょうか。

バカなコーディング規約
http://pc.2ch.net/tech/kako/1012/10127/1012715148.html

7 : :03/07/15 07:08
UNKO-!!

8 :デフォルトの名無しさん:03/07/15 09:09
>>6
いつの間にかdat落ちしてたのか。
惜しいスレをなくした(藁

9 : :03/07/15 09:27
面接官「特技はイオナズンとありますが?」
>>1_「はい。イオナズンです。」
面接官「イオナズンとは何のことですか?」
>>1_「魔法です。」
面接官「え、魔法?」
>>1_「はい。魔法です。敵全員に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのイオナズンは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
>>1_「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
>>1_「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
>>1_「敵全員に100以上与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
>>1_「100ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
>>1_「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。イオナズン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。イオナズンとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
>>1_「運がよかったな。今日はMPが足りないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」


10 :山崎 渉:03/07/15 09:32

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

11 :デフォルトの名無しさん:03/07/15 10:01
イオナズンage

12 :デフォルトの名無しさん:03/07/15 23:40
いわゆる「ぱんくず」(Yahoo!だと、
ホーム > コンピュータとインターネット > ソフトウェア > インターネット > WWW >
みたいなアレ )
をつくったりいじったり関数を決めるとき、いつも迷ってます。

結局、&make_breadcrumbs みたいな長い直訳でいまんとこすましてますが・・・
いい案ないですかね?

13 :デフォルトの名無しさん:03/07/16 00:05
なにぱんくずって

14 :デフォルトの名無しさん:03/07/16 00:13
>>12
routeかpathかな。
因みに漏れのHPのパンくずリストのdivのclassはpathでした。

2ちゃんねる > PC等 > プログラム > クラス名・変数名に迷ったら書き込むスレ。Part2 >13

見たいなヤツを"パンくずリスト"と言うらしい、まあググってみ。

15 :が@Mたんちゅき p3204-ipad12fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp:03/07/16 05:19
>>9たん。
この場合>>1の行動は、
およそ4つのメソッドを定義することで
実装することが可能になると思われます。

class >>1 {
   // イオナズンについて説明する。
   explainIonazun();

   // イオナズンのすばらしさについて語る。
   makeSpeechIonazunAdvantage();

   // イオナズンを唱える。
   castIonazun() throws NotEnoughMPException;

   // 捨てぜりふを言う。
   sayPartingShot();
}

// 面接官のほうは、まかせた。

16 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 07:04
前スレ埋立完了age

17 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 07:05
こっちにも記念カキコ>(^o^*)

18 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 07:09
質問はファイル名でもイイですか?

19 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 07:21
今から次スレの話じゃゴブリンが笑いそうですが、次スレは
「ユーザー定義名に迷ったら書き込むスレ」にしませんか?
クラス名と変数名っていう括りは意外と狭いんじゃないかと。

ユーザー定義名に迷ったら駆け込むスレ【OH人事】

こんなんでも可(^^;

20 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 07:38
>>19
つまり、キミは何で迷ってるのかね?

21 :19(そういえば19って何処消えた?):03/07/17 07:46
>>20
今は迷ってませんが、関数名でも列挙値名でも悩むと思うんです。


22 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 08:16
それにしても「ユーザー定義名」はバカっぽい。
識別子名、識別名が適切かと思われ。

23 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 09:28
「命名(or 名付け)に困ったら...」でいいだろ

24 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 09:40
クラス名・変数名 etc.に迷ったら書き込むスレ

25 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 10:02
スレ名に迷ったら書き込むスレ

26 :↑ワラタ:03/07/17 11:28
ゴッドファーザーを募集するスレ

27 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 13:59
>>3
> 専門語辞書参照サービス
> http://wwwd.nova.co.jp/webdic/webdic.html

このサイト、有料化するらしい。
使いやすかったのに

28 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 17:59
>>23
うちの子の名前を・・・

29 :が@Mたんちゅき p3204-ipad12fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp:03/07/17 19:53
>>28たん。
インディアンのある部族の中の、最強の勇者である男が、
ある日、日頃から悩み続けてきたある疑問を解消しようと、父親のところへ行き、
部族のみんなの名前は、どのようにして決められたのか、と尋ねた。
しかし父親は、「産まれた子の名前を決めるのは、酋長の役目なんだ」としか答えてくれなかった。

そこで、今度は酋長のテントに行った。
中に入ることを許され、勇者は酋長を前に同じ質問をした。
酋長は答えてくれた。

「赤ん坊が産まれそうになると、わしは自分のテントに入る。
 そして、赤ん坊が産まれると、テントから出る。
 その時、最初に見えたものをその子の名前に決めるんじゃ。
 『サンライズ』とか、『イエロー ムーン』とかな。
 でも一体どうしてそんなことを聞くんだ、ツー ドッグ ファック?」

世界史系ジョーク集・第五集
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1046924068/447

// ということで、ツードッグファックでは、いかがでしょうか。

30 :デフォルトの名無しさん:03/07/17 23:49
>>27
まじぃ?
ソースがどこにあるか分からんかったのでソースを・・つか、価格教えて。


31 :デフォルトの名無しさん:03/07/18 02:05
>>30
「安定したサービスのための緊急アンケートにご協力ください。」だろ
決定ではなく検討中

32 :デフォルトの名無しさん:03/07/19 21:45
クラスへのポインタってMSDNをみるかぎりだと

void CopyRect( LPCRECT lpSrcRect );

となっているので、変数名からその変数が何の型なのかわからないと
思うんですが、みなさんはどう命名しているのでしょうか?
RECT構造体の時は rcHogehogeみたいに rc が付くのでわかるんですが。
あと単なるクラスにtheをつける由来とかってあるのでしょうか?
googleだとtheは一般的単語としてはじかれてしまうので
うまく調べることができません。
ご教授おながいします。

33 :デフォルトの名無しさん:03/07/19 23:05
>>32
theとかofはダブルクォーテーションで括れば検索できるよ

34 :デフォルトの名無しさん:03/07/19 23:30
>>33
複合検索の場合はそれ効かない、素直に+を付けて検索しる。

hoge +the

一度、googleのヘルプは目を通した方がいいと思う。

35 :デフォルトの名無しさん:03/07/19 23:31
>>33
「"the"」単体だと良いのですが、「"the" クラス 命名」
などとやると弾かれてしまいます。googleのヘルプをみたら
ストップ語の検索ということで"+"を前置してやると問題なく検索できました。

theってグローバルの場合だったんですね。
g_とtheの使い分けはあるのでしょうか?
ハンガリー記法のページやクラス宣言に関しては見つかるんですが
クラスの実体の命名方法はなかなか見つかりません。
たとえば int nHogehoge へのポインタが lpHogehoge になるのと同じで
CHoge クラスへのポインタも lpHoge ってことでポインタの場合は
型指定しないのが一般的なんですかね。
なるべく無難なコーディングということでMSの方式を真似するようにしてます。

36 :デフォルトの名無しさん:03/07/19 23:34
書き込んでいるうちに返信が。

>>34

>一度、googleのヘルプは目を通した方がいいと思う。
33氏への返信を書いててそう思いました。
おっしゃる通り、自分で調べてから聞くべきでしたね。厨房でスマソ。

37 :デフォルトの名無しさん:03/07/19 23:58
↓ここからハンガリー記法に苦言を呈するスレになります。

38 :デフォルトの名無しさん:03/07/20 01:06
型だけ分かるより、内容だけ分かる方がコーディング上はより重要
型を分かるようにするか否かはソースの繁雑とのトレードオフ

39 :デフォルトの名無しさん:03/07/20 01:41
漏れはJavaも扱うようになってから、型やスコープを意識した命名はしなくなったな。
Windowsアプリ書く時だけ、混ぜないようにハンガリー記法。

ポインタはWin32 SDK既存のものはMSDNに倣ってlpHoge、
それ以外はpHogeかな。
漏れは16bitアプリなんか組まないし、今更l(long)なんてつけない。

40 :デフォルトの名無しさん:03/07/20 07:17
変数名に型を付けるよりは
型を間違えるとコンパイルエラーになるようにコードを書いた方が有用と思う。
C++だと自動型変換まで定義できる言語なんで、逆方向かもしれんが
それ以外の言語だとそっちが普通でしょ?

pは使うが、pを付けて無い名前が押さえられてる時だけだなあ…後は付けない。
型では無く、スコープによる命名規則は使ってる。

41 :デフォルトの名無しさん:03/07/20 10:34
スマートポインタはpつける?オブジェクトだけどポインタのように振舞うやつ。

42 :デフォルトの名無しさん:03/07/20 14:01
誰かもっといい名前を考えてくれ!!

// 配列の要素数を求める
template <typename T>
inline std::size_t elementLengthOf(const T& aggregate)
{
 return (sizeof(aggregate)/sizeof(*(aggregate)));
}


43 :デフォルトの名無しさん:03/07/20 14:09
>>42
nelement

44 :デフォルトの名無しさん:03/07/20 14:11
template<typename T,std::size_t N>char const(&chars_long_as(T(&)[N]))[N];
#define lengthof(array) (sizeof(chars_long_as(array)))

45 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 00:25
>>42
len

46 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 00:49
>>42
要素の「数」を求めるならLengthじゃないだろ。
countでどうか。

47 :42:03/07/21 01:58
>>43
それが嫌なの。

>>44
やっぱ lengthOf だけでいいんスかねー。逆に他の場合にも使えるように見えてしまうのがちょっと難点でしょうか…

>>45
BASICer?普通に変数名とかぶりそうで怖いです。

>>46
僕もはじめはCountだと思ったんですが、ぎゃーじんさんのページを見ると
なんとなーく違うぽい雰囲気。自動翻訳系だとcount は動詞っぽくされちゃうし…不安です。
それに日本語でも「配列長」ですよね?(あれ違うかな…だれかまず日本語から教えてくれい^^;)

48 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 05:06
AToBとBFromAはどう使い分けるべきですか?

49 :42:03/07/21 05:15
>>48
動詞によるんじゃないでしょうか?
Add 1 to A.
Subtract 2 from B.


50 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 11:47
Win32APIだとGetXXXCountとかあるな。
STLやJavaだとcollection.size()とか。


51 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 11:52
同じライブラリでCountとSizeとLengthが混在してると萎えるな。.NETとか

52 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 12:03
Javaの配列はlength

53 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 12:21
>>51
個人的な感覚
 Count: 連続する必要のない要素の個数(連想配列とか)
 Size: メモリ使用量など
 Length: 連続している要素の個数
こんな感じで使い分けてはどうかと思う。

もちろん.NETのライブラリなど見たこともない。

54 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 12:24
>>53
文学じゃないんだから語彙はなるべく乏しい方がいいよ。
多少不自然でも構わないからICountable.Countで統一してくれ。

55 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 16:12
>>54
俺もArray.LengthとArrayList.Countに納得いかなくて
一つに統一汁!とも思ったんだが。

Countに統一すると
String.Count はなんかいやだろ?
かといってSizeに統一すると
文字数なのかバイト数なのかわからない。
Lengthに統一するとStringではしっくり来るが
Hashtable.Length なんかいやだ。

結局はじめからそういうもんと割り切って>>53のように使いわけるものアリじゃないかな。

56 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 16:15
量に対してlengthを使うのは変だし、
長さに対してsizeを使うのもしっくりこない場合があるだろう。
無理に統一することはないんじゃないの?

もしくは、lengthもcountもsizeも全部付けてしまう。
array.length == array.count == array.size

57 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 16:50
>>56
どれを使うかで、また新たな葛藤が生まれそうだな。

58 :42:03/07/21 17:22
みなさんレスありがとう。

ところで当初の私の質問ですが、それっぽいのを思いつきました。
boundOf
です。おかしくないかな?


59 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 18:47
>>56
インターフェイスは最小限に。

>>54>>55
種類の違うものを無理に統一する必要は無い。

>>56
最初の2行に同意。

60 :56:03/07/21 18:59
インターフェイスを最小限にする必要って本当にあるのかなって思うようになった。

例えばsizeとlengthを両方入れたときに想定される反論は
「sizeとlengthで何か違いがあるのではないかと戸惑ってしまう」だろうけど、
どちらか片方にすれば、それはそのときで「このライブラリではsizeだったっけ?lengthだったっけ?」で
戸惑ってしまうわけで。

人によってはsizeになじんでいる人もいればlengthになじんでいる人もいるわけで、
それを両方提供するのは使いやすさの面から言えばそう悪いことではないとは思うのだが。
(数学的には美しくないのかもしれないけど)

61 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 19:15
sizeやlengthには色がついてるからcountに統一すれば無問題。
なじみなんていらない。必要なのはライブラリとしての一貫性だ。

62 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 19:18
>>60
と思って両方つけたら size だけを使っている人が
突然 length を使ったコードを見るとわけわからなくなる。

これくらい単純な例なら覚えてそれでおわりだけど、
基本指針で「インターフェイスとして適切な物はなんでも実装」にすると
爆発的に量が増えて手におえなくなる。

だからやっぱり意味が同じなら別の方法は用意しないほうがいい。
もっといい方法が生まれた場合に旧式の方法が使われたら警告を出すとかも必要かも
(いまだにCでK&R方式の関数宣言書く人もいるわけだし、人は許されると思うと劣っている方法でも使いつづけちゃうものなのね)

でも length size count はもともとの意味が違うような…。

63 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 19:24
length: 長さ
size: 大きさ
count: 数

64 :56:03/07/21 19:34
>>62
その辺はその言語・ライブラリの想定している規模によるのかもしれない。

例えばRubyだとArrayにはsizeとlengthがあるけど、
これはRubyが比較的小規模なプロジェクトで利用することを意図しているからこそ
できることなのかもしれない。

65 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 22:18
>>63
countって「計数」って感じで、「数」だったらnumberだけど「番号」と混同しそうだし
「数量」ならquantityか?

66 :デフォルトの名無しさん:03/07/21 23:39
とりあえず言えることは、
Cocoa環境のNSArrayでは、配列の要素数を返すメソッドの名前は「count」だってことだ。
WINAPIやMFCなんかよりは、後に出来たものなので、用語のガイドラインなんかも
多少は整理されてるんじゃないかと希望的な推測。

67 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 11:42
まあ統一されている方が悩まなくて済む。
名前のニュアンスに合わせるんじゃなくて、用途でしかと分ける。

StringCountでも別に構わない。これなら文字数だろ?
StringLengthで文字列長。

StringSizeで文字列サイズ…これで、はぁ?って思う場合は使わなくていいかと。
漏れ的にはsizeof値と同義と考えるけど。

68 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 13:39
>>65
Number⇒数字
NumberOf⇒数量

69 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 16:02
どれへのレスってわけじゃないが、
「同じことをする別の名前のメソッド」という点では、
java.util.StringTokenizerみたいな例もあるな。

70 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 21:13
どうもコンセンサスがとれないな。もっと割り切らなきゃ。
今度コンビニ行ったら箸一本とウサギ一匹と豆腐一個くださいと言え。

71 :デフォルトの名無しさん:03/07/22 21:17
>>67
string#sizeだとバイト数が
string#length or string#count だとマルチバイトを考慮した文字数
ってな感じがする。

72 :67:03/07/23 01:44
>>71
>string#sizeだとバイト数が
>string#length or string#count だとマルチバイトを考慮した文字数
>ってな感じがする。
それでいいんじゃないの?不都合ありますか?
マルチバイトを考慮するかどうか、それぞれ決めておけば混乱は無いと思われ。
(漏れ的には引用通りの考え方が自然とは思うけど。)

きっかり”バイト”を返す関数とか示す変数名が欲しいならBytes付けたら解決のような。


73 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 01:56
>>72
不都合なんてあるの?
思ったままを言ったまでだから突っ込まれても困るんだが。

74 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 01:59
×不都合なんてあるの?
○不都合あるなんていってるか?

75 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 02:02
シングルバイト文字などもはや存在しない。

76 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 02:57
>>75
ゲェム業界はまだまだ・・・

77 :67:03/07/23 04:35
>>73
内容からは同意系統だと思ったけどどっちだと書いてないし、同意とはっきり
読み取れる主語が書いてないから不都合を感じているのだと読み取ってみたまでです。

>>75
英数字は…ASCIIじゃなくてUNICODE使うならその通りなんだが。


78 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 13:24
>>70
箸は一膳。


79 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 13:29
一日一膳

80 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 14:16
一日一膳 おーかー食わねぇ

81 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 15:10
>>78
無問題。
仏様(>>70)用

82 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 20:43
>>78
ウサギは一羽
豆腐は一丁

83 :デフォルトの名無しさん:03/07/23 23:52
>>82
箸は右手
ウサギは鍋
豆腐も鍋

84 : ◆QAE.aAVU1Q :03/07/24 00:09
>>70
バーカ

箸は一膳
ウサギは一頭
豆腐は一丁

85 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 00:40
>>84
兎は一羽

86 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 00:40
・・・って>>82が既に書いてるじゃないか

87 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 01:02
#羽 - ◆QAE.aAVU1Q

88 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 01:09
なー パンツ一丁の「丁」ってなに?
一「枚」とちゃうの?

89 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 01:13
>>88
そういえば銃は一「丁」って言うよね。

90 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 03:04
豆腐の丁は食い物を数えるときの単位だな、へい!マグロ一丁!とか一丁出来上がり。とか
銃のは挺、パンツのは張。

91 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 19:37
超長蝶々

92 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 19:48
プログラムは一頼扇子?
プログラマは一宅?

93 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 21:56
ドローソフトもどきの部品のClassのデータを保存する構造体の名前を付けてやってください。

94 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 22:01
>>93
Shape


95 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 22:16
ImageComponent

96 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 22:19
> ドローソフトもどきの部品のClassのデータを保存する構造体の名前を
            ~~   ~~    ~~               ~~
日本語不自由ですね。

97 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 22:23
どんへんが?

98 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 23:04
やまどりのをのしだりをのながながしよをひとりかもねん


99 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 23:06
>>98
いい切り返しだ

100 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 23:11
ジガジサーン

101 :99:03/07/24 23:27
>>100
俺だったら「あしびきの」から始める。

102 :デフォルトの名無しさん:03/07/24 23:28
六字決まりキター

103 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 12:56
あしびきのやまどりのをのしだりをのながながしよをひとりだよもん


104 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 13:52
>>96は日本語が貧しいようだ。

105 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 14:02
>>104
日本語覚えたての半島人なんだろ・・・そっとしといてやれよ

106 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 20:36
>>93必死過ぎ(藁

107 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 21:06
>>96必死過ぎ(藁

108 :デフォルトの名無しさん:03/07/25 21:28
そろそろ>>96は敗北を認めるべきだな。

109 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 15:13
コンパイラ(正確にはトランスレイタ)書いてます。
if 文は bool 値しか受け付けないようにしたのですが、
C でいう if (pointer) { ... みたいにシンプルにも書けるようにしたいのですが
この文の名前は
ifthereis (pointer) { ... (もしポインティーがあれば実行)でおかしくないですか?


110 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 15:22
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


111 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 15:25
if以外でもそういうのが欲しくなったら泥沼かと。
むしろポインタをboolに変換する演算子でも作ったらどうでしょ?

112 :_:03/07/26 15:28
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

113 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 15:29
単に
if(expr) state;
expr:=bool|pointer|...
ってやるだけじゃないの?

114 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 16:15
>>107>>108
プププ

115 :109:03/07/26 16:19
>>111
>>113
いや、if は真偽値以外受け取らないようにしたいんです。
わざと他のものを受け取らないようにしているので、同じように書けては駄目なのです。
その上でポインタだけは特別に構文を追加したい。その時の名前はどうすればいいんでしょうか?という事なのです。



116 :109:03/07/26 16:22
>>111
今やっと仰ってる事がわかりました。
if(IsThere(pointer)) { ... ですね。ありがとうございます。
で、この演算子は IsThere でいいですかねぇ?

117 :111:03/07/26 16:26
DelphiだとAssignedだけど、AssignedでもIsThereでも、<>nil(!=NULL)と書いた方が短い罠。
なので、関数では無く演算子と書いてみたりして。

118 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 16:47
スマートポインタの実装中の話
AddRefererの反対の働きのメソッドの名前は
DecreaseRefererでいい?

119 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 17:11
AddRef の逆は Release を使うような気がする
Decrease なら逆は Increase じゃないかと

120 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 17:13
どうでもいいけど、referer → referrer

121 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 17:39
>>116
変 すごく変
「ポインタがあったら」と読める 無いものはそもそも渡せない
IsValidだったら「ポインタが有効なら」と読める

>>118
Addの逆はReduceかSubだが
AddRefならReleaseが通例

122 :デフォルトの名無しさん:03/07/26 21:27
>118
AddReferrer => Referrerを追加する
RemoveReferrer => Referrerを削除する


123 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 00:31
IncRef
DecRef

124 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 00:35
仕様書はともかく、
マニュアル書けるやつ少なすぎ。
ユーザーに笑われちゃうよ。

125 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 00:47
>109
ifpresents (p) { ... }
ifexists (p) { ... }
ifnotnull (p) { ... }


126 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 00:48
ifpresents じゃなくて ifpresent のつもりだった。


127 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 04:08
Delphi特有のジレンマなのですが

四角形を表現しているクラスがあって、その拡縮率を表すプロパティをScaleとすると
実際に拡大縮小するためのメソッド名にScaleが使えないので困っています
ちなみに平行移動にTranslate、回転にRotateを使っているので
できれば目的の動詞で統一したいんです
拡縮率の名前を変えるか、拡大縮小を意味する別の動詞があるのか教えてください

type
 TRectangle = class
 private
  FScale: Vector2;
 published
  property Scale: Vector2 read FScale;
 public
  procedure Scale(Scale: Vector2); //←もうめちゃくちゃ・・・
  procedure Translate(Vector: Vector2); //←美しい
  procedure Rotate(Angle: Single); //←美しい
end;

128 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 04:15
Scale
ScaleFactor
DoScale

129 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 09:41
趣味のレベルで申し訳ないのですが、
人工無能のクラス名でどうしても良いのがみつかりません。
なにか良いキレた名前はないでしょうか。
実際に人工無能を意味する名前でなくても構いません。

130 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 09:45
アダルトDVDが
 最短でご注文いただいた翌日にお届け!
         http://www.dvd-exp.com
        開店セール1枚 500円より


131 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 09:57
>>129
「HAL2000」

132 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 10:04
>>129
Nomad

133 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 10:04
>>127
scalling

>>129
pekeji

134 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 10:07
>>127
Sca1e

135 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 10:43
>>127
いいのがあるぞ。
zoomでどうよ?

136 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 10:45
>>127
字面を気にするなら
property Scale read write

137 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 10:50
>>127
Size, Volume, Magnitudeあたり。

138 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 12:28
>>129
TIKATI

139 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 13:01
>>129
>キレた名前
自分の好きなアニメキャラの名前。

140 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 14:04
>>133
> scalling
lが余分。

141 :デフォルトの名無しさん:03/07/27 15:50
>>127
ScalingFactor(倍率)

ちなみにDirectXでは
Translation、Rotation、Scalingだったりする

142 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 06:44
>>129
本名

143 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 13:41
指定ウィンドウの文字列が数字かどうかチェックする関数の名前をおながいします。
BOOL xxxxxx(HWND)
という引数と戻り値です。

Is〜の後にWindowとかNumberとか付きそうなんですが・・。




144 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 13:49
関数二つに分けろ。

145 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 14:21
>>143
BOOL IsSuujiThenTrue(HWND)

146 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 14:43
>>143
isnanまたはIsNaN

非数値:NaN(not-a-number)かどうか調べるって方がしっくり来るかもね。

147 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 15:45
IsDigit〜とかは却下なの?

148 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 16:27
>>146
isnan()は標準関数にあるので避けるが吉。

is_numeric_string(get_window_string(window))



149 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 16:37
IsLegalWindowCaption();

150 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 17:29
BOOL ContainsDigitsOnly(LPCTSTR);
または
BOOL ContainsOnlyDigits(LPCTSTR);


151 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 17:52
is numericだと、数字以外符号とか小数点があっても通りそうに見えるな。

152 :143:03/07/31 17:54
皆様レス感謝です。
>>144
すんません。分けるつもりですた。
本処理ではウィンドウ文字列は不要なのでGetWindowTextを山奥へ閉じ込めておきたいので、
今回質問の関数でまとめて処理しまつ。

>>145
ローマ字は却下の方向で。

>>146,148
しかしながら、引数にウィンドウハンドルの予定なので、名前に〜Window
というようなのを含めといた方がWinAPI準拠の命名規則ぽくて良いかなと
思いまつ。長くなりまつが。

>>147
OKでつ。
IsDigitWindowText,もしくはIsNumberWindowText,IsNumericWindowTextで意味通じます?>皆様

>>149
Legalがピンと来ません。というか、何を比較するのか対象が明確ではないかと。

>>150
関数を2つに分けた時の文字列チェック関数ではそんな感じでつね。




皆様レス感謝です。



153 :143:03/07/31 17:59
>>151
そう言えば、少数を含めるケースもありまつね。
その時々で判定条件が違ってくると思いまつけど、少数を含めるチェックなのか
どうなのかって、一般的にネーミングで切り分けできますか?というかしてますかね?



154 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 19:14
>>148
標準関数?

155 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 19:35
>>154
C99では標準。

156 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 21:03
あるオブジェクト達が指定されている、または選択されている
という状況を示す、うまい略語って無いでしょうか?

今は、Object* selectedObjectsなどとしてますが、
これだと、これを処理するメソッド名が長くなりすぎて…

157 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 21:06
略語禁止
IDE使えよ

158 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 21:51
ある文字列が特定のパターンを含むかどうかを
チェックする関数にいい名前が思いつきません。
言語はC#です。

特定のパターンはただの文字列だったり、正規表現だったりします。
逆だったら targetString.Contains(string pattern) とかだと思うんですが・・・

159 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 22:00
>>158
strmatch

160 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 22:08
>>158
標準ライブラリじゃだめなのか?
http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/default.asp?url=/japan/msdn/library/ja/cpref/html/frlrfsystemtextregularexpressions.asp

161 :_:03/07/31 22:09
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

162 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 22:25
>>156
selでいいんじゃないかな

WinAPIのコモンコントロール周りで
current selectionをselと略すのは、よく使われているよ

163 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 22:31
>>158
それさ、RegEx クラス使うだけでいいんじゃないの?

>>162
やっぱり略すのはよろしくないんじゃないかと。
WinAPI みたいな旧世代の命名規則は使わない方が。


164 :デフォルトの名無しさん:03/07/31 22:41
>>162
sellection でどうか

165 :158:03/07/31 22:44
>>159,>>160,>>163
どうもです。ちょっと説明不足でした。
Regexクラスは使ってます。
迷ってるのはあるクラスのメソッドの1つで、
インスタンス固有のパターンに一致するかどうかを
チェックしたいんです。
だいたい以下のような感じです。

public class Hoge {
private string pattern;
public bool HogeHoge(string target) {  ← 困ってるメソッド
return (target.IndexOf(this.pattern) > 0);
}
}

166 :162:03/07/31 23:04
>>162さん他
レスありがとうございました。

独りよがりな略語は、私もまずいなと思い、ここで質問させて頂きました。
今回はselObjectsで行かせて頂きます。selectionも良さそうですね。感謝です。

167 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 06:56
containsPattern

168 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 10:11
>>165
isContained

169 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 11:36
>165
occursIn
appearsIn


170 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 12:57
>>167,168,169
Hoge クラスのメソッドだってことをちゃんと考えろよ。
hoge.occursIn(target) って意味がわからんぜ。
hoge が target に現れるわけじゃないんだから。

171 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 13:02
>170
Hogeクラスが何をするクラスかって情報がないのに、
Hogeクラスにふさわしい名前なんかつけられるわけないじゃん。

>158 が出した情報はこれだけだぞ。
>ある文字列が特定のパターンを含むかどうかを
>チェックする関数にいい名前が思いつきません。
>言語はC#です。

>特定のパターンはただの文字列だったり、正規表現だったりします。
>逆だったら targetString.Contains(string pattern) とかだと思うんですが・・・


172 : :03/08/01 13:14
普通に IsIn でいいと思うけど。


173 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 13:28
メソッドって大文字からはじめる?小文字から?
言語によって使い分ける?それはめんどい気がする。

174 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 13:31
>>173
スレ違い

一応答えておくと、言語・規約によって使い分ける

175 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 13:38
>>174
スマソ。
172が大文字だたから気になった。

176 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 14:16
>>174
いやスレ違いじゃないんじゃない?命名の大事な一部だしょ?
漏れは C++ だとフィールドアクセサの setHoge/getHoge は小文字、それ以外のメソッドは大文字。
大文字で始まる SetHoge/GetHoge はフィールドへのアクセスではない。みたいに使い分け。
Java は知りうる限り標準規約に、C# も知りうる限り標準規約に、
C は小文字ざけんなって感じで大文字で開始。VB 使ってた頃も出だしは大文字…
そして間違えて小文字で打ってプロジェクト中の名前が全部小文字に……。

いやあ VB って本当にすばらしいですね(逆説的)


177 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 14:48
アンチVB厨は馬鹿という法則。

178 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 15:13
>>173
intだったらiから始めると同じように無意味な規約。
小文字だろうが大文字だろうが、
クラスはクラス。メソッドはメソッド。フィールドはフィールド。

179 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 15:23
>173
無意味なわけねえだろ。
大文字、小文字、アンダスコア、キャピタライズの方針を規約で決めなかったら、
保守できなくなるぞ。
すべての関数名と変数名が大文字だけで書かれているCのソースを想像してみろ。


180 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 15:50
大勢でプログラム書けば無意味じゃないことが分かる。

181 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 16:22
つまり漢字メソッドとか勝手に作っちゃっていいってことですよね???

182 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 16:53
>>181
オレの目の届く範囲になければ気にしない。


183 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 16:54
頼むからマジレスしないでくれと…w

184 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 17:04
命名規則は他所でやれよ。アホどもが。

185 :デフォルトの名無しさん:03/08/01 17:52
>>176
例えばMozillaのXPIDLなんかはメソッド名は小文字で始まっているけども、
C++のヘッダに変換すると大文字から始まるようになる。
「クラス名・変数名」と「大文字小文字」は無関係だと思う・・・んだけどどうよ?


>>176
getHogeとGetHogeは機能が違うんだったら、caseに依存するのは命名がおかしい。

>>178
同意。しかし理論上は無意味だが実装上は取りあえず決めておかないとまずいと思われ。


コーディング規約
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1056716338/
このスレ再利用しちゃう?<大文字小文字議論


186 :176:03/08/01 23:11
よし藻舞ら。キャピタライズ議論は http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1056716338/ こっちに移動だ。
少なくとも漏れは行く。少なくとも >>185 は言い出しっぺなんだからついてこいよ。



187 :山崎 渉:03/08/02 02:06
(^^)

188 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 13:19
あぁ〜もぉ〜勃起しそ

189 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 19:03
>>188
よくしそうなタイミングがわかるな。
俺はヤバイと思ったらすぐギンギンだぞ。

190 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 19:32
若いね

191 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 19:36
boolean isErecting();


192 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 21:34
クラス名の
〜Creator, 〜Generator, 〜Factory
の使い分けがあるなら、教えてくだちぃ。

193 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 21:50
OnErecte
OnUnerecte

194 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 21:57
>>192
生産者・生成器・工場

195 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 22:04
FactoryでCreatorがGeneratorを使って生成

196 :192:03/08/02 22:23
>>195 ワラタ

197 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 22:32
アルファがベータをカッパらったらイプシロンした。なぜだろう。

198 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 22:39
うらにわにわにわにわにわにわにわにわとりがいる。なぜだろう。

199 :デフォルトの名無しさん:03/08/02 22:41
>>192
ちんこ、まんこ、うんこ

200 :192:03/08/02 22:55
明らかに笑わせる意図に思いっきり笑ってしまった。
特に>>198の適当さ加減がヨカタ。
今日はもう満足です。おやすみなさい。

201 :195:03/08/02 22:58
マジレスだったのに・・・鬱山車脳

202 :192:03/08/02 23:05
>>201
あぁぁ、すみませぬm(_ _)m
>>194-195で十分理解は深まりましたので。
ただ語呂が良かったので笑ってしまった次第です。
ありがとうございました。

203 :!=195:03/08/03 00:05
>>192
いいから解決したならはやく寝なさい。

204 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 03:47
ガラクタ入れのように多種多様なデータが入る
構造体にはどんな名前つけたらよかですか。

205 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 03:49
temporary

206 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 05:22
container

207 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 07:22
>>204
最初は仕方がないだろうが、設計が間違ってる。
スキルの無さをそのまま体現しているので、
そういうのには自分の名前を付けておくと、後で見たとき面白いぞ。

208 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 09:38
any

209 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 09:46
variant

210 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 09:51
koedame

211 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 10:07
omochabako

212 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 11:54
typedef std::set< boost::shared_ptr< void > >
    koedame;

213 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 16:08
secret_garden

214 :デフォルトの名無しさん:03/08/03 20:54
garactor - pronounce[ギャラクター]

215 :デフォルトの名無しさん:03/08/04 10:39
>>204
Blackhole

216 :デフォルトの名無しさん:03/08/04 10:58
書き込み専用かい

217 :デフォルトの名無しさん:03/08/04 11:40
>>204
asshole

218 :デフォルトの名無しさん:03/08/04 14:48
>>204
any

219 :デフォルトの名無しさん:03/08/04 15:26
>>204
ぬるぽ以外の何か

220 :デフォルトの名無しさん:03/08/04 15:36
>>204
どーいうプログラムでそーいうこーぞーたいが必要になるのか

ぼくはしりたい


221 :>>220を見て思い出した物:03/08/04 21:08
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイウモノニ
ワタシハナリタイ

222 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 08:16
何かの個数を指定するために使う変数名に 〜Count と付けると、
その数を数えるために使う変数名に 〜Count と付けられなくて困ってるんですけど、
皆さんはどうしてます?

個数=何?
数を数えるために使う変数名=何?

223 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 08:58
>>222
> 何かの個数を指定するために使う変数名
> その数を数えるために使う変数名
この二つの違いが分からんのだが。

224 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 09:06
ものが「何個」あって、今「何個目」ってことじゃ?

225 :222:03/08/05 09:17
>>224
そうです。どうもです。

226 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 09:18
>>224
Count, Position(Seek) じゃまずいかな?

>>222
GetCount / CountOff / CountOut ?

227 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 09:20
countとindexかなぁ。

228 :_:03/08/05 09:43
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

229 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 09:50
Count/MaxCount

230 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 12:27
for (int count = 0; count < maxCount; i++)
for (int i = 0; i < count; i++)

231 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 13:40
for (int now = 0; now < max; ++now)
for (int idx = 0; idx < bound; ++idx)


232 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 16:14
(最大)個数: size,count,length
(現在)位置: index,pos(ition) ,loc(ate)

233 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 18:56
max,limit,end

234 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 19:05
個数:boxLength
位置:boxIndex
とかかなあ。
英語分かる(っていうか外国人)プログラマに聞いてみたいところ。

235 :デフォルトの名無しさん:03/08/05 23:55
boxってなんか・・
sizeやlengthもピンとこないね。日本人だから?
自分はcountかnにしてる。

236 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 09:13
>>51-
この辺でCount/Length/Sizeの話題がある。

237 :デフォルトの名無しさん:03/08/06 13:28
>>236
何か恣意的な物を感じる >>42- からでしょう?

238 :236:03/08/06 15:05
>>237
ごめん、単純に見つかったあたりから書いただけ。

>>236
手抜きするなよ

239 :外国人:03/08/07 21:43
馬鹿多すぎ(藁
お前ら何らわかってないね(キシャー

240 :デフォルトの名無しさん:03/08/08 02:10
外国人はキシャーなんて言わないと思う。

241 :デフォルトの名無しさん:03/08/08 07:16
「おやすみ」って意味かも知れないぞ。どこの言葉か知らんが。

242 :デフォルトの名無しさん:03/08/08 19:44
汽車が着たのかもしれないよ

243 :デフォルトの名無しさん:03/08/08 19:47
>>222
num,cnt||i

244 :デフォルトの名無しさん:03/08/09 02:17
何らわかってないね

245 :デフォルトの名無しさん:03/08/09 13:28
わかってないからこのスレに来てるんだと思われますが何か?

246 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 00:08
ファイルスコープのグローバル変数に
モジュール名をプレフィクスとしてつける?

247 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 02:29
>246
名前空間の中に入れる


248 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 04:42
>>246
名前空間使用禁止だったら?

249 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 23:34
実験で、Javaでアクセスカウンターを攻撃するプログラムを書いています。
攻撃と言っても、壊すわけではなく、自動で何回もカウントアップさせるプログラムです。

このプログラム名が思い付きません。
実験用のプログラムですけど、自分的にはまともな名前にしたいので、よろしくお願いします。

250 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 23:39
>249
CounterRevolver


251 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 23:40
CountUpper!!

252 :うんこ:03/08/10 23:43
CounterStriker

253 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 23:45
CounterSlapper


254 :うんこ:03/08/10 23:51
CounterRoller

255 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 23:52
Requester#request(String url)

で、url は アクセスカウンタのURL。


256 :デフォルトの名無しさん:03/08/10 23:53
迷った時は、これ。

hoge

余裕!最強!

257 :うんこ:03/08/10 23:53
RollCounter
の方がいいな

258 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 00:00
Corkscrew

259 :249:03/08/11 00:03
>>250-257
レスthx。
この中で何が言いかなぁ…。

またそこで悩んであぼーん(。听)

260 :258:03/08/11 00:07
漏れは無視ですか、いやいいんですよ別に、外してるっぽいしね。

,,ρ(´・ω・`)

261 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 01:41
擬似サイトアクセス関数MakeDummyAccessてのはどうよ?

262 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 06:28
バージョン番号(書式:major.minor.build.revision、例:1.0.15.32)があって
そのままじゃ細かすぎるからmajor.minorに削る関数の名前は何がいい?
foo("1.0.15.32") = "1.0" // デフォルトでは2つ削る
foo("1.0.15.32", 3) = "1" // 削る個数も指定できる


263 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 10:07
Version#chomp(n = 2)

264 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 13:52
絶対覚えられる変数

好きな人の名前、あの子良かった・・・糞・・・って思う人の名前。
まあ異性の名前なら分かるだろうな

後は勝手に想像して興奮付のおまけつきだから良いぜ

265 :249:03/08/11 16:25
>>260
そんなあなたにもthx。

>>261
thxです。

どれがいいかなぁ…。
261のやつがなんとなくカッコいいと思いまつ。

266 :_:03/08/11 16:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz01.html

267 :249:03/08/11 17:00
そのプログラムは引数にhttp://を抜いたURLと、カウントアップする回数を指定するんですけど、
カウントアップする回数を格納する変数名(int型)は何て名前がいいと思います?
お答え下さいませ。

268 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 17:01
>>267
i

269 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 17:05
>>267
hoge

270 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 17:10
>>267
hage

271 :249:03/08/11 17:11
>>269
でたよhoge。

272 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 19:18
>>267
intKauntoAppuKaisuu

273 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 19:31
countUpFrequency とか numberOfCountUp とか。


274 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 23:08
count でええやん
count `up' か `down' かはメソッドの話

275 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 23:29
times

276 :デフォルトの名無しさん:03/08/11 23:38
>>274
それならiの方がいい。

277 :デフォルトの名無しさん:03/08/12 00:52
>>262
Version クラスなり構造体にまとめるんじゃないの?

java ならば
Version version = new Version(1, 0, 15, 32);
String versionString = version.format(Version.MINOR); // minor レベルまで表示


278 :デフォルトの名無しさん:03/08/14 23:28
「○○の戻り値」を格納する変数名は何にしてますか?

例えば int ○○○ = this.serch(name);
って感じの場合はどうすればいいでしょう?

279 :デフォルトの名無しさん:03/08/14 23:31
○○○_result

280 :デフォルトの名無しさん:03/08/14 23:31
resultとかretとかかな。戻り値に、何かの機能なり役割なりがあるなら、
それをあらわす名前にするが。

281 :デフォルトの名無しさん:03/08/14 23:49
>>278
position
安易にresultとか使うな

282 :デフォルトの名無しさん:03/08/14 23:52
ローカルでテンポラリな変数名など議論に値しない。

283 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:01
作りっぱな阿呆にはそうだろうな。

284 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:18
(prog1
 (serch this name)
 :)

285 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:25
searchだから

286 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:33
直後で一回だけ条件判断に使う程度だったらたしかに 議論に値しない くらい意味薄いから
ret とかでもいいんちゃうん?
何か重要な意味があるなら悩む事も無くそのとおりの名前つければいいんやし。

僕は result はその関数の戻り値に脳内予約済みやから
ret とか retVal やね。
いちおう言っとくけど僕はデル厨とかとちゃうで、result はグーゼンや、グーゼン。

287 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:33
たとえば 一部のWin32API のように成功(TRUE)か失敗(FALSE)を返す関数や
UNIX のシステムコールのように成功(0)、失敗(-1)を返す関数の戻り値を
受ける変数名はどうする?


288 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:36
>>287
isSuccess とか isFailure でいいんじゃない?

289 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:38
Delphiのは"R"esultです

290 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:44
r

291 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:49
>>287
関数によって結果の意味も異なる
汎用的な変数名を安易に使うべきではない

292 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 00:53
>>291
お前素人だろw

293 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 01:03
ぬるい煽りだ。

294 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 01:06
>>287
ifで受けて、例外投げれば?
すると、こんどは例外の名前が欲しくなる罠。

295 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 03:08
>>287
kaeriti

296 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 03:12
(意味)_successとかでいいだろ。

297 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 03:24
bool result1;


298 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 04:43
そういや scheme で書いてるときはあまり名前で迷わないような気がする。

多分気のせいだけど。

299 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 10:22
>>295
いまどきのソースコードはもちろんユニコードですから

             返り血

ですよね?

っていうか戻り値だろ。

300 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 10:25
Linuxの日本語マニュアルは返り値になっているな。

301 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 10:32
Linux なぞに泳がされて返り値などという言葉を使う香具師はDQN。
手元のFEPで
「もどりち」と
「かえりち」を
変換してみるがよい。

302 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 10:43
Return Value の直訳なんだからどっちも同じ
返り値、戻り値、返却値、等々・・・

303 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 14:10
返り値

ふむ。ATOK16で一発だ。

304 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 14:42
買えリッチ

305 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 14:49
>>301
オマエの変数名はdqnで

306 :山崎 渉:03/08/15 15:14
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

307 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 15:33
マテオ リッチ(利瑪竇)

308 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 15:34
元々Cプログラマで今Javaやってるんですが
リスト構造体とかで、セルを走査していくポインタ名は何がいいですか?

Cではこんな感じにしてました
p = p->next;

Javaでもpでよろしい?
p = p.getNext();

309 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 16:20
cell

310 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 17:20
iter


311 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 18:02
age

312 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 18:36
car
cdr

313 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 21:41
>>289
Delphi Languageは大文字小文字を区別しなかったはずでは?

314 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 21:50
>>312
をいlisp厨!哀れなプラプラ屋の僕に
carとcdrの語源を説明汁!というかしてくだちい!おながいします。
気になって夜は12時間は寝ます。

315 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 22:16
CAR = contents of address register
CDR = contents of decrement register


316 :315:03/08/15 22:21
CAR, CDR の詳しい説明はこのマニュアルの8ページぐらいを読め。
ttp://www.cs.virginia.edu/brochure/images/manuals/IBM_704/IBM_704.html


317 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 23:22
>>301
手元のっつーか、Microsoftの世界では返り値という言葉を使わないから、
MS-IMEでは変換できないだけだと思うが。
自分が使ってるFEPで変換できないから日本語としておかしいと判断するなんて、視野が狭いなぁ。

318 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 23:35
日本語のページから戻り値を検索しました。 約59,700件中1 - 100件目 ・検索にかかった時間0.29秒
日本語のページから返り値を検索しました。 約15,600件中1 - 100件目 ・検索にかかった時間0.29秒

319 :デフォルトの名無しさん:03/08/15 23:36
>>303
おいらのATOK16だと、

かえりち

返り血
返り値
返値

の順番で候補がでてきた

もどりちは、戻り値にだけ変換できた


320 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 00:40
>>313
できるできないの低次元な話じゃないよw

321 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 05:21
>>319
そりゃそうだろ。
かえりちは返り血の方が一般的な言葉だから。
もどりちは他に言葉がないからね。

322 :>>2ちゃんねらーの皆さん :03/08/16 05:35
2ちゃんねらーなどの間で、人気のある寺院が有ります。
これらの寺院にて諸願成就を祈願しましょう。(爆)

(1-4件目)  http://www.z-shoten.or.jp/
http://www.tctv.ne.jp/matuti/
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryumyoin/
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsueji/
(5件目)
--------------------------------------------------------------
寺院名    吉祥山唐泉寺
通称     江戸川不動尊
所属宗派  真言宗泉涌寺派
住所     〒133−0051
        東京都江戸川区北小岩七丁目10−10
        京成電鉄の小岩駅から徒歩約15分
        (JR線の小岩駅は、
        京成電鉄の小岩駅とはもの凄く離れているので不可。)
電話番号  03−3658−4192
住職     高田正圓
        (女住職で、先代住職(高田真快)の奥さんであった模様。) 
本尊     不動明王
祈祷日及び祈祷時刻
        通常は毎日午前6時より(150分前後かかる模様)
        行われるが、毎月28日には(不動明王縁日として)
        午前11時にも(2時間ほどかかる模様)行われる。
祈祷料
(普通護摩)   3000円 5000円 10000円
(特別護摩)   30000円(21日間) 100000円(108日間)
          300000円(365日間)
--------------------------------------------------------------

323 :>>2ちゃんねらーの皆さん :03/08/16 05:35
2ちゃんねらーなどの間で、人気のある御尊像が有ります。
これらの御尊像を手に入れて、金運向上等を祈願しましょう。(爆)
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

324 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 06:08
コピペにマヂレスもなんだが、この板的には
むしろ電電宮の方がご利益がありそうだな。

325 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 06:25
コピペについてマジレスなんだけど、>>322の、

>(特別護摩)   30000円(21日間) 100000円(108日間)
>          300000円(365日間)

これってどういう事?
365日だったら、1年間休まずに坊主が祈祷するって事?
信用できるの?(つーか、期間って意味あるの?)
ビデオ持ちこみ撮影可?

326 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 06:31
test

327 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 07:45
メインフォームの名前は何が良いですか?

328 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 11:15
frmMain

329 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 11:29
unkO

330 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 11:32
>327
母艦


331 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 11:55
form1

332 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 13:19
SuperGreatMiracleForm001

333 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 14:06
formMain又はmainForm

334 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 16:24
formAllThingsStart

335 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 16:46
低レベルなインターフェースを持つクラスAがあります.
このクラスAをもと(has-a)に人間に分かりやすく,
より高レベルなインターフェースを持つクラスBを作成したのですが,
このクラスの名前(接頭語とか接尾語など)に迷っています.

WriterクラスとBufferedWriterクラスに若干似ていますが,
クラスBはアルゴリズム等を大きく変更したのではなく,
メソッド等の名前を人間に分かりやすくしただけです.

336 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 16:50
UsefulUnko

337 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 17:09
class ClassLikeAnAButHavingHigherLevelInterfaceAndMoreUerFriendlyThanA extends A


338 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 18:27
>>336でいきたいと思います.thx!

>>337
チトワラタ

339 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 18:48
Tinkoも使ってね☆彡

340 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 19:16
>>337
Uer

341 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:17
void DoItem(Item item);
void DoItems(Item *items, size_t itemCount);
こういう一字違いの名前ってどうよ?

342 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:23
いいけどさ
do-item はいけてない

343 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:25
複数個の処理に対して一貫して複数形を使うならばノープロブレム。

ただし、複数形に気をつけよ。 英語ができないやつが多い。

DoChild(Child child);
DoChilds(Child *childs, size_t childCount);
は恥ずかしい。


344 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:26
ChildsQuest

345 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:27
横からなんだけど、こうだとどうだろ。自分こんなの多いんだけど。

void DoItem(Item& item);
void DoItem(Item* items, size_t itemCount);

346 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:30
>>344
ttp://gk.cool.ne.jp/1342324122/cm_childs.rm

347 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:31
>>345
覚えたて厨っぽい

348 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:37
>>347
むぅ、そうか。普通これだと思ってたんだが…認識を改めるか。

349 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:41
>>345
いや普通でしょ

>>347
使わんの?

350 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:41
参照を使えるところではポインタより参照を優先するってルールは有りじゃないの?
俺は違うけどさ。

351 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 22:57
>>343
それよりも、do childって一体ナニをするんだ?

352 :デフォルトの名無しさん:03/08/16 23:03
そのチャイルズは child's じゃないのか?


353 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 00:00
ラサール石井が作ったチャイルズっていうアイドル(?)だと思う。

354 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 00:01
>>351
「子供する」→「子供のようにする」→「幼児プレ〜〜イ」

355 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 11:59
スンマセン、クラス名・変数名じゃないんですけど
逆参照可能、参照はがし可能って一言でいうとなんでしょう?
dereferableかなと思ったんですが、これじゃ逆衝突可能って意味ぽくて

356 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 12:02
ただの英語の問題じゃん。
dereferenceable


357 :355:03/08/17 12:14
>>356
うう、-able は必ず最後の母音を外すものだと思ってました…新語なのかな。
ググるとちゃんとたくさんひっかかるし、Boostにもあるし。
ありがとうござりました。


358 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 12:17
dereferencable だと ディリファレンカブルと読まれるので
-ce で終わる単語は -ceable とつづって -サブルと読ませる。

実際には dereferencable という綴りも行われているようだが。


359 :355:03/08/17 12:44
>>358
なるほど。知らなかったです。勉強になります。ありがとうございます。

360 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 13:21
直接は関係ないが Java の Cloneable は Clonable の間違い。

361 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 14:00
C# でも ICloneable よね。

362 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 15:00
>>361
>>360をまんま引き継いでしまったと思われ。

363 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 15:16
でも、Clonable だと、クロネイブルにならない?

364 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 16:54
どっちもワープロのスペルチェックで引っかかるわけだが。

365 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 19:51
be-able-to-clone

366 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 20:48
とりあえずバイオ関係の分野では clonable だ

367 :デフォルトの名無しさん:03/08/17 22:46
>>363
くろーなぶる

368 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 00:11
全言語のページからclonaleを検索しました。 約 3,610件中1 - 10件目 ・検索にかかった時間0.15秒
全言語のページからcloneableを検索しました。約76,500件中1 - 10件目 ・検索にかかった時間0.61秒

ただしcloneableの結果は見る限りほとんどすべてプログラミング関連のページだった。

369 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 00:51
>368
clonable -java -interface -class
cloneable -java -interface -class
でググってみろ。


370 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 00:52
366 の言うとおり、biology って単語と一緒に検索すると
clonable の方が多くなるね。


371 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 01:34
>>369
> clonable -java -interface -class
1380
> cloneable -java -interface -class
869
だった。
ほとんどがJavaのせいだってことか。


372 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 08:57
JAVAのせいで英語のテストで失敗しました。Sunを訴えます

373 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 13:07
HTTPヘッダフィールドの“Referer”のスペルミスも有名かな

374 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 15:01
void Foo(Data &data)
{
 if(mode == loading)
  data.Load()
 else
  data.Save()
}

データのロードとセーブを同一コードで行ってしまう便利関数Fooにはどんな名前がいいですか?

375 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 15:03
それは関数の切り分け方がおかしいと思われ

376 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 15:08
そう言われると思ったけどLoad, Load, Load, Load, ...と対になった
Save, Save, Save, Saveという処理を維持するのが面倒なので。
この際そこら辺は無視してね。

377 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 15:16
>>374
そういう気持ちの悪い関数名には
LoadOrSave()
をお勧めしておく。

378 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 16:43
昔見かけた関数を思い出した

DeadOrAlive()

379 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 19:45
to-be-or-not-to-be

380 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 20:26
DataStorage

381 :デフォルトの名無しさん:03/08/18 20:47
名詞?

382 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 07:08
OperateDataStorage
ControlDataStorage
ManageDataStorage
AdministerDataStorage
DoDataStorage

どれでも持ってけ!


383 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 07:29
STATE や STRATEGY にしておいてメソッド名自体は Do か Execute か operator() でよいのではないでしょうか

384 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 11:22
Doはやだな…

385 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 12:02
MorningMusumeをお勧めする

386 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 13:25
>384
それは向こうの人も思ってるだろうな。。。


387 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 13:55
大文字とはいえDoとか、operatorとか、予約語薦めるのはまずいんじゃ

388 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 14:30
operatorじゃなくてoperator() (C++の()演算子)ってことでしょう

389 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 18:41
ホスト名を入れとく変数が2つあるんです。
1つは実際に(Socketクラスのhostの引数として)使うんですが、
もう1つは(Socketクラスなどと連携しては)使わないんです。
1つ目の名前は思い付いたんですが、2つ目の名前が思い浮かばないのです。
説明が分かりにくいですが、どうかよろしくお願いします。
あ、ちなみにJAVAです。

390 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 19:44
>>389
actualHostName
realHostName
trueHostNam

displayHostName

anotherHostName


391 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 20:59
変数名に"_"が入ってるやつってどういう意味なの?

392 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 22:03
神呼ぶ変数、の意

393 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 22:32
やっぱそうなんだ

394 :デフォルトの名無しさん:03/08/19 22:55
ただの区切りだろ。
lispとかCOBOLだと-使うけどな。
前置演算子しかない言語とまともに計算式かけない言語ならではだおな。

395 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 01:14
ドロップされたファイルが対応してるファイル形式なのかどうかを調べる関数

396 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 06:36
IsValidFileType

397 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 13:59
スレ違いだけど、添え字のiは何の略よ?

398 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 14:00
それ秋田

399 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 15:12
>>397
すまんね、私は一文字変数を使わない主義なんだ。

400 :397:03/08/20 17:47
>>399
じゃあ何使ってんの?

ついでにThread.getFourHundred();

401 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 17:48
うるせーばか

402 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 18:01
まだ夏か…。

403 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 18:12
>>397
多分、 index の i だと思う。

404 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 18:20
>>403
int の i じゃないのか?
漏れはそう思ってたが・・・。

405 :399:03/08/20 18:27
>>397

状況によって適切な名前の変数を使うか、単純なループ制御の意味しかないなら
2-3文字の簡単な名前の変数を使う。
C++だとstd::iteratorを使うことも多いので、敢えて使うならitとか。
或いは、画像処理など関連を書くことが多いので、そういう場合はixとかiyもしばしば使う。

一部のbasicやFortranはiで始まる変数は暗黙に整数型になるから、
そのためにiが使われやすいというのが影響していると思われ。
iteratorやindexの略だと言う説もあるが、実際のところは不明。

406 :397:03/08/20 19:43
>>403-405
thx。
俺はindexのiかと思った。
でも実際には不明なのか…。

407 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 19:55
Javaですけど、テトリスのブロックを格納する変数を考えて欲しいです。
5個くらいあるんで…。

お願いします。

408 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 19:56
>>407
pentomino

409 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 20:11
BlockBlue
BlockRed
BlockGreen
BlockYellow
BlockPink

410 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 20:44
>>409
アホか。
Block[0...n]

411 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 20:56
BlockSquare
BlockRightHook (Hook=鈎 コレ→¬)
BlockLeftHook
BlockJama
BlockJama2
BlockTinko
BlockKITAAA

わり…途中で力つきた

412 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 21:10
>>409>>411
形容詞と名詞の順番もわからんお?おヴぁか?

413 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 22:07
>>412
分かりやすく前を統一することは、向こうのソースでもあるよ
名詞+名詞だと特にね

414 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 22:13
むしろ誰でも知っていることを、わざわざ自慢げに言っている412の方が、
英語覚えたてで、自慢したいお年頃に見えるのは、気のせいだろうか・・・・

415 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 22:40
>>407
5個? 7個ちゃうん?

private static int[][] BLOCK_PATTERN = {
  {},
  { 0x00f0, 0x4444, 0x00f0, 0x4444 }, // 棒
  { 0x0660, 0x0660, 0x0660, 0x0660 }, // □
  { 0x0e40, 0x4640, 0x4e00, 0x4c40 }, // 凸
  { 0x0e80, 0x4460, 0x2e00, 0xc440 }, // L
  { 0x0e20, 0x6440, 0x8e00, 0x44c0 }, // 逆L
  { 0x0c60, 0x2640, 0x0c60, 0x2640 }, // Z
  { 0x06c0, 0x8c40, 0x06c0, 0x8c40 },// 逆Z
};

416 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 22:46
>>413-414
アフォか
そんな接頭詞を展開したような書き方すんな

417 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 23:11
どのあたりが接頭詞なのか詳細に解説していただきたい

418 :デフォルトの名無しさん:03/08/20 23:51
>>416
>>414

419 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 03:58
iってint, integerの頭とってるんじゃないの?

420 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 06:23
おれはiよりxを良く使う

421 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 06:50
>>417
接頭詞がわからんなら辞書を引け

422 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 08:24
おれは愛よりHを良く求める

423 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 10:48
>412.

「電子戦隊デンジマン」

結城真一(赤城一平/デンジレッド)
大葉健二(青梅大五郎/デンジブルー)
津山栄一(黄山純/デンジイエロー)
内田直哉(緑川達也/デンジグリーン)
小泉あきら(桃井あきら/デンジピンク)

424 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 10:50
5人とくればこれしかなかろう。
ネタも分からんガキは回線切れ。


425 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 11:05
あかレンジャー
あおレンジャー
きレンジャー
みどレンジャー
ももレンジャー
じゃないの?
配役までは知らんが


426 :デフォルトの名無しさん:03/08/21 18:00
>>423-424
ばーか

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)